アルトコインプロジェクト情報(日本語要約)

04/16 木曜日
17:49

Eterna CapitalとBorderless Capitalは、Algorandを基盤としたプロジェクトのサポートを目的にVenture Studioを設立

Eterna Borderless Venture Studioには、7つのブロックチェーンプロジェクトが参加を表明している。同スタジオでは、分散型アプリケーションを作成するための一連のツールとリソースおよび、最大10万ドルの資本金を受け取ることができる。
[出典元]
10:49

最新財務報告(2019年12月-2020年3月)を公開

昨年のオントロジー財団基金の使用に関する前回の11月の更新に加え、最新のオントロジー財団基金の財務報告を発表している。またこのレポートは2019年12月から2020年3月までの期間を対象としている。
[出典元]
10:36

Ripple for Good、パンデミックへの対応を目的とした寄付をコミュニティに付与へ

世界中の数十か国に従業員と顧客を抱える多国籍企業として、Ripple for Goodはこのパンデミックの影響を受けたコミュニティを支援するために寄付を開始するようだ。
[出典元]
04/15 水曜日
11:02

マレーシアの中小企業、リップルソリューションを使い、費用対効果の高いグローバルな支払いを提供へ

MoneyMatchはマレーシアの中小企業(SME)で国際的な送金サービス。国の伝統的な金融機関は、中小企業や個人が通常要求する少量取引に高いFXレートを課していたため、MoneyMatchはRippleと提携し、世界120か国以上に安価で高速な支払いを提供しているとした。
[出典元]
04/14 火曜日
18:36

2億5,000万のALGOグラントプログラムを発表

分散型ブロックチェーン上にボーダーレスでエコシステムを構築するために、グラントプログラムを発表。すでにエコシステムやコミュニティに与える影響などを考慮した選択プロセスを経て、3つのプロジェクトのサポートが発表されている。
[出典元]
17:43

新しい開発者ポータルを発表

開発者に必要なリソースを提供するための新しい開発者ポータルを発表。新しくリリースされたポータルでは、チュートリアルによるガイドやコードサンプルなど開発者向けの機能が多く導入されているとのこと。
[出典元]
17:21

EFがサポートするチームの研究開発進捗情報について

EFがサポートするプロジェクトによって行われたネットワークアップグレード、イスタンブール開始以来の進捗状況を公開した。
[出典元]
04/13 月曜日
10:45

ユーザーにストレージサービスを、Filecoin開発および接続について

通常、サードパーティのソフトウェアを使用してファイルを相互に共有する必要があり、プライバシー漏洩のリスクが存在するが、Filecoinを利用する事によりこれらの問題が解決するという。
[出典元]
04/11 土曜日
12:20

ブロックチェーン会社、COVID-19に対応するため地方自治体との連携を計る

州政府と地方自治体がCity ListenerとBlockchain Certificate Modulesを使用してコロナウイルスを軽減するため、政府をデジタルプラットフォームへの移行をサポートしているという。
[出典元]
04/10 金曜日
13:23

COVID-19対応基金用寄付dAppをWEFおよびWHOへ提案した

世界保健機関のCOVID-19連帯対応基金の貢献手段を拡大することを目的として、寄付を集めるのに役立つオントロジーの公式dAppを利用して安全に取引を記録することを提案した。
[出典元]
04/09 木曜日
17:41

Robert Matza氏がシニアアドバイザーに就任

14年間アメリカの資産管理会社であるGoldenTreeにて、CEOの実績を持つRobert Matza氏が、Algorandのシニアアドバイザーに就任したことを発表。
[出典元]
13:20

AzimoとSCBがRippleのソリューションでタイへの即時支払いを実行へ

RippleNetにすばやく接続して、顧客向けの競争力のある新しいグローバル決済サービスの構築を助けていると語っている。
[出典元]