アルトコインプロジェクト情報(日本語要約)

04/22 木曜日
14:01

Hedera Hashgraph上のPower Transitionブロックチェーンについて

当社のエネルギー・マイクログリッド・ソリューションは、英国の48の家庭やアパートに、より効率的なエネルギーを供給することに成功し、一軒あたり30〜40%のエネルギー削減を即座に実現した。また、EV充電ネットワークの実証実験では、Power Transition社がHedera Token Serviceを決済手段として使用することで、充電コストを最大50%削減した。
[出典元]
13:30

ブロックチェーン・サステナビリティにおけるリーダーシップについて

アルゴランドは、環境にやさしいコンセンサス・プロトコルを導入することで、ブロックチェーンの持続可能性に対して積極的なアプローチをとり、グリーン・ブロックチェーン・ソリューションの提供において主導的な役割を果たすことに注力している。
[出典元]
11:12

カーボン・ネガティブ・ネットワークを備えたブロックチェーンになることへの決意

2021年4月22日、ブロックチェーンがカーボン・ニュートラルであることを発表することで、リーダーシップと環境への取り組みを強化している。なお、CO2排出の透明性とトレーサビリティのリーダーであるClimate Trade社との提携によって、ブロックチェーンベースのソリューションを使用して、世界中の主要企業の持続可能性への取り組みの効率を向上させている。
[出典元]
11:09

autoBTCv2 +インシデントレポート

2021年4月21日、AutofarmのVenus Vaultは、ユーザー資産の損失を引き起こすいくつかの問題を経験した。USDCおよびUSDTヴォールトはVenusVIP-11の影響を受け、BTCBヴォールトはVenusVIP-12の影響を受けた。その結果、2021年4月21日11時58分にすべてのVenusヴォールトを停止し、資金のさらなる損失を防ぐためにすべてのVenusヴォールトから出金するようユーザーにアナウンスした。
[出典元]
10:38

仮想通貨カストディアンBitGoがStellar USDCをサポートへ

Stellarブロックチェーン上でのUSDC発行に伴い、仮想通貨カストディアンのBitGoは、USDCのサポートを発表。今後、安全な規制環境の中でUSDCを管理するための環境を構築する。
[出典元]
10:32

Power Transitionのサスティナブルレポート

アースデイ・イベントは今回で51回目となる。毎年恒例の同イベントは1970年に始まり成長してきた。ゼロカーボン経済への移行を支援するPower Transitionは、Hedera Hashgraph上に構築されたプロジェクトとして、Hedera Token Serviceを決済として使用することで、コストを最大50%削減した。
[出典元]
10:18

Priv8ポッドキャストに関するお知らせ

デジタルプライバシーと人権はかつてないほど重要になっている。Follow the White Rabbit(FTWR)として知られていたOrchidのポッドキャストの次の進化形態であるPriv8を発表。FTWRと同様に、Priv8は、プライバシー、人権、テクノロジーに関連する重要な問題について、専門家による解説を毎週提供している。
[出典元]
10:07

DOVUにとって2021年アースデイが重要な理由

DOVUは、パブリックブロックチェーンであるHedera Hashgraphネットワークを使用して、あらゆる個人、企業、または政府に対して、安価で持続可能な形でトークン化された炭素クレジットを発行する。DOVUは、供給(蓄えられた炭素)と需要(カーボンオフセット証明書)を管理するための次世代プロトコルである。
[出典元]
04/21 水曜日
20:27

JumpNetへの早期アクセス開始に関するお知らせ

2021年4月20日、「JumpNet」 への早期アクセスの開始を発表。JumpNetは、クリエイターがノン・ファンジブル・トークン (NFT) をガス代なしでマイニングし、大量配布を可能とした高速なProof Authorityブロックチェーンである。また、50以上のNFTプロジェクトとEnjinのパートナーはすでにJumpNetの利用開始にサインアップしている。
[出典元]
18:21

Immunefi、Armor.fi、DeFiSafetyと協力してプロトコルのセキュリティを強化します

[出典元]
13:33

オントロジーウィークリーレポート(2021年4月14日から20日)

オントロジーのEVM統合設計の進捗率は80%、メインネット上でのイーサリアムレイヤー2の統合を検討しており、最新のレイヤー2テクノロジーの進捗は70%であった。また、ONTO v.3.8.1がリリースされた。
[出典元]
13:20

Mina Protocolのメインネットローンチ 1ヶ月記念

Mina Protocolがローンチして1ヶ月が経過した現在、ネットワークは安定稼働をしており、1,000人以上のアクティブなBlock Producers、11.5K以上のブロック生成、約71%のフィルレートを達成している。
[出典元]