グローバル情報

06/04 木曜日

ETHUSDオプション追加のお知らせ

2020年6月4日、OKEXはウェブサイトとアプリでETHUSDオプション取引を追加したとのこと。また、リスクを最小限に抑えるために、OKExはすでにETHUSDオプションの保険基金に1,000 ETHを寄付しているとのこと。
[出典元]
17:25

ベルリン技術経済大学とのパートナーシップに関するお知らせ

オントロジーとベルリン技術経済大学(HTW)は、ブロックチェーンアプリケーションの開発と共同研究および教育の取り組みに向けたパートナーシップを締結したことを発表。HTWの学生は、3つの概念実証プロジェクトの開発に参加して、現実的な問題と向き合う機会を得るとのこと。
[出典元]

2020年5月のアップデートに関するお知らせ

2020年5月、ヨーロッパにおけるMCO VISAカードのリリース、専用ウォレットのリリース、 200万人の新規ユーザー獲得、デビットカードホワイトラベルプログラムの立ち上げなど、いくつかのマイルストーンを達成したことを発表。
[出典元]

集団訴訟における虚偽の申し立てを却下したことを発表

2020年6月4日、Bitfinex、Tether、およびそれらの関連団体は、ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所に提出された集団訴訟において、虚偽の申し立てを却下したことを発表。
[出典元]

チェーンプロジェクトにより、強化されたチェーンエクスプローラー2.0に関するお知らせ

チェーンエクスプローラー2.0のアップグレードとともに、チェーンウェブサイトの公開を発表。ウェブサイトは、より開発者が使いやすく、コミュニティが効率的かつ透明性を持ってプロジェクト参加できるようになるとのこと。チェーンエクスプローラーは、ノードやステーキングなどのオンチェーン上の活動をレビューできるようにすることで、ネットワークの分散化とパーミッションレス化のビジョンをサポートするとのこと。
[出典元]

サービス利用者に向けてUSDTを付与へ

特定のサービス利用者を対象に、全体で4,500 USDTを付与することを発表。付与されたUSDTは、アカウント内で確認することができるとのこと。
[出典元]

Antonio Alvarez氏を最高コンプライアンス責任者に任命

Antonio Alvarez氏が最高コンプライアンス責任者に任命されたことを発表。同氏は、金融業界でコンプライアンスプログラムをリードしてきた10年以上の経験があり、Crypto.comではエコシステム全体で世界的な規制に関するコンプライアンスをリードする責任があるとのこと。
[出典元]
16:00

ALGO助成金プログラムに関するお知らせ

アルゴランド財団の2億5000万ALGO助成金プログラムに関するリアルタイム動画が配信されたとのこと。また、助成金プログラムには日本からの申請も確認できるとのこと。
[出典元]
16:00

マンスリーレポートの掲載開始に関するお知らせ

仮想通貨メディアCoinPostにて、マンスリーレポートの掲載を開始したことを発表。マンスリーレポートでは、プロモーションの要素を排除し、毎月のプロジェクト進捗報告に特化した内容が配信されるとのこと。また、6月からはより技術に特化した内容も追加されていくとのこと。
[出典元]

トレーディングアップグレードに関するお知らせ

2020年06月04日、ユーザーはスポット取引およびマージン取引のアップグレードによって、強化された9つの機能をアプリケーション上で体験することができるとのこと。
[出典元]

ADAの入出金サービス一時停止に関するお知らせ

2020年06月08日01時、Cardano(ADA)ノードアップグレードのメンテナンスに伴い、ADAの入出金サービスを一時停止することを発表。
[出典元]
15:48

Sean Li氏:Web 3.0の繁栄について

Magicの共同創設者兼CEOであるSean Li氏とBlockstackの責任者であるPatrick Stanley氏は、スムーズなエクスペリエンスを実現するための適切なツールを開発者に提供した場合、Web 3.0がどのように繁栄していくかについての議論が行われているとのこと。
[出典元]