国内最大級ICOサイトのクリプトコインポータルによる2017年ICO市場分析(ICOマーケットウォッチより掲載)

日本最大級のICOサイト「クリプトコインポータル」様がCoinPostに寄稿
日本でICO通貨について調べたい場合、第一におすすめ出来るとてつもない情報量を誇るサイトです。

クリプトコインポータル

2017年3月から株式兼仮想通貨投資家のゴリラとマイニングマニアの彫電の有志2名により始まった仮想通貨情報サイト『クリプトコインポータル』

取引所開設からウォレットまで初心者チュートリアルをはじめキラーコンテンツである自称世界最大量のICO情報を毎日更新、またマイニング初心者向けのマイニング日記や週刊ICOなどのブログコーナーなど幅広く展開し、数多くの投資家や有識者が訪れる情報サイトです。

まだまだ手作り感のあるものの日々修正、リニューアルを繰り返しユーザーフレンドリーなサイト運営を心がけています。

サイトはこちら↓

http://cryptocoinportal.jp/

ICOについて

http://cryptocoinportal.jp/ico/

ICOカレンダー配信中

http://cryptocoinportal.jp/ico/

目次
  1. 2017年に完了したICOの四半期及び年間の傾向とパフォーマンス指標
  2. ICO市場の定量分析
  3. 2017年四半期トップICO
  4. 2017年の年間トップICO

1.2017年に完了したICOの四半期及び年間の傾向とパフォーマンス指標

2017年のICOによる調達資金の総額は、60億ドル超(382件のICO)。

2017年第4四半期だけでも、調達資金の額は31億ドルを超えた。

この金額には、最も成功した196件のICOの調達額が含まれている。

最高調達額は、約2億5800万ドル(Hdac ICO)だった。 また、1プロジェクトあたりの平均調達額は、約1600万ドルだった。

昨年の主なICOに関する詳細な情報は以下の通り。

2.ICO市場の定量分析

2.1.ICOの数と調達額

以下が、ICOの数と調達額です。4月あたりからICOの数が増加。

2.2.年初からのICOの数と調達額の動向

ICOによる資金調達額が大きかったのは、2017年6月と12月。

3.2017年四半期トップICO

2017年第1四半期調達額トップ10 ICO

上表は、2017年第1四半期に成功をおさめ完了したトップ10のICOを示す。

現在、トップ10のすべてのプロジェクトのトークンパフォーマンス指数は、0.73倍から101.85倍の範囲。

調達額の面で最も成功したICOはChronoBankプロジェクトで、トークンパフォーマンスの面で最も成功したのは、現在のトークン価格対トークンセール価格比101.85倍となった、Augmentorsプロジェクトでした。

この指数を検討する際には、Augmentors ICOが2017年2月に完了したこと、すなわち101.85倍の成長が約10ヶ月間にわたって行われたことを覚えておくことが重要。

2017年第1四半期調達額トップ10・ICO

下表は、2017年1月から3月までに完了した10の最も大きなICOを示す。

2017年第2四半期調達額トップ10

上表は、2017年の第2四半期に成功をおさめ完了したトップ10のICOを示す。

調達額の面で1位はEOSプロジェクト。

トークンパフォーマンス面での1位は、現在のトークン価格対トークンセール価格の比率が16.25倍である、Statusプロジェクト だった。

このトークンの時価総額は約20億ドル。

2017年第2四半期調達額トップ10・ICO

下表は、4月から6月までに完了したトップ10 ICOを示す。

2017年第3四半期調達額トップ10・ICO

上表は、2017年第3四半期に成功をおさめ完了したトップ10 ICOを示す。

調達額の面で1位はFilecoinプロジェクト。

トークンパフォーマンスの面で1位は、現在のトークン価格対トークンセール時価格比率が62.14倍である、ICONプロジェクトだった。このトークンの時価総額は約27億ドル。

2017年第3四半期調達額トップ10・ICO

下表は、7月から9月までに完了したトップ10 ICOを示します。

2017年第4四半期調達額トップ10・ICO

上表は、2017年第4四半期に成功をおさめ完了したトップ10 ICOを示す。

調達金額面で1位になったのはHdac。

このプロジェクトは、以前、1億ドル調達したとして話題となったプロジェクトFilecoinを上回り、ICO歴代1位となった。

HdacはHyundai Digital Asset Currencyの略。これは、ブロックチェーンとIoT(Internet of Things)に基づいた、巨大で絶えず成長する情報プラットフォームを生み出すハイブリッドプロジェクトだ。

このプロジェクトは、私たちの周りでこれからも数が増加し続けるデバイス(スマートホーム、スマートカー、スマートフォン、スマートウォッチ、テレビ、冷蔵庫、ガスストーブ、ティーポットなど)と対話するために必要な公開鍵と秘密鍵を持つエコシステムを提供している。

Hdacの構成は、信頼できる秘密で包括的で制御可能なコミュニケーションシステムを作り、迅速な取引を実行し、あらゆるタイプの支払い(税金、顧客との決済、投資、ローンなど)の利便性を高める。

2017年第4四半期調達額トップ10・ICO

下表は、10月から12月までに完了したトップ10 ICOを示す。

4.2017年の年間トップICO

下表は、2017年の年間調達額トップ10のICOを示しており、その大部分はインフラストラクチャー部門に属している。

2017年の1年間で、382件のICOプロジェクトが成功をおさめ完了し、それぞれが10万ドル以上を調達。総額では60億ドル以上の資金を調達した。

今年の調達額1位プロジェクトは、Hdac(2億5800万ドル)。

ICO(Initial Coin Offering)とは?ICOスケジュール、ICOの参加注意点、仮想通貨取引まで

ICOマーケットウォッチは

ICOの最新情報、並びにマーケット分析をICOソリューションのSaaSプロバイダーである、ICOBox.ioの協賛でお送りしております。

CoinPost:まとめ

「クリプトコインポータル」様は、国内最大級のICOサイトです。

ICOの情報量に関しては世界でもトップクラスだと思います。

CoinPost編集部のメンバーもよく活用しているサイトですので、是非閲覧してみてください。

ICOページはこちら↓

http://cryptocoinportal.jp/ico/

ICOスケジュールはこちら↓

http://cryptocoinportal.jp/my-calendar/

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加