Moonstake WalletがIOSTのステーキングサービス提供開始

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。

Moonstake WalletがIOSTのステーキングサービス提供開始

本日より、Moonstakeユーザーは、Moonstakeウェブ版ウォレットで、IOSTのアカウントを作成し、ステーキングを行えるようになりました。IOST(アイ・オー・エス・ティー)を支える経験豊富な開発チームとの正式なパートナーシップを通じて開発を進めてきましたが、いよいよ、IOSTのアカウント作成をはじめ、ユーザーフレンドリーなステーキング体験の提供が始まります。

今回の開発アップデートにより、Moonstakeのウェブ版ウォレットユーザーは、IOSTのアカウント作成、IOSTとRAMの交換、ガスの取得、IOSTの保有、送信、受信、およびステーキング参加が可能になります。IOSTは、Cosmos、IRISnet、Ontology、Harmony、Tezos、Cardano、Qtum、Polkadot、Quras、Centrality、Orbsに続いて、Moonstakeウォレットで12番目のステーキング対応コインになりました。

Moonstakeはアジア最大のステーキングネットワーク構築を目標に掲げ、2020年にステーキング事業を開始しました。それ以来、2,000を超える暗号通貨をサポートする最もユーザーフレンドリーなWebウォレットとモバイルウォレット( iOS / Android )を開発してきました。

2020年8月に本格的な事業が開始された後、ムーンステークの総ステーキング資産は急速に成長、1,000億円を突破し、世界トップ10のステーキングプロバイダーの1つになりました。

一方、IOSTは、オンラインサービスプロバイダー向けに開発されたエンタープライズレベルのブロックチェーンです。IOSTブロックチェーンは、すべてのノードがコンプライアンスを維持しながら、高い取引処理速度を実現する「Proof of Believability(PoB)」と呼ばれる独自の画期的なコンセンサスアルゴリズムを利用しています。

MoonstakeとIOSTは今月初めにパートナーシップを発表しました。このパートナーシップでは、MoonstakeがIOSTの公式ノードパートナーになり、Moonstakeプラットフォームで暗号資産ホルダーがIOST資産をシームレスにステーキングできるようになります。

2つのプロジェクトは、ノードパートナーになるだけでなく、より深いコラボレーションの機会を今後も作り出していく予定です。

Moonstakeでは、IOSTのステーキング開始を祝して、Moonstakeウェブ版ウォレット上でIOSTの無料アカウントを作成いただける特別キャンペーンを実施します。この特典は5月24日より31日の1週間の予定で開催し、期間中、Moonstakeのウェブ版でIOSTアカウントを作成いただく場合、通常、発生する費用を無料にするものです。

総数に限りがありますのでお早めにIOSTアカウントを作成いただきますようお願いいたします。

キャンペーン期間内に無料IOSTアカウントを作成する方法

(新規にMoonstakeウェブウォレットを開設する場合)

  1. Moonstakeウェブウォレットに登録します。(https://wallet.moonstake.io)
  2. ウォレット画面上にIOSTコインが既に追加されていますので、これを確認してください。

以下の3.へ進む

(既存のMoonstakeウォレットにIOSTコインを追加する場合)

  1. ウォレット画面上で、コインの追加ボタンをクリックし、IOSTコインの追加をおこないます。
  2. 送金パスワードを入力し、IOSTコインの追加を確認してください。(新規にウォレットを追加作成された場合は、IOSTコインが自動的に追加されます。)
  3. 以下の3.へ進む

  4. ウォレット画面に表示されているIOSTコインをクリックしてください
  5. IOSTのアカウント作成を確認する画面が表示されますので、「作成する(Account Create)」をクリックしてください。これで自動的にIOSTアカウントが作成されます。

MoonstakeWalletでIOSTをステーキングする方法

  1. ウォレットにIOSTのアカウントが追加されていることを確認してください。
  2. ステーキングに必要なGASとRAMを取得します。(後述の「GASとRAMの管理方法」をご覧ください。)
  3. 「ステーキング」ボタンをクリックして下さい。
  4. ステーキング数量を入力し、「次へ」進みます。
  5. 表示された内容を確認し、送金パスワードを入力、「ステーキング」ボタンをクリックします。

GASとRAMの管理方法

GASは、IOSTを利用する際のネットワーク手数料として使われます。IOSTのアカウント開設時に、 1,000,000GAS(上限3,000,000GAS)が付与されています。

お持ちのIOSTをプレッジする(IOSTをロックさせる)ことにより上限を増加させることができます。上限まで、自動的にGAS残高は増加していきます。

以下にその方法を説明します。

  1. ステーキング画面で「使用可能GAS」欄の「管理」ボタンをクリックします。
  2. 「私のGAS」画面で、プレッジ数量欄にプレッジするIOST数量を入力します。1IOST当たり、 300,000GASのGAS上限を増加させることができます。
  3. ご自身のアカウントのためにプレッジされる場合、「リソースリザーブアドレス」への入力は不要です。
  4. 「次へ」をクリック、内容を確認した上で、送金パスワードを入力すればプレッジは完了です。

また一方、RAMはステーキング関連のアクションに必要となります。RAMはウォレット上で、IOSTと交換することができます。以下にその方法を説明します。

RAMの買付方法(IOSTからの交換)

  1. ステーキング画面で「使用可能RAM」欄の「管理」ボタンをクリックします。
  2. 表示されるRAM売買画面で、「買」をクリック、Ram数量欄に購入するRAM数量を入力します。
  3. ご自身のアカウントのためにRAMを獲得される場合、「リソースリザーブアドレス」への入力は不要です。
  4. 「次へ」をクリック、内容を確認した上で、送金パスワードを入力すればRAM購入は完了です。

RAMの売却方法(IOSTへの交換)

  1. RAM売買画面で、「売」をクリックします。
  2. Ram数量欄に売却するRAM数量を入力します。
  3. 「次へ」をクリック、内容を確認した上で、送金パスワードを入力すればRAM売却は完了です。

IOSTのステーキングを解除する際も、GASとRAM両方が必要となりますのでご注意ください。

IOSTステーキングの仕組み:

ステーキング、ステーキング解除、ステーキング報酬の取得にはGASとRAMが必要です。GASは、IOSTをプレッジすることによって獲得することができ、RAMは、IOSTによって購入することが可能です。

GASは、他のアカウントの為にプレッジすることでき、RAMもまた他のアカウントのために購入することが可能です。

IOSTのステーキング報酬:

ブロック/トークン発行報酬は毎日支払われ、エコシステムボーナス報酬は四半期ごとに支払われます。

ステーキング画面の報酬欄に表示されているステーキング報酬を取得するためには、画面下部にある「報酬を受け取る」ボタンをクリックします。表示された内容を確認の上、送金パスワードを入力してください。なお報酬の受取にはGAS、RAMが必要となりますので、ご注意ください。

IOSTアンステーキングの仕組み:

投票を解除(アンステーキング、またはステーキング解除)には、3日かかります。解除後、再び投票することもでき、または取引したり、引き出したりすることもできます。

投票の解除プロセスを開始すると、報酬の配布は停止することに注意してください。

Moonstakeは、世界中の投資家に貴重なステーキングの仕組みを提供していくために、IOSTとの今後のより深いコラボレーションを楽しみにしています。

Moonstakeについて

Moonstakeは世界各地域のブロックチェーン市場で高まる需要に答えるステーキングプールプロトコルを開発することを目的に、近年設立されました。Moonstakeはステーキングプールの技術プロトコルを開発し、パートナーや企業にビジネスサービスを提供しています。

Moonstakeは暗号資産保有者にアクティブに活動しやすい環境を提供することで、アジア最大のステーキングプールネットワークになることを目指しています。Moonstakeのパートナーシップ計画の公開は、アジアで急成長しつづける分散型台帳技術(DLT)のエコシステム全体に及ぶ、主要なプラットフォーム提供者と良好な関係を構築していく上での、重要なプロセスですこれまでに発表されたパートナーには、ステーキング促進の提携としてEmurgo(エマーゴ)、Ontology、NEO(ネオ)に加え、日本最大のブロックチェーンハブであるBinarystar(バイナリースター)、シンガポール上場企業のOIOHoldings Limited(SGX: OIO)があります。

OIO(オー・アイ・オー)はシンガポールの上場企業です。Lisk(リスク)やRAMP DEFI(ランプ・ディファイ)のLawrence Limといった業界で著名なアドバイザーによって、Moonstakeの革新的な活動は支援されています。

2020年8月に本格的にサービス提供を開始し、事業を拡大しており、現在ではステーキングされた総資産額は800億円以上の実績を持っています。

https://www.moonstake.io/

IOSTについて

Sequoia、Matrix、ZhenFund、およびその他の著名な投資家によってサポートされているIOSTは、オンラインサービスプロバイダー向けに開発されたエンタープライズレベルのブロックチェーンプラットフォームです。

IOSTプロジェクトチームは現在、主にブロックチェーン分散技術の専門家である研究開発担当者で構成されています。チームは、プリンストン、スタンフォード、MIT、清華大学、北京大学などの世界トップクラスの大学を卒業した経験豊富なブロックチェーン業界の専門家によって構成されています。

2年前のメインネット公開後、IOSTは急速に成長し、世界中の数多くの政府と企業のパートナーシップで有名な世界をリードするパブリックチェーンになりました。IOSTは、イーサリアム、EOS、TRONと並んで、豊富なユーザーベースと真の適用性を備えた4大パブリックチェーンの1つです。

50万人のコミュニティメンバー、世界20か国以上、400以上のノード、トップステーキングエコノミー、そして成長。

https://iost.io/

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。
サービスのご利用・お問い合わせに関しては、直接サービス提供会社へご連絡ください。CoinPostは本稿で言及されたあらゆる内容について、またそれを参考・利用したことにより生じたいかなる損害や損失において、直接的・間接的な責任を負わないものとします。ユーザーの皆さまが本稿に関連した行動をとる際には、必ず事前にご自身で調査を行い、ご自身の責任において行動されるようお願いいたします。
▶️本日の速報をチェック!