Russell SimmonsがTOKAUとコラボレート、NFT「Masterminds of Hip Hop」を独占ローンチ

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。

Russell SimmonsがTOKAUとコラボレート、NFT「Masterminds of Hip Hop」を独占ローンチ

Def Jam Records(デフ・ジャム・レコーズ)(現在はユニバーサルミュージック傘下の最大音楽レーベル)創設者Russell Simmons(ラッセル・シモンズ)が、TOKAUと提携し「Masterminds of Hip Hop(ヒップホップの創設者たち)」という、ふさわしい名称のNFTを独占的にローンチする。これにはヒップホップ界の大御所オリジナルラッパーたちも参加。

このRussell Simmons(ラッセル・シモンズ)とTOKAUによるジョイントベンチャーは、現在のヒップホップ業界を作り上げたオリジナルのミュージシャンらにクレジットと報酬をバックすることを目的としている。

「Russelとパートナーシップを組み、ヒップホップの創設者たちを認識してもらえる唯一無二のNFTを作ることに非常に興奮している」

と、TOKAUの共同CEO、Dennis Tok(デニス・トク)は言う。

「我々のゴールは、オリジナルのアーティストたちにクレジットバックすることだ。」

Russel Simmons(ラッセル・シモンズ)は次のように言う。

「初期の録音されたヒップホップはただのパフォーマンスアートに過ぎなかった。しかし当時のラッパーとDJが道を切り開いてくれたおかげで、ラップアーティストのレコーディングが有名になった。

だが彼らの誰もがその価値にふさわしい賞賛を受けていない。この新しい技術を使って素晴らしいアーティストたちを見直し、恩に報いるチャンスだと思う。

まだ彼らがこの世にいるうちに。」

ベンチャーの一環として、Russel Simmons(ラッセル・シモンズ)はTOKAUとともにヒップホップカルチャーを作り上げたヒップホップ界最初のパイオニア15名以上と契約を結ぶ予定だ。「Masterminds of Hip Hop」は、録音と初期録音の2つのフェーズからなるコレクターズシリーズで、一つしかないNFTを40以上リリースする。

各NFTは、Russel Simmons(ラッセル・シモンズ)、アーティスト、TOKAUチームが共同でデザインとキュレーションを行った特別なコレクションであり、アーティストが自ら語ったストーリーやヒップホップの歴史の舞台裏が紐づけられる。 さらにすべてのコレクションで、今では最もパワフルでグローバルなミュージックカルチャーとなったヒップホップの始まりとその発展のすべてが見られる。

「現在のアーティストには、仮想通貨やブロックチェーン技術を使ってその創作物を流通するというパワフルな手段がある。これは、フィンテックとブロックチェーン技術がアートと融合し、すべてに利益をもたらすという新しいステージにあることを意味する」

と、TOKAUの広報担当Miranda Tan(ミランダ・タン)(TOKAUファミリーのMiranda Tok(ミランダ・トック)としても知られる)は言う。

TOKAUは、セレブリティやインフルエンサーがブロックチェーンNFT技術を使用してそのファンと交流することを可能にする世界最大のプラットフォームであり、NFTを通じてセレブリティやインフルエンサーのIPの収益化をサポートする。TOKAUではセレブリティとユーザーのコミュニティチャンネルが構築され、また、多くのセレブリティやアスリートのIPがTOKAUのプラットフォーム上でファンとの関わりを持つことができる。

TOKAUはすでに世界トップのセレブリティやインフルエンサー数十名と独占契約を結んでいるが、今後さらに増やしていく予定だ。TOKAUはIPリソースを日本以外の世界中のアスリート、アーティストや有名スターたちに拡大していくことを計画している。

2021年4月時点で、NFT市場は20億ドルの市場価値となり、2020年12月から2100%増加している。さらに今後1年間で急速に成長することが見込まれる。

TOKAUはBakerySwapでNFTビジネスを展開し、2021年9月にはバイナンスNFTマーケットプレイスなどで最初のメインバージョンをリリースする予定だ。

TOKAUについて

TOKAUは、セレブリティやインフルエンサーがブロックチェーンNFT技術を使用してそのファンと交流することに焦点をあてた、世界最初のプラットフォームである。東京、北京、アメリカにオフィスを構える。

TOKAUについての詳細はTokau.ioで確認されたい。

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。
サービスのご利用・お問い合わせに関しては、直接サービス提供会社へご連絡ください。CoinPostは本稿で言及されたあらゆる内容について、またそれを参考・利用したことにより生じたいかなる損害や損失において、直接的・間接的な責任を負わないものとします。ユーザーの皆さまが本稿に関連した行動をとる際には、必ず事前にご自身で調査を行い、ご自身の責任において行動されるようお願いいたします。
▶️本日の速報をチェック!