yearn.finance(YFI)|投資情報・リアルタイム価格チャート

YFI/JPY チャート

24H7D30D180DMAX
04/26 (月)
ビットコインの買い時は、仮想通貨の下落相場でみる「2つの指標」
週末の仮想通貨市場でビットコインは一時5万ドルを大きく割り込み500万円目前まで下落。アルト市場にも売りが広がった。有識者の相場の見通しは。
04/20 (火)
老舗ニュースマガジンTIME、仮想通貨支払いに対応
米老舗ニュースマガジンの「TIME」がユーザーの購読で、ビットコインを含む多くの仮想通貨による支払いに対応することを開始。米国のニュースメディアにおける初事例とみられる。
04/09 (金)
英両替アプリ、カルダノ(ADA)・UNIなど新規仮想通貨に対応
英国発のフィンテックアプリ「Revolut」が新たに11の仮想通貨銘柄の対応を発表。ユニスワップ(UNI)やファイルコイン(FIL)などの取引が欧州圏と英国在住のユーザーを対象に可能となる。
03/10 (水)
米コインベース、今年初上場事例── SUSHI(スシ)などアルトコイン3銘柄
米最大手仮想通貨取引所コインベースProはアルトコイン3銘柄の新規上場を発表。2021年初の新規銘柄上場となる。
03/04 (木)
DeFi(分散型金融)指数ファンドに機関投資家集まる 2週間で約35億円の流入
米仮想通貨投資企業Bitwiseが提供するDeFi(分散型金融)インデックスファンドは、ローンチされた2週間で機関投資家から約35億円の資金が流入していたことがわかった。DeFiへのエクスポージャー需要が反映された。
03/02 (火)
米NY州でDeFi関連銘柄(13銘柄)の取引許可 米コインベース
米最大手仮想通貨取引所コインベースはニューヨーク州の居住者に向けて、13のDeFi(分散型金融)関連銘柄の対応を開始。AAVEやCOMP、UNIを含む。
02/27 (土)
米グレースケール、23銘柄の新規仮想通貨投資信託を検討
米最大手仮想通貨投資企業グレースケールは23銘柄の仮想通貨投資信託を新たに検討している。メジャーアルトやDeFi(分散型金融)関連銘柄もリスト入りしている。
02/24 (水)
デリバティブ取引所BitMEX、6つのアルト無期限スワップ契約が新規上場
仮想通貨デリバティブ取引所BitMEXは新たに6つのアルトコイン銘柄の無期限スワップ契約を上場させる計画だ。
02/18 (木)
米Bitwise、DeFi(分散型金融)インデックスファンドを提供へ
米仮想通貨投資企業BitwiseがDeFi(分散型金融)インデックスファンドを新たにローンチした。UNIやAAVEなどの9つの上位DeFi銘柄で組成される。
02/12 (金)
米グレースケール、仮想通貨YFI(ヤーン)の投資信託を計画
米大手仮想通貨投資企業グレースケールが新たにDeFi銘柄のYFIの投資信託の提供計画を立てていることが判明。一方、24時間で最も資金が流入していた銘柄はイーサリアムで約98億円に及ぶ。
02/05 (金)
分散型金融Yearn.finance、資産の不正流出を報告
仮想通貨DeFi(分散型金融)アグレゲータープラットフォームYearn.finance(ヤーン)が、DAI v1資金プールから約3億円に相当する仮想通貨が不正に取得されたことを発表した。Yearn.financeも公式ツイッターで投稿し、開発者が具体的な被害額を報告した。
02/03 (水)
分散型金融Yearn.finance、YFIトークン追加発行案を可決
仮想通貨DeFiアグレゲータープラットフォームYearnのネイティブトークンYFIで、6,666枚のYFI追加発行に関する提案がコミュニティ投票で可決された。
01/19 (火)
資金流入の続くDeFi市場、関連銘柄YFIは再び続伸
仮想通貨DeFi(分散型金融)関連銘柄のYFIが続伸している。開発者インセンティブや買い戻し提案、バージョンアップなどが材料視された。
01/08 (金)
DeFi関連銘柄YFIが高騰、背景は?
仮想通貨DeFi(分散型金融)関連銘柄のYFIが前日比で約36%高騰していたことがわかった。Yearnのエコシステム拡大に関する複数の発表が材料視された。
11/20 (金)
仮想通貨市場でDeFiの波再び、預け入れ総額は過去最高水準の1.4兆円に
仮想通貨のDeFi(分散金融)銘柄が好調なパフォーマンスを見せている。ビットコイン高騰の裏でDeFiの預け入れ総額は過去最高水準に達し、11月に入り価格が200%上昇した通貨も。
11/09 (月)
大統領選を経てリスクオン、仮想通貨相場をけん引するビットコインとイーサリアムの現物買い
日経平均株価が29年ぶりの高値となる2万4000円台後半に到達するなか、仮想通貨市場では高騰の反動で1000ドル幅急落していたビットコインが大幅反発。好材料を背景に時価総額2位のイーサリアムも追従する。
11/03 (火)
広がるDeFi(分散型金融)エコシステム|Kyber network寄稿
Kyber networkの堀次氏による寄稿記事。多くのユーザーに支持されているDeFiアプリケーションをもとに、DeFi(分散型金融)のエコシステムについて概説する。
10/23 (金)
新体制のBitMEX、仮想通貨バイナンスコイン(BNB)・DOT・YFI先物提供へ
仮想通貨デリバティブ取引所BitMEXは3つのアルトコイン先物契約の取扱いを新たに発表した。米告発に直面するもアグレッシブに新規プロダクトを提供する。
10/22 (木)
DeFi相場高騰の火付け役、イールドファーミングでは何が起こったのか|特徴と熱狂の理由を解説
仮想通貨相場に大きな影響をもたらしたDeFi(分散型金融)ブームの一因「イールドファーミング」とは何か?ブームの理由とその影響、主要プロダクトなどについて詳しく解説。
10/10 (土)
DeFi(分散型金融)が歩んできた歴史|Kyber network寄稿
Kyber networkの堀次氏による寄稿記事。DeFi(分散型金融)という概念が誕生した背景から2020年にイールドファーミングという大きな話題までの歴史を概観する。