新着ニュース一覧

05/01 金曜日
12:01
ビットコイン高騰でトレンド転換か、BTC先物出来高はコロナショックに次ぐ規模に
一時9400ドルを記録した仮想通貨ビットコインは、過熱感から8700ドルまで大幅下落するも高水準を維持。急騰局面ではBitMEXで1億ドル規模のロスカットが確認されたほか、BTC先物取引は300億ドル強まで膨らんだ。
10:50
最新版Braveブラウザ、仮想通貨の取引機能に対応
プライバシー重視の次世代型ブラウザ「Brave」が仮想通貨の取引機能を有するウィジェットに対応した。バイナンスのウィジェットを通じて、ビットコインなどの取引に対応する。
10:42
シグナム銀行、仮想通貨リップル(XRP)の取扱い開始
スイスを拠点にするデジタル資産銀行「シグナムバンク」が、仮想通貨リップル(XRP)の取扱いを開始。スイスフランやユーロなどの法定通貨の預金を利用して、XRPの取引などを行えるようになる。また、同社が提供するカストディウォレットでの保有にも対応した。
10:06
ビットコイン半減期、世界が意識 関心初動に「日・米・世界で異なる差」
ビットコインの価格高騰を受け、BTC半減期への注目度が世界で拡大していることがわかった。Googleトレンドの推移によると、「bitcoin halving(ビットコイン半減期)」の検索動向が、前回の半減期からグローバル基準で2倍。米国に限定すれば3倍水準、日本では4倍水準まで上昇した。
08:13
Huobi Global、仮想通貨Lisk(LSK)のステーキングサービス開始
Huobi Globalが、仮想通貨Lisk(LSK)のステーキングサービスを開始した。
07:53
ビットコインが送金遅延 仮想通貨市場の高騰で
仮想通貨市場が高騰した4月30日から、ビットコイントランザクションが混雑状況に。ビットコインのメモリプールの容量が急増、バブル収束後移行最高水準付近の未確認トランザクション数が8万件に達した。
06:52
リップル社の仮想通貨XRP販売額、前年同四半期比で「99%減」:Q1最新報告書
リップルは30日、2020年1〜3月のXRPマーケット報告書を公開。Q1における仮想通貨XRPのプログラムセールや機関投資家への直接販売など投資家が注目する重要な情報を報告した。
04/30 木曜日
20:34
仮想通貨開示プラットフォームXangle、Bitfinex Pulseにリアルタイムのデータ開示を提供
英ヴァージン諸島に拠点を置く仮想通貨開示プラットフォームXangleと、 仮想通貨取引所Bitfinexは、リアルタイムのデータフィード「Xangle T!cker」をBitfinex Pulseに提供することを発表した。
18:04
台湾大手HTCのブロックチェーンスマホ「エクソダス」、仮想通貨のDeFiやSegWit対応へ
台湾の大手電子機器メーカーHTCがブロックチェーン搭載スマートフォンEXODUSに、新しい仮想通貨機能を複数導入することがわかった。CompoundなどのDeFi機能やSegWitにも対応する。
17:51
米コインベースカストディ、仮想通貨ポルカドットを含む5銘柄を新たにサポート
仮想通貨の管理・保管サービスを運用する米最大手コインベースカストディは、新たにポルカドットなど5銘柄のサポートを発表した。同カストディサービスでは80億ドルを超える仮想通貨が保管される。
17:30
金融庁、STO協会とJVCEAを「金融商品取引業協会」として認定
金融庁は30日、金融商品取引法に基づき、日本STO協会と日本仮想通貨交換業協会を「認定金融商品取引業協会」とすることを発表した。業界健全化が進み、金融のブロックチェーン活用例として注目される。
17:00
Bybit:仮想通貨デリバティブ取引所のセキュリティ論
仮想通貨デリバティブ取引所Bybitが、安全な仮想通貨取引所を運営するために必要なポイントについてブログを公開した。