アルトコインプロジェクト情報(日本語要約)

03/17 水曜日
11:22

Symbolの便利なリソースについて

2021年3月17日、ここでは、Symbolを使い始めるために知っておく必要のあるすべての便利なリソースを紹介。
[出典元]
10:43

ウィークリーレポート(2021年3月9日〜16日)

Ontologyの最新の開発状況として、EVMの統合設計を55%完了させた。統合完成後はオントロジーはEthereumのスマートコントラクトに完全に対応することとなる。また、最新のレイヤー2技術を30%完成させ、メインネットへの統合を模索している。
[出典元]
10:42

新たに2名の登壇者を発表へ

デジタル・プライバシーに焦点を当てた世界初のイベントであるPriv8は、3月23日から25日の3日間で開催される(参加無料)。今回、イベント開催に向けて、新たに2名の登壇者の発表をしている。
[出典元]
03/16 火曜日
19:28

Symbolのリリース延期に関するお知らせ

Symbolのリリースは3月15日以降に延期したことを発表。延期の理由は、1件の異常が確認されたことに起因している。異常については、現在調査中で、完了までに数時間かかる見込みである。
[出典元]
10:37

REVVおよびTOWERがSUPERと流動性ペアリングを発表へ

2021年2月27日、Animoca BrandsとSuperFarmは、NFT collectibles seeを共同で開発するパートナーシップを発表。また、2021年3月16日、Super Farm(Elliot Wainman)とのコラボレーションにより、SUPER/REVVとSUPER/TOWERの取引ペアをUniswapで発表することとなった。
[出典元]
9:55

acBTCのストラテジーガイド

acBTCのストラテジーガイドでは、スマートアカウント作成方法、入金方法、acBTCの発行方法について解説。
[出典元]
9:16

Symbolのメインネットローンチに関するお知らせ

2021年3月16日、Symbolは正式にローンチを発表した。延期の理由となった具体的な問題として、プリメインネットのデプロイ時にネットワーク設定の問題が発生し、ローンチ時のフォークや予期せぬノードの挙動を引き起こしていた。既に問題は解決され、コードバグ等とは一切関係がないことを発表。
[出典元]
9:15

Bundle Africa社のCEOであるYele Bademosi氏はPriv8に登壇へ

Bundle Africa社のCEOであるYele Bademosi氏が、OrchidのPriv8 Virtual Privacy Summitに登壇することを発表。Priv8は、デジタル・プライバシーに特化した世界初のイベントである。
[出典元]
1:13

Tomo Financeのテストネット公開を発表

Tomo Financeのテストネット公開を発表。POSVと呼ばれるコンセンサスアルゴリズムを採用しており、Ethereumと比較して取引手数料は1/18,000、速度はおよそ80~100倍となる。Tomo FinanceプラットフォームではMakerDAOがDAIを発行する際に使用するCDPと呼ばれる独自のスマートコントラクトによりユーザーはTOMOを担保として、TAIを生成することができる。
[出典元]
03/15 月曜日
16:36

Regen Network社の共同創立者であるGregory Landua氏について

Regen Network社の共同創立者であるGregory Landua氏は、短期的な経済的インセンティブと長期的な生態系の健全性を一致させ、文明の崩壊を防ぎたいと考えている。また、生態系を守ることは、個人のプライバシーを守ることにもつながるとのこと。
[出典元]
16:15

Symbolのスナップショットが完了へ

2021年03月12日午前04時26分(UTC)頃、ブロック高3,105,500でスナップショットが取得された。Symbolのメインネットのローンチは、2021年03月15日に予定されている。
[出典元]
16:11

ウィークリーレポート(2021年3月8日)

2021年3月8日のウィークリーレポートでは、Ardorの知っておくべきことについて記載された「Ardor Lightweight Contracts – Episode 7」について、EU内でのブロックチェーン・イノベーションの加速を目的としたイベントについて、ナイジェリア中央銀行による仮想通貨の禁止に対するコメントなどを発表している。Simplexとの戦力的コラボレーションを伴う統合について発表を行なった。また、Simplexとの統合後には、Ardorの暗号資産交換ツールがChangellyとChangeNOW上でクレジットカード決済に対応したことを発表した。他にも、Ardorのスマートコントラクトを統合し、NFTを使用したアートとゲームに焦点を当てるTarasca DAOについて、デジタルトランスフォーメーションに焦点を当てた訓練プログラム「ABDC Series II – Europe & Africa」などについて発表している。
[出典元]