楽天ウォレット、国内業界最多9資産ペアを取り扱う証拠金取引所サービスを開始

-国内初の4資産を取り扱い(注1)、国内で唯一のマイナス手数料を採用-

当社は、2022年11月23日より証拠金取引所サービスを開始いたしました。

証拠金取引所サービスでは、かねてよりご要望の多かった「取引所形式」「パソコンでの取引サービス」に対応しております。

※取引所形式の暗号資産証拠金取引サービスを提供する国内金融商品取引業者のWebサイトに掲載されている取引所形式証拠金取引の円建て取扱銘柄数を比較(2022年10月24日、当社調べ)

同時に取扱銘柄も証拠金取引「楽天ウォレットPro」で取り扱っている「ビットコイン」「イーサリアム」「ビットコインキャッシュ」「ライトコイン」「リップル(XRP)」に加え、今回新たに取引所形式の証拠金取引で国内初(注1)となる「カルダノ(ADA)」「ステラルーメン(XLM)」「テゾス(XTZ)」「ポルカドット(DOT)」の4銘柄を追加して合計9銘柄の取り扱いとなり、取引所形式の証拠金取引において円建て取扱9銘柄と国内No.1(注2)の品揃えとなります。

取引所形式での証拠金取引手数料は、世界の取引所で多く導入されているマイナス手数料を国内で唯一(注3)採用します。マイナス手数料とは、はじめに取引板に「指値」で注文を並べ、流動性を提供していただいた「メイカー」のお客様に、取引所である楽天ウォレットから、取引手数料を優遇させていただく手数料体系で、「メイカー」のお客様が約定した取引において手数料を受け取れる仕組みです。

詳細はこちら(https://www.rakuten-wallet.co.jp/service/leverage-exchange/)をご確認ください。

また、取引の利便性向上のため、「証拠金取引所サービス」では世界で3,000万人以上のトレーダーが利用する高機能チャートプラットフォーム「Trading View」を無料で提供します。加えて、取引価格の取得から発注までを自動で行える取引環境を独自に構築できるようAPIも公開します。

さらに、本サービス開始を記念し、人気の高いビットコインと国内で初めて※1取り扱う4銘柄、計5銘柄において、取引板にある資産・値段で反対取引を行う「テイカー」の取引手数料を0%(無料)にするキャンペーンを実施します。

詳細はこちら(https://www.rakuten-wallet.co.jp/campaign/transaction-fee0_202211/)をご確認ください。

当社は今後も、楽天グループの暗号資産交換業者としてお客様に安全・快適にご利用いただける取引サービスを提供するとともに、楽天グループの他のサービスとのシナジーを生かし、さらなるサービスの拡充を図ってまいります。

今後とも「楽天ウォレット」をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

(注1)取引所形式の暗号資産証拠金取引サービスを提供する国内金融商品取引業者のWebサイトに掲載されている取引所形式証拠金取引の円建て取扱銘柄数を比較(2022年10月24日、当社調べ)

(注2)国内主要暗号資産関連金融商品取引業者(SBI VCトレード、FTX Japan、GMOコイン、DMM Bitcoin、ビットバンク、bitFlyer、楽天ウォレット(五十音順))で比較(2022年10月24日、当社調べ)

(注3) 国内主要暗号資産関連金融商品取引業者のうち、取引所形式証拠金取引を提供する業者(FTX Japan、GMOコイン、bitFlyer、楽天ウォレット(五十音順))で比較(2022年10月24日、当社調べ)

以 上

【楽天ウォレット株式会社について】

楽天ウォレット株式会社は、2018年10月より楽天グループに加入し、2019年7月に電子決済等代行業者登録、同年8月より暗号資産交換業者としてサービスを提供しております。また、2020年5月より金融商品取引法に基づく「第一種金融商品取引業者」として関東財務局へ登録をしております。

https://www.rakuten-wallet.co.jp/

【手数料等およびリスクの説明について】

暗号資産(仮想通貨)は法定通貨ではありません。暗号資産(仮想通貨)の価格の変動等により、損失が生じることがあります。

また、取引によっては、投資金額を上回る損失が生じる恐れがあります。取引を行うに当たっては、契約締結前交付書面等をご確認の上、取引の仕組みやリスクについて十分にご理解の上、ご自身の判断で取引を行ってください。

暗号資産(仮想通貨)は、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り、代価の弁済のために使用することができます。

商号等:楽天ウォレット株式会社 (楽天ウォレットホームページ: https://www.rakuten-wallet.co.jp/

暗号資産交換業者:関東財務局長 第00015号

金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第3190号

加入協会:一般社団法人暗号資産取引業協会

本稿は企業が広報のために発信するプレスリリースです。CoinPostの執筆記事ではありません。
サービスのご利用・お問い合わせに関しては、直接サービス提供会社へご連絡ください。CoinPostは本稿で言及されたあらゆる内容について、またそれを参考・利用したことにより生じたいかなる損害や損失において、直接的・間接的な責任を負わないものとします。ユーザーの皆さまが本稿に関連した行動をとる際には、必ず事前にご自身で調査を行い、ご自身の責任において行動されるようお願いいたします。
プレスリリース公開企業
業種

暗号資産交換所

設立

2016年12月15日

上場

資本金

100百万円

本社所在地

〒107-0062 東京都港区南青山二丁目6番21号 楽天クリムゾンハウス青山

代表者名

山田 達也

FAX

050-5433-9259

プレスリリース公開日時