仮想通貨ニュース速報

2018/08/03 金曜日

20:27クイーンズランド州:BTC、LTC、ETH、DASHとXEMでの決済公認へ

オーストラリアのクイーンズランド地方自治体が仮想通貨での支払い手段を可能にするプログラムの開始を検討している事が明らかになった。TravelbyBitという仮想通貨プロジェクトと連携して地域の商店で仮想通貨での決済が可能となり、観光客からの新規需要を見込んでいるとのこと。

Bitcoin(BTC)Ethereum(ETH)Litecoin(LTC)Dash(DASH)NEM(NEM)

15:00Binance CEO:EthereumとEOSが長期的に成功を成し遂げるには速度が遅い

世界をリードしている仮想通貨取引所のBinance CEOは、一般的なスマートコントラクトプラットフォーム(Ethereum、EOSを含む)は、長期的な成功に達成するのに十分な速さではないと述べている。CZ氏はイーサリアムについて用途別にブロックチェーンの開発を可能にするツールに追い越されるとFortune誌とのインタビューで予想した。

海外仮想通貨ニュース企業

13:30シンガポールのブロックチェーン企業「Zilliqa」と「インフォテリア」が事業提携

インフォテリア株式会社と、シンガポールでブロックチェーン事業を展開するスタートアップ企業 Zilliqaは、パブリックブロックチェーンに関する事業提携を行うことを発表した。この事業提携で、Zilliqa社が開発した次世代型高速ブロックチェーンZilliqaがASTERIAを介して企業内システムから容易に活用できるようになり、幅広い業界におけるブロックチェーンを使った非中央集権型アプリケーション(DApps)の導入を促進するとのこと。

日本国内仮想通貨ニュース

12:46Robinhood:米ジョージア州で仮想通貨取引が解禁、18州まで提供拡大|BTC、ETH、LTC、DOGE

手数料無料の取引プラットフォームを提供しているRobinhoodは、ジョージア州に住んでいる人々が、アプリを通して仮想通貨投資が可能になった。現在ジョージア州民は、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ドージコイン(DOGE)が取引可能になっている。

アメリカ

12:11中国のテック企業:米国コネティカット州へ巨額投資、仮想通貨ハブや大学設立も視野へ

Business Insiderの報道によると、中国のテック企業が米国コネティカット州へ巨額投資し、仮想通貨ハブと大学の設立を視野に入れているという。中国テック企業Seven Stars Cloudが米国コネティカット州で、3億ドルを投資し、ロボテックや仮想通貨関連技術にフォーカスする「フィンテック·ビレッジ」を設立予定。

中国アメリカ

2018/08/02 木曜日
お問い合わせ 広告掲載はこちら