新着ニュース一覧

02/19 水曜日
12:35
新型コロナで紙幣を殺菌消毒 法定通貨のデジタル化を後押し=中国銀行元会長
中国人民銀行は新型肺炎(コロナウイルス)の感染拡大を防止するため、市中から回収した現金を消毒する措置を行う。現金の使用を抑制することがデジタル人民元の発行を加速させる可能性が指摘されている。
12:27
ビットコイン大幅反発、海外投資家が着目していた買いシグナル『赤の9』とは
19日の仮想通貨市場では、断続的に急落するなど調整局面にあったビットコインが約8万円幅の大幅反発。半減期の思惑で潜在的な買い需要の高さを示した。海外では、サイクルの転換点を掴むインジケーターが反発の初動を捉えたとみる向きも。
12:19
伝説の投資家が仮想通貨ビットコインの保有者になった食事会 当日の会話内容が明らかに
ジャスティン・サンと食事会で受け取った仮想通貨(暗号資産)を機に、予期せぬ形でビットコイン(BTC)の保有者となった米伝説投資家ウォーレン・バフェット。食事会の会話内容が明らかに。
11:56
ケフィア、出資金を仮想通貨にも
通信販売会社「ケフィア事業振興会」の出資法違反事件について、出資者から集めた計約3億円の一部を仮想通貨事業に投資していたことが新たに分かった。
11:00
「ブロックチェーンを国家戦略に」加納裕三氏、日本政府に働きかけ
内閣官房主催の「第2回ブロックチェーンに関する関係府省庁連絡会議」が、18日に開催。JBAの代表理事も務める加納裕三氏は、ブロックチェーンを国家戦略にするよう政府に働きかけを行なった。
09:20
マイクロソフト、イーサリアムベースの商用ブロックチェーンをAzureに追加
米マイクロソフトは、イーサリアムベースの商用ブロックチェーン「Lition」をAzure Marketplaceに追加。Azureの顧客企業は容易にEU一般データ保護規則に則ったdAppsを構築できる。
08:56
銀行にも仮想通貨の保管・管理サービスを提供へ 独大手証券取引所の子会社
ドイツ第2位の証券取引所Boerse Stuttgartの子会社であるBlocknoxが、仮想通貨カストディサービスを銀行など機関顧客にも拡大する。新マネーロンダリング法による規制に準拠するためライセンス申請も行う。
08:43
仮想通貨批判論者ピーター・シフ、ビットコインの投資面での成功を認める
有名な仮想通貨批判論者で、ゴールド(金)の保有を推奨するピーター・シフが、ビットコイン(BTC)の投資面としての成功を認めたとして話題になっている。
08:21
米国税庁、仮想通貨サミットを3月に開催へ 技術進捗や税金問題を議論
米IRS(国税庁)は仮想通貨に関連する税制問題などを中心に議論する、オープンな形式のサミット会議を3月3日に開催する。取引所の税金問題や規制コンプライアンスなどで専門家を交えて討論する。
08:12
bZxで再び攻撃被害 被害額は約7000万円の仮想通貨イーサリアム
DeFiのレンディングプロトコルであるbZxが再び攻撃を受けた。今回の攻撃によって想定される被害額は2388ETHで約64万5000ドル(約7000万円)になる。
07:47
BitMEX収益ランキング元1位、ビットコインやXRPなど仮想通貨の利確ポイントに言及
ビットコイン著名トレーダーのAngeloBTCは2021年に向けて、ビットコインを含めた4つの仮想通貨銘柄に関する利確ポイントを語った。BTC、アルト共に強気予想の見解だ。
07:25
米大統領選最有力候補者、仮想通貨の資金調達や税制の整備を宣言
2020年に行われる米大統領選の民主党候補者であるBloomberg氏は2月18日に金融改革案を公表。米国の金融システムや顧客保護が盛り込まれた提案中には仮想通貨の法整備についても明記されている。