新着ニュース一覧

04/23 木曜日
12:29
歴史的な原油相場一服、仮想通貨ビットコイン7000ドル回復で主要アルトに強気買いも
仮想通貨市場では、半減期まで3週間に迫るビットコインが7000ドル台まで反発、イーサリアムやステラ(XLM)では強気の買いも散見される。歴史的な値動きを記録した原油先物や株式市場の反発も後押しした。
12:07
今年は『バーチャル会場』 仮想通貨XRPの注目イベントSwell、2020年も開催へ
リップル社が主催する年次大型イベント「Swell」は2020年も開催予定。新型コロナを受け、バーチャル参加の形で行う。
11:55
SBI VCトレード、仮想通貨の価格予想レンジを公開 ビットコインなど3銘柄に対応
SBI VC Trade (SBI VCトレード)がツイッターで、仮想通貨の価格予想レンジデータの公開を開始したことがわかった。ビットコイン、イーサリアム、リップルに対応する。
11:19
誰でもブログで仮想通貨の取引機能を設置可能に:新WordPressプラグイン
著名投資家ティム・ドレイパーの出資企業が、誰もが仮想通貨取引所を開設できるワードプレスのプラグインを公開。誰もが簡単に独自ブランドの仮想通貨交換所を作成できるという。
10:56
新たな日本の仮想通貨取引所が5月からサービス開始予定 ビットコインのスワップ開設も検討へ=FXcoin
FXcoinは23日、5月より仮想通貨取引所のビットコイン現物取引サービスと新規口座開設申込み受付開始を発表した。デリバティブの一環で、スワップ開設も視野に入れる。
10:55
リップル社、米フォードやBMW参加のMOBIへ加盟
リップル社のロゴと紹介情報がMOBIに新たに掲載。自動車産業全体の70%をカバーする大規模な組織MOBIは2018年に立ち上げられた、ブロックチェーンを活用して自動車を中心としたモビリティの課題解決に取り組む業界団体だ。
09:55
創業者レターでメッセージ、仮想通貨オントロジーの歴史と今後の展望
設立3年が経過した仮想通貨オントロジー。高性能なパブリックブロックチェーンを持つ分散型協業プラットフォームの過去の歴史と2020年の展望、チームの活動について創業者がメッセージを発信した。
09:09
日銀、企業支援で追加金融緩和検討へ 27日の金融政策決定会合
日銀が27日の金融政策決定会合で、新型コロナウイルスの感染拡大によって深刻な影響を受ける企業に対し、追加の資金繰り支援策を検討する。3月と同様に日程を変更し、異例の対応を行う。
09:00
仮想通貨ビーム(BEAM)、6月に二度目のハードフォーク
機密情報に配慮したビーム(BEAM)は、今年6月28日前後に二回目のハードフォーク(分岐しないアップグレード)を実行予定。実行するブロック番号は777777と設定される。
08:12
仮想通貨ビットコインの大躍進、2020年に「可能性」=米ブルームバーグ
米ブルームバーグが仮想通貨に関する最新版のレポートを公開。2017年の仮想通貨バブルとの比較などを通し、ビットコインに対し強気な見方を示した。
07:23
USDT発行は仮想通貨ビットコインの「高騰に影響せず」 UCバークレー共同コラム
米名門大学UCバークレーとWarwickが、ステーブルコインの発行がビットコインなどの仮想通貨価格の上昇要因になっていないと結論づける研究コラムを発表した。
04/22 水曜日
19:06
仮想通貨取引所TAOTAO、法改正直後のビットコインFXレバレッジは4倍据え置き
TAOTAOは22日、仮想通貨に係る「改正資金決済法」が5月1日に施行予定であることを受け、対応方針を発表した。デリバティブやカストディ規制については一定の猶予期間が設けられており、他取引所動向も注目される。