新着ニュース一覧

03/28 土曜日
09:35
GMOコインが18年〜19年仮想通貨FXの取引データ公開、XRPの人気が明白に
国内取引所GMOコインが自社の2018年〜2019年取引データを公開。XRP含むアルトコイン4銘柄の取引金額の推移を明らかにした。
08:45
米Bitwise、仮想通貨インデックスファンド提供へ BTCやXRPの10銘柄に連動
米投資運用企業Bitwise Asset Managementが、仮想通貨のインデックスファンドの提供を目指していることが分かった。ファンドを構成する銘柄も明らかになっている。
08:08
仮想通貨取引所コインベースのコマース部門、2億ドルの取引総額
米最大手仮想通貨取引所コインベースの小売決済部門『コインベースコマース』はサービスローンチ以来、計2億ドルほどの取引を処理。約一年前の3倍に。
07:30
バイナンスアカデミー ブロックチェーン研究協力で上海政府と合意
バイナンスのブロックチェーン研究部門『バイナンスアカデミー』はブロックチェーンの研究協力・推進活動について上海政府と合意。昨年習近平首席が発表したブロックチェーン国家戦略の一環である。
07:05
XRP有価証券問題を巡る裁判に修正訴状 リップル社CEOの資産売却を問題視
仮想通貨XRPの有価証券問題を巡る米リップル社に対する集団訴訟で、原告が修正訴状を提出。リップル社CEOが2017年に6700万XRPを売ったと主張している。
06:30
米2兆ドル景気刺激策 トランプ大統領の署名で成立
米大統領は日本時間28日、米国会で可決された新型コロナウイルスに対応する2兆ドルの大規模経済刺激法案に署名、同法は成立。
03/27 金曜日
17:28
シンガポール中銀の規制猶予リストに「米コインベースやバイナンス」
シンガポールの中央銀行が、新たに決済サービスライセンスの免除リストを公開。バイナンスやコインベースなどの大手取引所やBitGo等カストディ業者も含まれていることがわかった。
15:30
米司法省、ベネズエラ大統領を麻薬密売で起訴 収益隠蔽に仮想通貨を使用と主張
米司法省は26日、南米ベネズエラのマドゥロ大統領を国際的な麻薬密輸に関与した罪で起訴したと発表。さらに拘束につながる情報提供には、1500万ドル(約16億円)の報奨金を提供する。 
13:35
韓国国民銀行が仮想通貨サービスで商号登記申請か ビットコインなどの取引も事業内容に=現地メディア
韓国最大手銀行の1つである國民銀行(KB)が仮想通貨関連サービスに係る商号登記の申請を行なったとする金融関係者の証言が報じられた。申請資料の事業内容では、ビットコインやイーサリアムなどの投資・取引も含まれるという。
12:53
米失業申請330万件でリセッション懸念拡大、仮想通貨ビットコインの行方に高い関心
米失業申請が前代未聞の330万件に達しFRBがリセッション懸念を指摘する中、ShapeShift CEOは以前「米国債の状況次第では、仮想通貨市場の追い風になり得る」との見解を示していた。DeribitのオプションカットオフやCMEの先物SQを控え、値動きに警戒感も。
12:46
カルダノ、「Hydra」をローンチ 圧倒的な処理速度を実現か
仮想通貨カルダノ(ADA)の開発機関「IOHK」は、セカンドレイヤーソリューション「Ouroboros Hydra(ヒュドラ)」を正式にローンチした。
12:19
仮想通貨決済企業Pundi Xの規制適用を免除 シンガポール中銀が認可
ブロックチェーンを活用した決済ソリューションを提供するPundi Xが、シンガポール通貨庁から規制免除の認可を受けた。規制の施行から半年間、ライセンスを取得しなくてもサービスを継続できる。