新着ニュース一覧

04/25 水曜日
12:44
ASICマイニング戦争|ユーザーはASICを許容すべきか否か
高性能の新しいマイニング機器であるASIC(特定用途向け集積回路)が台頭してきており、そのASICを様々なブロックチェーンで受け入れるか否かの論争がマイナー達の間で起こっています。そんな中、ASICを許容すべきという意見もあります。
12:06
MyEtherWalletが使用するDNSサーバーがハッキングされる|公式対処法掲載
マイイーサウォレットのDNSがハッキングされ、接続時にフィッシングサイトへリダイレクトされる被害が発覚。確認されている被害総額は215ETH(約1600万円)以上に上り、関係者は原因究明を進めるとともに緊急注意喚起を行っています。
06:00
米金融大手JPモルガンの元要職:仮想通貨市場は今後遥かに大きくなる
米金融大手JPモルガンのトレーディングデスクを牽引していたMasters氏は、「金融市場のエコシステムにおいて、仮想通貨がどの部分を担うのかが重要であり、現在よりも遥かに大きな規模になり得る。」と考え、期待を込めました。
04/24 火曜日
23:22
4/24(火)|ビットコイン100万円を突破・市場全体ではアルトコイン優勢な状況が続く
本日の仮想通貨市場は、大きく価格を伸ばし、BTC/JPYでは記念すべき100万円代に突入、大台となる価格まで価格を回復させました。このように地合いが良くなった仮想通貨市場では、アルトコインがビットコインの価格上昇を上回る状況が散見され、数ヶ月続いた下落相場とは一転、市場に安堵感が伺える状況となっています。
22:10
アルトコインNEWSピックアップ|イーサリアム・ステラ・ビットコインキャッシュ
本日から注目通貨に関するニュースや価格推移に関しての内容を約3通貨厳選して投稿予定です。本日はイーサリアム(ETH)・ステラ(XLM)・ビットコインキャッシュ(BCH)に関してのニュースをまとめました
21:23
Skype等への投資で有名な投資家「ビットコインはインターネットを超える革命」
テスラ、スカイプ、ホットメールなどの初期からの投資家であり、ブロックチェーン業界のインフルエンサーとしても著名なTim Draper氏が、ビットコインはインターネットよりも大きな革命であるとの見解を述べました。
20:46
【Part1】NANJCOINインタビュー:プロジェクト立ち上げ経緯やロードマップについて
日本仮想通貨界隈で話題に上がることが増えたNANJCOIN(なんJコイン)。そのプロジェクトの詳細や、立ち上げ経緯、今後の見通しなどについてNANJ株式会社CEO兼CMO弘田氏にお話を伺いました。
18:32
トロン:約1.8億円相当のエアードロップ実施|メインネットは6月予定
トロンは、3000万TRXトークンのAirdropを発表し、総額$160万(約1.7億円)相当のトークンを配布することで注目を集めています。トロンは、ERC20トークンとしてイーサリアムネットワーク上で発行されましたが、2018年6月中旬にメインネットを構築し、独立することを計画しています。
16:47
米GS:デジタルアセット部門のトップに大物雇用で仮想通貨デスクの期待が再燃
世界最大手の金融機関「ゴールドマン・サックス」が、デジタルアセット戦略の一貫としてクオンツファンドのSVPを務めたJustin氏をNY証券部門トップに起用したことを受け、仮想通貨資産のトレーディングデスク思惑が再燃しています。
12:25
元CFTC会長「ETHやXRPは有価証券の可能性も」 米取引所で取引不可になるか
元米先物相取引委員会(以下、CFTC)会長が、仮想通貨のETHやXRPが有価証券に区分される可能性について指摘しました。有価証券との判断が下された場合、SEC未認可の米取引所では取引不可になります。現状では認可された取引所は存在していません。
12:00
LINEが独自ブロックチェーン開発を計画|dApps推進へ向け本格始動か
先日、仮想通貨事業への本格参入を発表した「LINE」社が、独自のプラットフォームを活かしたブロックチェーン開発も視野にあることを明かしました。トークンエコノミーを活用することで、dApps開発を促進します。
00:53
4/23(月)|時価総額4000億USDまで回復・BCHは数日続伸
仮想通貨市場は、市場全体が上昇傾向にある中で、時点の目標値と考えられる時価総額4000億USDに到達。時価総額で同水準となる3月8日とのビットコイン価格からは10%の乖離があり、市場規模の小さいアルトコイン市場の伸びが伺えます。また数日BCHはより大きな上昇幅を記録しています。