Sushi(SUSHI)|投資情報・リアルタイム価格チャート

SUSHI/JPY チャート

24H7D30D180DMAX
05/22 (土)
仮想通貨SUSHI決済導入で話題の鮨店、NFT「SUSHI TOP SHOT」を販売
東京の鮨屋が、鮨職人の技をNFT化した「SUSHI TOP SHOT」の販売を開始。同店は以前から仮想通貨SUSHIによる支払いを受け付けていたことで話題になっていた。
05/15 (土)
米大手カストディ企業Anchorage、SUSHIなど分散型金融関連の5銘柄に対応
米大手仮想通貨カストディ企業Anchorageは新たにDeFi(分散型金融)関連の5銘柄に対応することを発表した。
04/15 (木)
仮想通貨、今購入するなら? 米コインベース社員108名が回答
14日に株式の上場を果たした米Coinbase。その社員108名が見る今後の有望な銘柄についてアンケート結果が明らかになった。BTCとETH以外でDeFi銘柄が圧倒的に支持されている。
04/03 (土)
仮想通貨SUSHI、米投資企業BitwiseのDeFiインデックスおよびファンド入り
米仮想通貨投資企業Bitwiseは分散型取引所SushiSwapのトークンSUSHIを、DeFiインデックスに組み入れた。同ファンドでもSUSHIトークンに投資される。
03/27 (土)
SushiSwap、DeFiレンディング機能を実装
仮想通貨DEX(分散型取引所)のSushiSwapで、レンディング機能「Kashi」が26日に正式ローンチ。従来のDeFi(分散型金融)レンディングリスク解消を目指す。
03/10 (水)
ビットコイン600万円復帰も激しい値動き、DeFi関連銘柄に強い関心
資金流入の続く仮想通貨市場では、ビットコインが600万円まで復帰するもその後急落した。コインベースに上場したSushiやUniSwapのトークンなど、DeFi関連銘柄に強い関心が集まる。
03/10 (水)
米コインベース、今年初上場事例── SUSHI(スシ)などアルトコイン3銘柄
米最大手仮想通貨取引所コインベースProはアルトコイン3銘柄の新規上場を発表。2021年初の新規銘柄上場となる。
02/27 (土)
米グレースケール、23銘柄の新規仮想通貨投資信託を検討
米最大手仮想通貨投資企業グレースケールは23銘柄の仮想通貨投資信託を新たに検討している。メジャーアルトやDeFi(分散型金融)関連銘柄もリスト入りしている。
02/12 (金)
米グレースケール、仮想通貨YFI(ヤーン)の投資信託を計画
米大手仮想通貨投資企業グレースケールが新たにDeFi銘柄のYFIの投資信託の提供計画を立てていることが判明。一方、24時間で最も資金が流入していた銘柄はイーサリアムで約98億円に及ぶ。
02/04 (木)
大幅続伸のイーサリアムが新高値1700ドル、ビットコイン400万円回復で強気トレンド回帰なるか
大台を突破した仮想通貨イーサリアムが大幅続伸、1700ドルを記録した背景を解説。ビットコインも日本円で400万円台を回復するなど強気トレンドに回帰しつつある。
02/02 (火)
21年1月は世界各国の「新規ユーザー」大幅増、ビットコインなど仮想通貨高騰で
仮想通貨業界における21年1月の新規ユーザー流入数が世界各国で急増、良好なオンチェーンデータが確認された。ビットコインやイーサリアムの高騰をはじめ、イーロン・マスク氏の言及が関心を集めた。
02/01 (月)
韓国政府、「革新的金融エコシステム」報告書でDeFiの可能性に言及
韓国政府の科学技術情報通信部とKISAが「ブロックチェーンベースの革新的な金融エコシステム研究」と題する報告書を発表。分散型金融についても多くのページを割いて説明している。
01/19 (火)
資金流入の続くDeFi市場、関連銘柄YFIは再び続伸
仮想通貨DeFi(分散型金融)関連銘柄のYFIが続伸している。開発者インセンティブや買い戻し提案、バージョンアップなどが材料視された。
01/08 (金)
DeFi関連銘柄YFIが高騰、背景は?
仮想通貨DeFi(分散型金融)関連銘柄のYFIが前日比で約36%高騰していたことがわかった。Yearnのエコシステム拡大に関する複数の発表が材料視された。
12/29 (火)
DeFi保険関連銘柄COVER、一時95%下落──カバープロトコルに何があったのか
DeFi保険のカバープロトコルのスマートコントラクトが攻撃を受け、ハッカーが大量のカバートークンを鋳造するという事件が起こった。その後、ハッカーのツィートで、カバープロトコルから引き出され精算された全資金が返還されたことがわかった。
11/20 (金)
仮想通貨市場でDeFiの波再び、預け入れ総額は過去最高水準の1.4兆円に
仮想通貨のDeFi(分散金融)銘柄が好調なパフォーマンスを見せている。ビットコイン高騰の裏でDeFiの預け入れ総額は過去最高水準に達し、11月に入り価格が200%上昇した通貨も。
11/20 (金)
大手DEX「Uniswap」の流動性マイニング第2弾、実現に向け一歩前進
大手分散型取引所(DEX)UniswapのUNIトークンに関する流動性マイニング第2弾のコミュニティ投票が行われ、97%の賛成票で可決した。実現までには三段階のプロセスがあり、次回投票は11月20日〜25日となる。
10/22 (木)
DeFi相場高騰の火付け役、イールドファーミングでは何が起こったのか|特徴と熱狂の理由を解説
仮想通貨相場に大きな影響をもたらしたDeFi(分散型金融)ブームの一因「イールドファーミング」とは何か?ブームの理由とその影響、主要プロダクトなどについて詳しく解説。
09/15 (火)
DeFiバブルの仮想通貨市場動向を振り返る 「イモ」・「寿司」・「Yクラブ」の熱狂|CoinGecko Japan寄稿
DeFiエコシステムを中心に話題に事欠かない8月の業界動向を、下層通羽化マーケットレポートを引用することでおさらいする。「イモ」・「寿司」・「Yクラブ」の熱狂とは?
09/12 (土)
寿司スワップ創設者、トークン売却で得たイーサリアムを返却し謝罪
DeFiプロトコル「SushiSwap(寿司スワップ)」の創設者、Chef Nomiは、38000ETH(約15億円)をプロジェクトの基金に戻し、一連の騒動を謝罪した。