海外企業でも買収で金融庁ライセンスを取得出来るか|シンガポール企業が金融庁登録済の取引所の経営権取得

仮想通貨情報

5月22日、登録済みの仮想通貨交換業者であるビットトレード社の経営権を、シンガポール企業が取得したと、ビットトレード社のプレスリリースで発表されました。海外企業による登録済み仮想通貨交換業買収に関して様々な憶測を呼んでいます。

マーケットレポート