アルトコインプロジェクト情報(日本語要約)

08/13 木曜日
10:34

最高商業責任者にAntony Welfare氏を就任

NEMソフトウェアの最高商業責任者として、Antony Welfare氏が就任したことを発表。小売業と新興技術の分野で20年の経験を重ねたWelfare氏は、エンタープライズ向けブロックチェーン領域において大きな発言力を持ち、数々の有力な組織と共にブロックチェーンソリューションの戦略開発および実装に携わってきた。前職ではオラクル社のイノベーション戦略部門担当取締役として、ブロックチェーンアプリ市場参入戦略の開発に取り組み、DXCテクノロジー社の業務執行取締役時代はブロックチェーン業務を統括し、50件を超えるプロジェクトの実施、グローバルチームの育成にも携わった経験がある。
[出典元]
1:59

Kyberエコシステムレポート#17

2020年07月07日、KyberDAOとKatalystへのアップグレード後、流通しているすべてのKNCの4分の1である8,000万ドル以上がKyberDAO上でステーキングされた。また、2020年07月は11ヶ月連続で総ユーザー数と新規ユーザー数で最高記録を更新と同時に、総取引ボリュームが2億7500万ドルという新高値に到達。
[出典元]
08/12 水曜日
16:37

ウィークリーレポート(2020年08月03日 - 08月10日)

NEARプロトコルと協力して、安全な分散IDソリューションの開発と展開を促進。また、bloXrouteを使用してパフォーマンステストを継続し、パートナーに信頼できる技術支援を提供するというプロファイルを強調した。さらに、オントロジーのウェブサイトが英語、中国語、日本語、韓国語、ロシア語、スペイン語、ドイツ語を含む7か国語で利用可能となった。
[出典元]
16:23

Brave Syncバージョン2がデスクトップおよびAndroidユーザー向けに利用可能へ

2020年08月12日、Braveデスクトップユーザー(バージョン1.12)とAndroidユーザー(バージョン1.12)は、完全に再設計された同期機能を使用して、デスクトップからデスクトップ、およびデスクトップとAndroidデバイス間でデータを同期可能。Sync v2は、Chromium同期システムとより直接的に互換性を持つように、過去数か月にわたって再構築され、クライアント側のデータを暗号化したまま、より多くの同期データタイプをサポートしているため、ユーザーだけがデータを見ることが可能となった。
[出典元]
10:37

「Ontology Mercury」のリリースに関するお知らせ

「Ontology Mercury」の正式リリースを発表。暗号資産保有者やトレーダーがデジタル資産を安全かつ合理化された方法で管理・交換可能にすることを目的としたOntologyのカスタムメイドの分散型IDソリューションの最近のリリースに続くもので、Ontologyの分散型IDソリューションを介して、デジタル資産保有者は、選択したウォレットに関係なく、Ontology専用ダッシュボードを通じて、それぞれの保有物を完全に監督することが可能となった。
[出典元]
08/11 火曜日
15:43

Wealthアプリ - Binance Coin(BNB)のリスト発表

SwissBorgが提供するWealthアプリは、Binance Coin(BNB)のリストを発表。これにより、投資家は17の法定通貨ゲートウェイと2つの取引所でBNBを取引して最高のレートと流動性を実現できる。
[出典元]
11:57

51%攻撃に関する情報提供および対策

最近Ethereum Classicネットワークが2回攻撃を受けた。ここでは、何が起きたのか、なぜ起きたのか、これらの攻撃に対処するためにどのようなステップを踏んでいるのか、今後の攻撃をどのように防ぐのか、そしてEthereum Classicにとってどのような意味があるのかについて発表。
[出典元]
9:50

AIKONがORE IDとChainJSのAlgorand統合を開始

2020年08月11日、AIKONとAlgorand Foundationは、ORE IDおよびChainJSのAlgorandブロックチェーン統合の正式リリースを発表。ORE IDの統合に伴い、既存のDappを他のブロックチェーンからAlgorandに移行することで簡単にアップグレードでき、Algorandが提供するスケーラビリティ、迅速なファイナリティ、およびセキュリティを享受できる。
[出典元]
9:43

新しい分散IDソリューションをリリース

新しい分散IDソリューションのリリースを発表。これに伴い、トレーダーは、デジタル資産の管理と取引がこれまで以上に簡単かつ安全になった。この新しいソリューションの利点は、EUのオープンバンキングイニシアチブが従来のファイナンスにもたらしているものと同様の利点を、世界中のユーザーにもたらすことが想定されている。
[出典元]
7:09

特典付与に関する2つの課題を提供へ

2020年08月10日09時から08月17日09時までの期間、条件を満たしたユーザーを対象に特典が期間終了後2週間以内に付与される。また、一部の特典は付与から7日間有効。
[出典元]
08/10 月曜日
11:04

1億STXをStacks Foundationへ寄付

2020年08月10日、地方分権化への継続的な取り組みの一環として、Blockstack PBCは多数の資産をStacks Foundationに譲渡するための寄付契約の詳細を発表。これはStacks Foundationのブートストラップに役立ち、Stacksエコシステムとブロックチェーンに貢献するための初期リソースを提供。
[出典元]
08/08 土曜日
6:48

委任された収穫の説明

Symbolには委任された収穫システムがあり、報酬を獲得する権利は、保持しているXYMコインの数に基づいているが、それらの権利を他の誰かのノードに委任し、あなたに代わって報酬を獲得できるようにすることが可能。これは、交換にコインを置く必要がなく、実際のブロック報酬を獲得しているため、交換によって与えられる報酬を賭けるよりも優れている。
[出典元]