Binance 情報(日本語要約)

06/01 月曜日

バイナンスウィークリーレポート(2020年5月25日〜31日)

バイナンスは、新しくTHETA / USDTの永久契約の開始に伴い、新たに10種類の仮想通貨を対象とした証拠金取引を開始したことを明らかにした。また、レポート内では33件のアップデートを報告している。
[出典元]

バイナンス・ライブ・カスタマーサポートは8言語に対応へ

バイナンスカスタマーサポートは、ベトナム語で24時間年中無休のサポートを開始したことで、合計8言語に対応しているとのこと。今後、東南アジアとヨーロッパでカスタマーサポートも追加していく予定とのこと。
[出典元]

Binance P2Pに関する動画を作成した対象者へBTCを付与へ

2020年6月1日22時から2020年6月8日22時の期間、Binance P2Pに関する動画を作成した対象者へBTCを付与するとのこと。作成する動画は7分以下でNGNの取引を含める必要があるとのこと。
[出典元]
05/28 木曜日

OTCトレーディングポータルを使用して仮想通貨を売買する方法

こちらのガイドでは、OTC取引ポータルでUSDを使用してビットコインやその他の仮想通貨を売買する方法について説明している。画像付きで詳細なガイドとなっているものの、不明点や質問があればお問い合わせ下さいとのこと。
[出典元]
05/27 水曜日

バイナンスマスタークラスの開始に関するお知らせ

アフリカのバイナンスコミュニティは、バイナンスマスタークラスの開始によって、ビットコインと仮想通貨取引に関する高度な概念を学ぶ機会を提供するとのこと。レッスンプランは「ビットコインとブロックチェーンの基礎」、「市場心理学」の2部構成を予定している。
[出典元]
05/25 月曜日

バイナンスウィークリーレポート(2020年5月18日〜24日)

バイナンスはスマートチェーンのテストネットを開始する一方で、2つの新しいオプションコントラクトとモバイルアプリ(iOS/Android)のアップデートを開始したことを発表。また、これらを含む24種類のアップデート情報を確認することができる。
[出典元]
05/22 金曜日

バイナンスプールで仮想通貨をマイニングする5つの理由

バイナンスプールで仮想通貨をマイニングする5つの理由は、①高特典及び安価な手数料、②幅広い対応通貨、③透明性と独立性、④オールインワンアカウント、⑤特典の毎日の付与であるとのこと。
[出典元]
05/21 木曜日

BNB燃焼量と取引ボリュームが過去最高記録を更新

バイナンスプールとバイナンスレバレッジトークンのリリースによってBNB燃焼量と取引ボリュームが過去最高記録を更新したことを発表。特にバイナンスプールのリリース後、1週間でトップ10のマイニングプールに成長したとのこと。
[出典元]

IntoTheBlockとのコラボレーションを発表:バイナンスリサーチの品質向上に向けて

機械学習アプリケーションの主要なデータプロバイダーであるIntoTheBlockとのコラボレーションを発表。バイナンスリサーチは、ユーザーがフォローするプロジェクトに関するより質の高い情報提供を目的にしているとのこと。同リサーチページでは、61件のプロジェクト及びその他のタイムリーなイベントに関する103件の主要なリサーチレポートを公開している。
[出典元]
05/20 水曜日

Travala.comは、フライト予約ポータルのTravelbyBitと戦略的合併を発表

ブロックチェーンベースの宿泊予約プラットフォームをリードするTravala.comは、バイナンスの支援を受けて、フライト予約ポータルTravelbyBitとの戦略的合併を発表。
[出典元]
05/12 火曜日

南アフリカで暗号資産ZARの入出金、取引が可能に

暗号資産ZARの取引はBTC、ETH、BNB、BUSDやUSDTなどと可能になっておりバラウザーとアプリケーションで対応しているとした。
[出典元]

インドネシアで最初に規制された暗号通貨取引所Tokocryptoに投資

Tokocryptoへのこの投資はインドネシアの有望なブロックチェーンエコシステムを検証するのに役立ち、主要なグローバルプレーヤーからの信頼を示しているとした。
[出典元]