BitForex 情報(日本語要約)

03/10 火曜日

MWC不法転送が原因により入金金額が3日までユーザーアカウントに表示されることがある

MWCの入金機能は2020年3月10日午前11時(GMT+8)頃再開するが、MWC不法転送が原因により入金する金額は3日まで利用者様にアカウントに表示されることがある。
[出典元]

OASISCITY (OSC)取引が再開のお知らせ

2020年3月10日の午後3時(GMT+8)から OSC/BTC の取引が再開された。
[出典元]
03/09 月曜日

MWCの取引&入出金を再開のお知らせ

MWCブロックチェーンのメンテンスが終了。MWCの取引と入出金が2020年3月10日の午前11時(GMT+8)から再開する。
[出典元]
03/05 木曜日

U°OS Network (UOS) メインネット・スワップ完了のお知らせ

U°OS Network (UOS) メインネット・スワップを完了。UOS 入出金サービスは2020年2月28日午後4時(KST)から再開される。スワップ・レートは1:1で、UOS ERC-20の入金はサポートされない。
[出典元]
02/21 金曜日

2月21日、暗号資産weeMAT(WMA)が取引可能に

WMA入金は2020年2月21日午後6時(JST)から、WMA/BTC取引は2020年2月21日午後6時(JST)から、WMA出金は2020年2月21日午後6時(JST)から可能になる。
[出典元]
02/15 土曜日

無期限契約取引ファンディング・レート・アップグレードについて

より快適な取引環境を提供する為、2020年2月15日午後5時(JST)に無期限契約取引ファンディング・レートをアップグレードする予定だそうだ。
[出典元]
02/13 木曜日

ELACの新バージョンELAMACHAIN (ELAMA)が取引可能に

ELAMA 入金は2020年2月12日午後3時(JST)から、ELAMA/USDT, ELAMA/BTC 取引は2020年2月12日午後5時(JST)から、ELAMA 出金は2020年2月12日午後6時(JST)から可能。
[出典元]
02/11 火曜日

2月11日、暗号資産DSYS(DSYS)上場へ

DSYS入金は2020年2月10日午後12時(JST)から、DSYS/USDT取引は2020年2月11日午後12時(JST)から、DSYS出金は2020年2月11日午後12時(JST)から可能。
[出典元]
01/20 月曜日

1月20日、暗号資産tokenAsset(NTB)が上場へ

NTB入金は2020年1月19日午後3時(JST)から、NTB/BTC, NTB/USDT 取引は2020年1月20日午後3時(JST)から、NTB 出金は2020年1月20日午後3時(JST)から可能となる。
[出典元]
01/16 木曜日

TRX Odyssey-3.6.6. アップグレード・サポートについて

TRXのjava-tron node新バージョン構築のOdyssey-3.6.6. upgradeをサポートするため、TRX入出金は2020年1月16日午後4時30分(JST)から一時的に中断される。
[出典元]
01/15 水曜日

1月15日、暗号資産 VONNICON (VONNI) 上場のお知らせ

VONNI 入金は 2020/01/13 12:00 (JST)から開始、VONNI/BTC 取引は2020/01/15 18:00 (JST)から開始 、VONNI 出金は 2020/01/17 12:00 (JST)から開始。
[出典元]
12/06 金曜日

BitForex TURBO 第5期プロジェクト: Wellness Token Economy (WELL)発表へ

BitForex TURBOはBitForexが厳選したブロックチェーンプロジェクトのみを紹介するIEOサービス。紹介されたコインはIEO後に上場され、当取引所の高流動性と機能性のもとで自由取引が可能となる。
[出典元]