イーサリアムクラシック(ETC) チャート・価格・相場・最新ニュース一覧

イーサリアムクラシック(ETC)のチャート・価格・相場・概要

1分5分10分15分30分1時間4時間4週
名称
Ethereum Classic (ETC)
公開日時
2016/07/23
Twitter
EthereumClassic
ウェブサイト
アルゴリズム
Ethash
承認方式
PoW
流通量/総量
102,532,024
難易度調整
Every 1 block
ブロックRR.
-
ブロックNo.
0
ネットHR/s
9795919830701
ブロック報酬
4

イーサリアムクラシック(ETC)とは

「The DAO」のハッキング事件によりハードフォークで分裂した際に、中央集権化を嫌った技術者が開発したのがこの通貨です。

したがって、イーサリアムと多くの共通点を有しています。

しかし、イーサリアムに比べセキュリティや安全性が向上しているのが特徴です。

▶️イーサリアムクラシック(ETC)とは?

イーサリアムクラシック(ETC)取り扱い取引所「Binance」

公式HP 公式HPはこちら
会社名 Binance
現物取引手数料 0.1%(BNBトークン利用で最大50%OFF)
特徴 ・手数料が安い
・数百種類にも及ぶ通貨を取り扱う
・世界トップクラスの取引量を誇る
▶️Binanceの登録はこちら ▶️Binanceの口座開設方法はこちら

イーサリアムクラシック(ETC)ニュース一覧

レジャーナノ(Ledger Nano S)の使い方|仮想通貨を安全に管理する方法

レジャーナノ(Ledger Nano S)の使い方|仮想通貨を安全に管理する方法

2018/05/19

仮想通貨取引所のハッキングリスクが問題になる中、仮想通貨資産を安全に保管できるコールドウォレット『Ledger Nano S(レジャーナノS)』の購入方法や初期設定方法、リップル(XRP)の送金・入金方法など使い方を詳しく解説。26種類の対応仮想通貨一覧もあるので、参考にどうぞ。

ASICマイニング戦争|ユーザーはASICを許容すべきか否か

ASICマイニング戦争|ユーザーはASICを許容すべきか否か

2018/04/25

高性能の新しいマイニング機器であるASIC(特定用途向け集積回路)が台頭してきており、そのASICを様々なブロックチェーンで受け入れるか否かの論争がマイナー達の間で起こっています。そんな中、ASICを許容すべきという意見もあります。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用