新着ニュース一覧

09/15 火曜日
12:35
「DeFi Pulse Index」関心高まるDeFi10銘柄のインデックス商品をローンチ
Set Labsは、DeFi分散型金融の主要データサイトDeFi Pulseと提携し、10のDeFi関連銘柄から組成された「非デリバティブ」のインデックス商品をローンチした。イーサリアムオンチェーンで取引される。
12:18
仮想通貨強気派のGalaxy Digitalノボグラッツ、米大統領選が株価へ与える影響を考察
米商業銀行Galaxy Digital社のCEOで著名投資家のマイケル・ノボグラッツが、次期米大統領選挙が株式市場に与える影響について発言。資産については仮想通貨を支持すると主張している。
12:00
DeFiのTotal Value Lockedは85億ドルまで急回復、PlanBがストック・フローモデル更新でBTC上昇に言及
PlanBがストック・フロー比率モデルでBTC上昇を示唆した。23日に控えるDeFiプロジェクト「Flamingo(フラミンゴ)」への資金流入など、DeFi及びイールドファーミング需要は引き続き旺盛にある。
11:55
DeFiバブルの仮想通貨市場動向を振り返る 「イモ」・「寿司」・「Yクラブ」の熱狂|CoinGecko Japan寄稿
DeFiエコシステムを中心に話題に事欠かない8月の業界動向を、下層通羽化マーケットレポートを引用することでおさらいする。「イモ」・「寿司」・「Yクラブ」の熱狂とは?
11:14
米国初のセキュリティトークンによるIPO、最低調達額を突破
米国初のセキュリティトークンによるIPOを実施しているINX Limitedが、最小オファリング要件である約8億円を調達済。IPOが成立し、投資家は仮想通貨でのINXトークン購入が可能となった。
09:39
米ナスダック上場企業、資産戦略でビットコインを買い増す方針
米ナスダック上場企業MicroStrategyが資本配分方針の一環として、ビットコインを買い増しする可能性を示した。合計金額が2.5億ドルを超える規模の可能性があるという。
07:44
疑わしい仮想通貨取引とは FATFがレポートを公開
金融活動作業部会(FATF)が、仮想通貨における疑わしい取引の例を掲載したレポートを公開。規制当局らが犯罪行為をより容易に発見できるようにすることが狙いだ。
07:10
次世代イーサリアムは最終調整へ 「Spadina」テストネットが稼働予定
「ETH 2.0」実装に向けて、もう1つのテストネットが稼働する予定だ。2メインネットでのデポジットおよびジェネシス機能を確認することが目的だ。
07:02
テザー社、約1000億円相当の仮想通貨USDTをチェーンスワップ予定
テザーが15日、10億のUSDTをトロンのブロックチェーンから、イーサリアムブロックチェーンにチェーンスワップする予定だ。主要取引所がユーザーの需要に応じて行うという。
09/14 月曜日
18:29
「10万ドルになる」BitMexアーサー・ヘイズ、仮想通貨YFIの強気予想継続
BitMEX CEOのArthur Hayes氏が13日、自身のTwitterにて「TFIの価格が10万ドルに達する」という趣旨のツイートをした。
17:19
コインチェック、仮想通貨イーサリアムクラシックの取扱いを一時停止
コインチェックは14日、8月より「51%攻撃」が原因とみられる大規模な再編成(リオーグ)が発生していることを受け、イーサリアムクラシック(ETC)の購入・売却および、Coincheckつみたてにおける該当通貨の積立を一時停止することを発表した。
17:00
サプライチェーン・ファナンスってなに??ブロックチェーンで製造業を支える金融ソリューション on Corda — 前編—
今回の記事は、「SBI R3 Japan」が公開しているMediumから転載したものです。 より様々な内容の記事に興味のある方は、是非こちらにも訪れてみてください。 ⇒ SBI…