新着ニュース一覧

06/17 月曜日
10:27
24時間内のビットコイン送金利用が「17年仮想通貨バブル時」の水準まで回復 手数料は60%減少
バブル相場以来513日ぶりにビットコインの日間アクティブアドレス数が100万に到達。専門家は、これら関連指標と相場の関係性を指摘、1年半でおきた仮想通貨業界の発展を説明した。
08:37
ビットコイン価格に先行?1億ドル相当のUSDTが新規発行 その相関性とは|仮想通貨朝市況
1年1ヶ月ぶりに大台「100万円」に達したビットコインは、一時102万円まで高騰するも維持できず、17日には再び98万円台へと反落。仮想通貨時価総額は30兆円に到達し、年初水準1275億ドル(13.7兆円)から2.2倍水準まで回復した。
08:15
アマゾンでのイーサリアム決済実現へ|仮想通貨決済の普及に手応え
仮想通貨決済企業のCLIC社とOpporty社がアマゾンでのイーサリアム決済を可能にするブラウザ拡張機能を開発したことを発表。イーサリアム系統のERC-20トークンなども対応されていく予定としている。
06/16 日曜日
14:50
Huobiレポート|仮想通貨市場の全体時価総額、前週比-11.8%の25.6兆円まで下落(6/3〜6/9)
Huobi研究所提供の業界研究レポート。ビットコインがが調整局面に入った6/3〜6/9の週は、時価総額上位100通貨のうち79通貨が下落した。6/9時点での24時間取引高は、前週比-14.8%の約6.2兆円となった。
14:49
【速報】ビットコイン1年ぶりの『100万円』に 今後を占う重要攻防戦へ|仮想通貨市況
ビットコインは16日、大台100万円まで価格が高騰した。仮想通貨市場で、BTCが100万円に到達したのは2018年5月以来初で、約1年ぶりの最高値更新となる。
13:30
仮想通貨ウォレットMGCのセキュリティ被害、独自の追加調査内容を掲載(追記あり)
海外仮想通貨ウォレットMGCに関して、コインポストを含む一部のメディアはMGCがユーザーの資金を盗んだと断言した報道を行なったが、不正確な情報についてユーザーより指摘を受けたため、公式発表と独自の調査を行い、本記事をもち改めて報じる。
12:30
バイナンスから盗まれたビットコインの移動を確認|資金洗浄の可能性が浮上
マネーロンダリングなどの分析をするCoinfirm社が、先月バイナンスから盗まれたビットコインが移動させられたことを伝えた。金額が細かく分割されており、明らかに資金洗浄を試みているものと見られる。
12:23
来たるイーサリアム2.0、フェイズ0の実装予定日に『2020年1月3日』を提案
イーサリアム財団は「イーサリアム2.0の実装をめぐる電話会議」を開き、「PoS」移行後の第一段階となる「ビーコンチェーン」の実装日が「2020年1月」として仮提案された。2.0メインネットへの邁進か。
12:00
米ネバダ州、ブロックチェーン関連の規制緩和法案を承認|企業の新興技術採用に積極性示す
ネバダ州は、ブロックチェーン関連の規制緩和を求めた法案を承認。「規制のサンドボックス制度」などを含む今回の法案によって、同州における企業のブロックチェーン技術の導入ハードルが下がる見通しだ。
11:00
dAppsゲーム「くりぷ豚」と「クリプトキティーズ」がコラボイベントを開催|限定キャラを配布
国産ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」が、「CryptoKitties」とのコラボイベントを、6月14日から28日の間で開催。期間限定で特別キャラクターが配信される。
10:45
ビットコイン100万円の大台目前まで急回復、3つの上昇要因を考察|仮想通貨市況
仮想通貨ビットコイン(BTC)が100万円の大台目前まで急回復、上昇要因と、値動きのポイントを解説。バイナンス・ショックで再来するアルトドレイン、昨年に有価証券問題で揺れたリップル(XRP)など、アルトの厳冬は訪れるのか?
10:00
JPモルガン、仮想通貨スケーリングに精通した人材を募集|ビットコインの利用は完全否定
米最大手銀行JPモルガンが、ビットコインのスケーリング技術に精通したエンジニアを募集している。ただ同行は、ビットコインなどの仮想通貨の利用は完全否定。