チェーンリンク(LINK)|投資情報・リアルタイム価格チャート

03/18 (木)
米グレースケール、BATやLINKなど新規アルトコイン5銘柄の投資信託を提供開始
米最大手仮想通貨投資企業グレースケールはBATやLINKを含む5銘柄の仮想通貨投資信託を新たに提供し始めた。
03/06 (土)
ブルームバーグターミナル、アルトコイン6銘柄の価格データを追加
リアルタイム配信ソリューション「ブルームバーグターミナル」に、EOS、LINK(Chainlink)、XTZ(Tezos)など仮想通貨6銘柄の価格データが追加された。
02/27 (土)
米グレースケール、23銘柄の新規仮想通貨投資信託を検討
米最大手仮想通貨投資企業グレースケールは23銘柄の仮想通貨投資信託を新たに検討している。メジャーアルトやDeFi(分散型金融)関連銘柄もリスト入りしている。
02/12 (金)
「市場に1億人呼び込む」複数のDeFiプロジェクトが共同で非営利団体「GoodFi」設立
DeFi(分散型金融)を推進する非営利団体が設立された。仮想通貨Chainlinkなどの複数プロジェクトが参加しており、2025年までに1億人を市場に呼び込むことを目指している。
02/10 (水)
仮想通貨ETF(上場投資信託)、バミューダ証券取引所で取引開始──対象通貨はビットコインほか5銘柄
米ナスダックと提携してブラジルの投資企業Hashdexが提供する仮想通貨ETFが、バミューダ証券取引所で取引が開始された。ビットコインなど6銘柄で組成された指標にもとづいて運用される。
01/27 (水)
仮想通貨取引所Gemini、複数のDeFi関連銘柄をシンガポールで新規上場
米仮想通貨取引所Geminiはシンガポールのユーザー向けに、多くのDeFi(分散型金融)関連銘柄の上場およびシンガポールドルの追加対応を発表した。
01/25 (月)
DeFi関連の仮想通貨、好調──AAVE等、過去最高値
時価総額18位の仮想通貨AAVEが過去最高値を更新。過去24時間の出来高は1300億円相当を記録したほか、DeFiへの預け入れ額は1ヶ月弱で倍増している。
01/23 (土)
米グレースケール、新規アルトコイン6銘柄の投資信託で書類提出
米仮想通貨投資企業グレースケールで、新規アルトコイン6銘柄の投資信託が形成されたことことが判明。LINKやBAT、XTZが含まれる。
01/19 (火)
イーサリアム3年ぶりの過去最高値更新、高騰要因に4つの理由
ビットコインに次ぐ時価総額2位のイーサリアムが、3年前の仮想通貨バブル時の過去最高値15万円を更新した。高騰要因となる4つの理由について、初心者にもわかるよう詳しく解説。
01/05 (火)
FTX、Grayscaleビットコイン投資信託の取引を開始
仮想通貨取引所FTXが5日、グレイスケールが提供するビットコイン投資信託などの現物・先物取引を開始した。今回追加したのは、ビットコイン投資信託(GBTC)、イーサリアム投資信託(ETHE)、Bitwiseの仮想通貨指数ファンド(BITW)の3金融商品。取引はすでに開始されている。
12/16 (水)
BTC・ETH・XRPなどを対象とした仮想通貨インデックスファンド、米主要OTC市場で存在感
先日米主要OTC市場「OTCQX」に上場したBitwiseの仮想通貨指数ファンドの最初の3日間の出来高は70億円以上を超えた。同時期におけるグレースケールのビットコインやイーサリアムの投資信託を大幅に上回っている。
12/10 (木)
イーサリアムやXRP、主要アルトに機関マネーの流入期待──背景は?
ビットコインが底堅い推移を続ける中で、ファンド「Bitwise 10 Crypto Index Fund」の米主要OTC市場のOTCQXに上場を機に高まる仮想通貨アルトコインに対する機関マネーの流入。その重要性を解説。
12/10 (木)
世界経済フォーラムとChainlinkが共同論文「分散型オラクルはブロックチェーンと既存システムの橋渡しに」
世界経済フォーラムと仮想通貨Chainlinkが論文を共同執筆。ブロックチェーンと従来システムを橋渡しするソリューションとしてChainlinkなど分散型オラクルの可能性を論じた。
12/10 (木)
米Bitwiseの仮想通貨インデックスファンド、OTCQXに上場へ──ビットコインなど主要銘柄を運用
米仮想通貨投資企業Bitwiseが発行する仮想通貨指数(インデックス)ファンドは米国のOTC市場OTCQXに上場した。主な比重になるビットコインとイーサリアムのほか、XRP(リップル)やテゾス(XTZ)などにも投資している。
10/22 (木)
仮想通貨取引所Bybitが4つのUSDTペアを追加、ETH・LTC・XTZ・LINKの取引可能に
デリバティブ取引所のBybitは、10月19日に新たに4つの取引ペアを提供開始すると発表した。ETH/USDT、LINK/USDT、LTC/USDT、XTZ/USDTの4つのペアが加わる。
10/13 (火)
BitMEXがリスタート──米告発も新体制下で新たな仮想通貨取引商品を提供
米国で裁判沙汰となっている仮想通貨デリバティブ取引所BitMEXはチェーンリンク(LINK)の無期限スワップ契約の取扱いを発表。親企業は規制対応のために新たなコンプライアンス責任者を雇用した。
09/27 (日)
「来週は経済の重要指標発表が目白押し」bitbankビットコイン週間市況と各金融市場の騰落率
週明けからラガルド欧州中央銀行総裁発言、米GDP確定値などの重要指標発表が目白押しとなっており、外国為替市場主導でビットコインもボラティリティーが高くなる可能性がある。 株や貴金属を含めた各相場の週間・月間・年初来騰落率、仮想通貨取引所bitbankアナリストによる週間ビットコイン市場レポートを合わせてお届け。
09/19 (土)
大手アクセンチュア、イーサリアムDeFiの新たなスポンサーに
イーサリアムブロックチェーン上にDeFiサービスなどを構築できる「Baseline Protocol」でアクセンチュアが新たなスポンサーになった。今月Chainlinkとの統合も発表されており、産業部門での採用拡大を目指す。
09/18 (金)
LINE、トークンエコノミーを開始
最大手コミュニケーションサービスLINEは、ユーザーのサービスへの貢献に応じて、LINKに転換可能な「LINKリワード」を付与する 『LINK Rewards Program』が始まったことを発表した。
09/15 (火)
DeFiバブルの仮想通貨市場動向を振り返る 「イモ」・「寿司」・「Yクラブ」の熱狂|CoinGecko Japan寄稿
DeFiエコシステムを中心に話題に事欠かない8月の業界動向を、下層通羽化マーケットレポートを引用することでおさらいする。「イモ」・「寿司」・「Yクラブ」の熱狂とは?