coinbase 情報(日本語要約)

04/22 木曜日

Ampleforth Governance Token(FORTH)が利用可能へ

2021年4月22日、Ampleforth Governance Token(FORTH)をCoinbase.comおよびCoinbase Android/iOSアプリで利用可能となったことを発表。ユーザーは、FORTHの売買、コンバート、取引、管理ができるようになった。
[出典元]
04/20 火曜日

新たなオーダーブックのサポートに関するお知らせ

2021年4月20日、Basic Attention Token(BAT)、Cardano(ADA)、Decentraland(MANA)、USDC(USDC)の新たなオーダーブックのサポート追加を発表。
[出典元]
04/14 水曜日

ナスダックに上場へ

2021年4月14日、コインベースはナスダックに上場されたことを発表。
[出典元]
04/10 土曜日

1inch(1INCH)、Enjin Coin(ENJ)、NKN(NKN)、Origin Token(OGN)がCoinbaseで利用可能へ

2021年4月10日、1INCH、ENJ、NKN、OGNの購入、販売、変換、送信、受信、保管が可能となったことを発表。
[出典元]
04/08 木曜日

1INCH、ENJ、NKN、OGNをCoinbase Proアカウントへ移管

2021年4月7日、取引に先立ちCoinbase Proアカウントへ1INCH、ENJ、NKN、OGNの移管を発表。1INCH、ENJ、NKN、OGNのサポートは、Coinbaseがサポートするすべての管轄区域で利用可能となる。また、取引は流動性の条件が満たされた場合、2021年4月10日1時以降に開始される。
[出典元]
04/02 金曜日

登録届出書の有効性と上場予定日を発表へ

2021年4月2日、証券取引委員会(「SEC」)に提出された、クラスAの普通株式の公開直接上場案に関連するフォームS-1の登録届出書が有効であると宣言されたことを発表。 また、コインベースは、2021年4月14日、クラスAの普通株をナスダック・グローバル・セレクト・マーケットにティッカーシンボル「COIN」で取引を開始する予定である。
[出典元]
03/31 水曜日

資本市場担当副社長としてBrett Redfearn氏を任命へ

2021年3月31日、新たなマイルストーンを発表。また、CoinbaseにBrett Redfearn氏が資本市場部門のプロダクト担当副社長として任命された。
[出典元]
03/26 金曜日

Ankr(ANKR)、Curve DAO Token(CRV)、Storj(STORJ)上場に関するお知らせ

2021年3月26日、Coinbase.comおよびCoinbase Android/iOSアプリでAnkr(ANKR)、Curve DAO Token(CRV)、Storj(STORJ)を上場したことを発表。ANKR、CRV、STORJの取引は、Coinbase Proでもサポートされている。
[出典元]
03/25 木曜日

インドでビジネスプレゼンスを確立へ

2021年3月25日、Coinbaseがインドでビジネスプレゼンスを確立していることを発表。インドでのエンジニアリング、ソフトウェア開発、カスタマーサポート業務などのITサービスを収容することで、世界クラスのエンジニアリング人材の膨大なプールから利益を得ることが可能となった。
[出典元]
03/24 水曜日

ANKR、CRV、STORJをCoinbase Proアカウントへ移管

2021年3月23日、取引に先立ちCoinbase ProアカウントへANKR、CRV、STORJの移管を発表。ANKR、CRV、STORJのサポートは、Coinbaseがサポートするすべての管轄区域で利用可能となる。また、取引は流動性の条件が満たされた場合、2021年3月26日01時以降に開始される。
[出典元]
03/19 金曜日

Cardano(ADA)がCoinbaseで利用可能へ

2021年3月19日、Coinbase.comおよびCoinbase Android/iOSアプリで、Cardano(ADA)のサポートを発表。Coinbaseのユーザーは、ADAの購入、販売、変換、送信、受信、保存ができるようになり、Coinbaseがサポートしているすべての地域で利用可能となった。
[出典元]
03/17 水曜日

Cardano(ADA)をCoinbase Proアカウントへ移管

2021年3月16日、取引に先立ちCoinbase ProアカウントへCardano(ADA)の移管を発表。ADAのサポートは、Coinbaseがサポートするすべての管轄区域で利用可能となる。また、取引は流動性の条件が満たされた場合、2021年3月19日01時以降に開始される。
[出典元]