Bitrue 情報(日本語要約)

09/04 金曜日

BTCウォレットのアップグレードに関するお知らせ

2020年09月09日12時から約2時間、スワップのセキュリティと安定性を向上させるため、BTCウォレットのアップグレード実施を発表。期間中BTC入出金サービスは一時停止。また、すべてのBTCウォレットアドレスが変更され、以前のアドレスに送金されたBTC資金は回収できず、永久に失われる。
[出典元]

Bitrueファイナンストークン$BFT販売終了に関するお知らせ

2020年09月04日、1週間の販売期間を経て、Bitrue Finance Tokenの事前・公開販売が終了したことを発表。販売を予定していた150,000,000BFTの全てがまだ購入されていないが、売れ残った分を燃やすことでBFTの価値を高めるため、トークンの販売を早期終了。合計で117,468,000BFTが販売された。また、売れ残ったトークンの焼き付けは9月末までに行われる。
[出典元]
09/03 木曜日

BTR保有者を対象に50万BFT付与へ

登録されたBTR保有者の間で拡散された50万Bitrueファイナンストークン$BFTの特典が付与されたことを発表。また、1億7500万BFTがBTR保有者の手に渡るまで毎月特典付与を行っている。
[出典元]

第6回:Bitrueファイナンストークン$BFT販売終了に関するお知らせ

2020年09月03日、第6回目のBitrueファイナンストークン$BFT販売終了を発表。26,123,000$BFT販売され、過去6日間で合計102,872,000$BFTが販売された。
[出典元]
09/02 水曜日

7つの新しいDeFi系トークンを上場へ

新しく追加されたコインは:YFI yearn.finance、MKR Maker、BAND バンドプロトコル、COMPコンパウンド、BALバランサー SNX Synthetix ネットワークトークン、YFII DFI.Moneyとなっている。ユーザーはUSDTペアで取引することが可能となっている。また1か月間はこれらのすべてのコインの取引手数料は0になる。
[出典元]

最終:Bitrueファイナンストークン$BFT販売開始に関するお知らせ

Bitrue Finance Token(BFT)の最終ラウンド1が残り数時間で開始。
[出典元]
09/01 火曜日

第5回:Bitrueファイナンストークン$BFT販売終了に関するお知らせ

5日目のBitrue Finance Token($BFT)先行販売が終了へ。世界初のハイブリッドCeFiになるまであと数日。
[出典元]

$sparkエアドロップのための2020年12月12日に行われるスナップショットに関するお知らせ

2020年12月12日はFlareのスナップショットを撮る予定。暗号資産XRPがBitrueにある場合はすべて対象。すべての取引所がこれをサポートするわけではないので、見逃さないように確認が必要。
[出典元]

第5回:Bitrueファイナンストークン$BFT販売開始に関するお知らせ

5日目のBitrue Finance Token($BFT)先行販売が開始へ。世界初のハイブリッドCeFiになるまであと数日。
[出典元]

第4回:Bitrueファイナンストークン$BFT販売終了に関するお知らせ

2回目のラウンドで19,420,000 BFTが販売され、これまでに合計52,692,000 BFTが販売された。
[出典元]

市場からのBTR買い戻し発表のお知らせ

BTRBuyback 2020年第2四半期が今週の水曜日に開始へ。今四半期の利益に応じて、市場からBTRを買い戻しをする。約2週間で完了する段階的なプロセスになる。
[出典元]

1億7,500万BFTをBTR保有者に付与へ

連日のユーザーからの要望もあり、チームに割り当てられた$ BFTの50%をユーザーに付与することを公表。 1億7,500万BFTは$ BTR保有者に付与される。
[出典元]