新着ニュース一覧

09/08 火曜日
11:29
「禁止ではなく、正しい規制を」仮想通貨巡る議論高まるインドで
仮想通貨についての政策方針が一転二転するインドで、識者が議論。仮想通貨を「禁止するのではなく規制すべき」いう点で一致した。見通しの不透明さにも関わらずインドでは仮想通貨事業が拡大中だ。
11:00
仮想通貨下落時、イーサリアムの大口投資家が増加=Santimentデータ分析
仮想通貨イーサリアムが3日〜6日に続落する際、一部のクジラ(大口保有者)が買い増ししていたことを、仮想通貨データ企業Santimentが報告した。
09:59
XRP保有者向けトークン付与、4つの仮想通貨取引所が対応表明
仮想通貨XRP(リップル)の保有者に対してエアドロップが行われるFlare Networksについて、新たな情報が明らかに。対応を決定したり、サポートの検討を発表した取引所が分かった。
08:43
モナコイン(MONA)、半減期まで24時間のカウントダウン開始
モナコイン半減期まで、残り24時間のカウントダウンが開始した。
08:26
ガス手数料の負担軽減を議論 イーサリアム開発者会議
イーサリアムの開発者会議が開催され、ネットワーク手数料のガス代について議論が行われた。主にDeFi(分散型金融)市場の台頭で、最近手数料が高騰している。
08:08
ビットコイン、難易度調整完了「-1.21%」
ビットコインネットワークは最新の難易度調整を前回日-1.21%で完了。前回の調整で過去最高難易度を更新後も、概ね同水準の調整となった。
07:21
欧州大手フードデリバリーJust Eat、仏でビットコイン支払い可能に
欧州のフードデリバリー大手「Just Eat」がフランスでの宅配サービスで、ビットコインによる支払い手段を可能にしたことが確認された。15,000以上のレストランに対応する。
09/07 月曜日
16:50
アルゼンチン移民局がランサムウェア被害 身代金にビットコイン要求
アルゼンチン移民局は8月27日、ランサムウェア攻撃を受けて機能不全に陥り、4時間にわたって国境の通過を停止した。ハッカーは盗み出したデータの身代金として400万ドル相当のビットコインの支払いを要求している。
16:02
リップル社、XRPレジャーの監視強化で人材募集 
リップル社が分散型台帳XRP Ledger(XRPL)上の取引を分析する職種を募集、不正アクティビティの監視を強化している。
14:48
テザー(USDT)の時価総額、140億ドル突破 ランキング3位へ
仮想通貨ステーブルコインのテザー(USDT)が再び時価総額を更新し、140億ドル(約1.5兆円)を突破した。時価総額ランキングで3位に浮上し、2位イーサリアムをも時価総額で追い抜かす勢いがある。
13:52
「寿司(Sushi)」は小説より奇なり 華々しいデビューから一転、創設者が管理権をFTXのCEOに移譲
大きく注目を集めたDeFiプロトコルSushiSwap創設者がデリバティブ取引所FTXのCEOに管理権を移譲することになった。その経緯、そしてDeFiとしての教訓とは?
12:28
バイナンスが新たなファーミングプラットフォームを発表
最大手仮想通貨取引所バイナンスが6日、新たなプラットフォーム「Launchpool」を発表した。現在DeFi領域で盛んに行われているイールドファーミングに近い機能を集権型取引所が提供することになる。