アルトコインプロジェクト情報(日本語要約)

10/07 水曜日
14:08

プロトコル14の改善に関する投票

2020年10月29日01時、Stellarバリデーターは、ネットワークをプロトコル14にアップグレードするかについての投票を開始。混乱を避けるために、Stellarを構築するユーザーは、最大でインストールし、その投票に備える必要がある。
[出典元]
10/06 火曜日
22:18

フランス語でのAMA予約に関するお知らせ

2020年10月08日21時、フランス語で次のAMAの予約を推奨。半年後のウェルスアプリや、ロードマップおよび最新機能と概要に焦点を当てた説明を行っている。
[出典元]
16:13

ウェビナーシリーズを開始:NEM Focus

NEM Focusウェビナーシリーズは、エンタープライズパートナー、コミュニティ参加者、開発者の間の対話を開き、ブロックチェーン業界のホットトピックについて議論するためのディスカッションプラットフォームとなる。最初のNEM Focusは、2020年10月15日20時から放送される。
[出典元]
14:50

LemonwayはRippleNetを活用し、ユーロへのより迅速な支払いの提供へ

2020年10月06日、オンラインマーケットプレイス向けの汎ヨーロッパ決済ソリューションであるLemonwayとの新しいパートナーシップを発表。RippleNetを介してLemonwayはNiumに接続され、国際決済を変革し、顧客の決済時間を大幅に短縮する。 
[出典元]
10/05 月曜日
22:10

第7回:プロテクト&バーン実施に関するお知らせ

CHSB保有者のコミュニティを守るため、第7回プロテクト&バーンの実施を発表。毎月、手数料利益の20%は、価格が弱気ゾーン(20日平均が指標)にヒットした際に自動的に買い注文が行われるようにセットされている。
[出典元]
20:04

マンスリーリポート(2020年09月)

エコシステムパートナーは世界中に存在し、その数はすでに400を超え、そのメンバーの1つ、Circleが発行するステーブルコインUSDCにて、アルゴランドが公式ブロックチェーンや、中国のグローバル戦略に関する取り組みにアルゴランドが選出されるなど、9月も大きなニュースが相次いだ。
[出典元]
16:28

IMF-世界銀行年次総会に参加へ

SDFのCEO兼事務局長のDenelleDixonは、IMF-世界銀行の年次総会で国境を越えた支払いに関する議論に参加することを発表。
[出典元]
16:27

シルビオ・ミカリ氏からのメッセージ

先日のヴィタリク・ブテリン氏の「イーサリアムのベースレイヤーのスケーラビリティ解決はまだ何年も先のこと Ethereum: ‘Base-layer scalability is years away,’ says Buterin」という発言にミカリ氏が反応し、コラボレーションを呼びかけた。
[出典元]
14:44

独自のTorOnionサービスがあり、より多くのユーザーに安全なアクセスを提供へ

2018年、BraveはTorをブラウザに統合し、デバイスだけでなくネットワーク上でもプライバシーを保護するのに役立つ新しいブラウジングモードをユーザーに提供。Torを備えたプライベートウィンドウは、ISP、ゲストWi-Fiプロバイダーおよびインターネット接続を監視しているまたはIPアドレスを追跡している可能性のある訪問サイトからユーザーを保護するのに役立つ。
[出典元]
13:15

StakeHoundとのパートナー協定により流動的なステーキングを提供へ

2020年10月05日、StakeHoundとの提携を発表。また、StakeHoundはステーキングとDeFiを統合し、トークンへのアクセスをより容易にする新たなプラットフォームとなる。
[出典元]
13:04

2020年Q3に関する進捗報告

2020年10月05日、2020年第3四半期の進捗報告と第4四半期の見通しに関するお知らせを発表。3四半期の主な進捗報告として、プロダクト強化、コンプライアンスとパートナー、オンラインセールチャンネル、XPOS加盟店と利用者、イベントとマーケティング、Function X等の6つが挙げられている。
[出典元]
10/03 土曜日
18:10

トークンセール中のFlowブロックチェーン、日本向けAMAを5日20時開催へ

[出典元]