仮想通貨

02/26 金曜日
06:52
世界初のイーサリアムETF実現するか カナダで申請事例
カナダで仮想通貨イーサリアムのETF(上場投資信託)の申請がされたことがわかった。仮に承認されれば世界初のイーサリアムETFになり得る。
02/25 木曜日
20:06
英カッパー、ネムのSYMBOLでカストディ業務を提供へ
英国のデジタル資産インフラプロバイダーCooper.co(カッパー)が、ローンチを控えるSymbolチェーンのカストディ(保管・管理)業務を担うことがわかった。
13:30
Crypto.comアプリのユーザー数、1,000万人を突破
仮想通貨関連企業Crypto.comのアプリユーザー数が1,000万人を突破。Crypto.comでは3月に独自チェーンのメインネットリリースが予定されている。
12:53
ディーカレット、国内初となるビットコイン採掘マシン販売・運用サービス開始へ
ディーカレットは25日、国内仮想通貨取引所として初めて、ビットコインマイニングマシンの小口販売と運用サービス提供を発表した。運用のメリットと想定されるリスク、損益分岐点について伺った。
12:42
米送金大手マネーグラムCEO「リップル社の取り組みは、引き続き支持」
米送金大手マネーグラムのCEOが22日に「我々はリップル社の取り組みを現在でも支持している」と説明していたことが分かった。仮想通貨XRPの有価証券問題を受け、同社はリップル社のサービスの利用を停止している。
12:20
仮想通貨カルダノ(ADA)の大型アップデート「Mary」 日本時間3月2日に実施へ
仮想通貨ADAの大型アップデートの日程が発表された。アップデート後にはカルダノのネットワーク上でネイティブトークンの発行、マルチアセットのサポートなどの機能が追加される。
12:14
1月暴落との相違点、大手ビットコインマイナー(採掘業者)売りは限定的か
1月の仮想通貨市場暴落時との相違点として、大手ビットコインマイナー(採掘業者)の大規模売りが挙げられる。CryptoQuantのマイナー指標で判明した。
10:35
米大手VCのa16z、イーサリアムのレイヤー2プロジェクトOptimismへの出資でリード投資家に
米大手VCは仮想通貨イーサリアムのレイヤー2プロジェクトにおけるシリーズAの投資ラウンドで、リード投資家を務めることを発表。計2,500万ドル(約26億円)の出資を行う計画だ。
07:25
スイスの老舗銀行、仮想通貨取引を提供開始
スイスの老舗銀行Bordier & Cie SCmAがビットコインなどの仮想通貨取引の提供を開始したことがわかった。ビットコインやテゾス(XTZ)などの銘柄が対象となる。
06:40
英大手仮想通貨投資企業CoinShares、現物裏付けのイーサリアムETP(上場投資商品)をローンチへ
米大手仮想通貨投資企業CoinSharesがイーサリアムETP(上場投資商品)をローンチすると発表した。また、同社の株式はスウェーデン証券取引所「Nasdaq First North Growth Market」に上場する予定だ。
02/24 水曜日
22:29
マイクロストラテジー社、1000億円相当のビットコイン追加購入
米ナスダック上場企業MicroStrategy社が24日、10.26億ドル(1087億円)のビットコインの追加購入を発表した。
20:10
Crypto.com、仮想通貨デリバティブ取引の提供を開始──ビットコインの無期限契約をローンチ
Crypto.comが仮想通貨のデリバティブ取引を開始し、ビットコインの無期限契約をローンチ。取引の仕組みや高速処理を実現したプラットフォームの性能など、詳細が明らかになった。