仮想通貨

02/26 金曜日
20:32
【随時更新】ネム新通貨「Symbol(XYM)」国内取引所の対応一覧と注意点
仮想通貨ネム(NEM)の新通貨Symbol(XYM)の最新情報まとめ。3月15日のローンチ日や3月12日の権利確定日など、通貨付与時の注意点と仮想通貨取引所ごとの対応一覧を掲載。
19:02
「ビットコインの投資比率」JPモルガンがアドバイス
米金融大手JPモルガンのストラテジストが投資ポートフォリオの1%を仮想通貨ビットコインにすることを推奨していたことがわかった。
18:05
ヘデラハッシュグラフ、アフリカの大手スタンダード銀行グループと提携発表
アフリカの大手スタンダード銀行グループは24日、ヘデラハッシュグラフ(Hedera Hashgraph)と提携し、ヘデラの運営議会に参加したことを発表した。アフリカ大陸で初のヘデラ・ネットワークのノードになるという。
17:30
イーサリアム証券化商品「ETHレバレッジトラッカー」3月中旬取り扱いへ
eワラント証券は、個人投資家向けeワラントの新規銘柄として、仮想通貨イーサリアムトラッカーの取扱い開始を発表した。追証が発生しない、税制面で優遇されるなどのメリットがある。
13:55
「ビットコインはデジタルゴールドになり得るか」ヘッジファンド大手Bridgewaterが考察
ヘッジファンド大手Bridgewaterの投資調査ディレクターは仮想通貨ビットコインの「価値の保存手段」という側面について見解を表明。ビットコイン投資のリスクと可能性にも触れた。
12:24
Mt.Gox再生計画の投票期日決定、約14万BTCの行く末は
破綻した取引所マウントゴックス(Mt.Gox)が2月15日に提出した再生計画案について、東京地方裁判所は25日、計画案を投票にかける決定(付議決定)を行った。今年度内に賛否を問う投票が行われる。
12:04
金融市場リスクオフで仮想通貨全面安、株式上場控えるコインベースでは強気シグナルも
ニューヨーク株式市場の急落を受け、日経平均株価は一時前日比900円安になるなど大幅安。ビットコインなど仮想通貨も売りが先行した。一方、株式上場を控えるコインベースで強気シグナルも確認されている。
12:00
リップル社出資のプロジェクト「Flare Networks」、ステラ(XLM)を統合へ
仮想通貨XRPのユーティリティフォークであるFlare NetworksにXLMも統合されることがわかった。これにより、DeFi(分散型金融)などに変換が可能となる。
11:40
日本で分散型金融(DeFi)を推進 業界団体「Japan DeFi Alliance(JDA)」発足
日本における分散型金融(DeFi)の推進を目的とした業界団体「Japan DeFi Alliance(JDA)」が26日発足した。DeFi分野の正しい知見を共有し、イノベーションを阻害しない適切な法規制を整備するサポートや政策提言を行う。
08:51
「より多くのビットコインを購入する計画」 米上場企業MicroStrategyが明かす
米上場企業MicroStrategy社のCEOは今後より多くのビットコインを購入する意欲を示した。同社は24日に1,000億円に相当するビットコインを購入したことを発表したばかりだ。
08:05
米国で新たなビットコイン投資信託 Arcaが申請
米仮想通貨投資企業ArcaはSEC(証券取引委員会)にビットコイン投資信託を申請している。グレースケールのGBTCやBitwiseの投資信託と競争する見通しだ。
07:34
米コインベース、ナスダックに上場へ 証券登録届出書が公開──時価総額10兆円規模の可能性も
株式上場を計画する米コインベースが、米証券取引委員会に提出した証券登録届出書の内容が明らかになった。同社が保有するビットコインなどの仮想通貨の銘柄も分かっている。