EthereumClassic 情報(日本語要約)

10/20 火曜日
15:07

Ethereum Classic LabsがGHOSTの追跡を発表へ

MESSの実装の成功に基づいて、PoWネットワークセキュリティのさらなる革新に貢献するため、Gitcoinが提供する「Chasing the GHOST: Network Security Hackathon」を発表。2020年11月02日から2021年01月11日まで開催されるこのバーチャルハッカソンでは、Gitcoinの開発者コミュニティが参加し、MESSを補完し、攻撃の検知、分析、抑止力を向上させる。
[出典元]
10/14 水曜日
13:44

MESSテスト結果レポート

MESSの実装は、重要かつ予測可能な方法で二重支払い攻撃を成功させるためのコストを引き上げ、組織にイーサリアムクラシックチェーンへの依存に自信を与える。MESSが攻撃の実行コストに与える影響は、大規模な攻撃を非現実的にするのに十分なほど大きく、取引所のような組織にリスク許容度を評価するための簡単な公式を提供し、実用的な時間枠内でETCをサポートし続けることが可能。
[出典元]
10/02 金曜日
16:10

51%の攻撃を防ぐための重要なセキュリティリリースへ

MESS(ECIP-1100)(Modified Exponential Subjective Scoring)と呼ばれる51%の攻撃ソリューションを実装。また、モルドールテストネットで正常にアクティブ化され、厳格なストレステストとシミュレートされた攻撃に合格。MESSは、ETCネットワークを保護し、マイニング報酬を保護し、二重支払いの可能性から取引所の保護を可能とした。
[出典元]
09/18 金曜日
12:40

再編成(リオルグ)に伴う、アルゴリズムの開発提案について

ブロックチェーンの大規模な再編成(リオルグ)によって、Ethereum Classicはファイナリティの変革を求められている。ETC Coreは、OpenRelayおよびChainSafeと共同で、Ethereum Classic用のMESSと呼ばれる最終的なアルゴリズムを開発・提案している。
[出典元]
09/17 木曜日
11:11

Filecoinエコシステムの追加に関するお知らせ

2020年09月17日、分散ストレージネットワークであるFilecoinとの提携を発表。このコラボレーションは複数の言語をもたらし、初めてOpenRPCを使用する開発者にFilecoin Lotus APIの最新のインターフェースを提供。
[出典元]
09/16 水曜日
16:35

OpenRelayおよびChainSafeと提携

ネットワークセキュリティプランの一部としてOpenRelayチームとChainSafeチームの追加を発表。また、両チームのサポートを得て51%の攻撃耐性を高め、即時の技術的対応を実装し技術的対応の開発とテストを行っている。
[出典元]
09/10 木曜日
17:05

Ethereum Classic LabsがStorj Labsと提携

Storj Labsと共同で、Core-gethのFreezer機能とStorjの分散型クラウドを使って、Ethereum Classicノードの同期性能を信頼性の高い方法で大幅に向上させる方法を実演。
[出典元]
09/09 水曜日
15:15

Ethereum Classic LabsがChainalysisと提携

OpenGSNと提携してETCのガスコストを大幅に削減し、ChainSafeがChainbridgeの開発に取り組み、NYBWの一部としていくつかの賞金でGitcoinと協力。このパートナーシップの特別な点として、ChainalysisはETCラボのスタートアップ、プロジェクト、および被付与者に、コンプライアンスと規制に関するChainalysisの対象分野の専門家へのアクセスを提供し、企業とプロジェクトの要件範囲を支援している。
[出典元]
09/03 木曜日
13:47

ネットワークセキュリティを強化へ

ETCネットワークセキュリティ計画に記載されているEthereum Classicへの最近の攻撃を考慮し、セキュリティの強化、ネットワークの強化、人的・金銭的なリソースの投資を行うための一環として、ETCラボとそのETCコア開発チームの拡大を発表。また、Core-Geth開発者のLuke Williams氏と開発者関係マネージャーのDean Pappas氏について紹介している。
[出典元]
09/01 火曜日
11:50

ハッシュレンタルプラットフォームの施行と規制を追求

即時開発中の技術的なアップグレードと攻撃に対する調査の継続に加えて、ETCラボは、ハッシュレンタルに説明責任と透明性をもたらすために法執行機関と世界的な規制当局を巻き込むための新しいイニシアチブ開始を発表。ETC Labsとパートナーは、悪意のある攻撃を行ったり促進したりする者に対する法的措置を含め、Ethereum Classicネットワークの安全性を確保するために必要なあらゆる措置を講じ、現在関連する法域の当局と連携しており、近日中に詳細な情報と進捗状況のアップデートを共有する予定。
[出典元]
08/27 木曜日
17:09

SwarmとEthereum Classic Labsのコラボレーションに関するお知らせ

SwarmとEthereum Classic Labsは、Swarmのアルファ版とベータ版のリリースをサポートするためのコラボレーションを発表。また「Swarm」がアルファネットワークが開始。Swarmは分散型のピアツーピアストレージネットワークで、従来のデータストレージとは異なり、ファイルがアップロードされると取引として送信され、一意のハッシュが与えられる。このデータは、Swarmネットワーク上の個々のユーザーのストレージデバイスに保存されるが、Ethereumベースのブロックチェーンとの相互運用性を念頭に置いて構築されており、経済的な実現性を確保するためのインセンティブ機構を持つことになるだろう。
[出典元]
08/20 木曜日
16:30

ETCネットワークセキュリティプラン

2020年08月19日、セキュリティはイーサリアムクラシックにとって最重要事項であり、ネットワークに対する最近の攻撃に対応し、ETCを前進させるための戦略的で堅牢な計画を開発。パブリックブロックチェーンの管理者として、エコシステムの完全性を保護することを決意。セキュリティを強化し、ネットワークを強化し、ETCの明るい未来を確保するために、人的および財政的により多くのリソースを投資している。
[出典元]