ビットポイント、仮想通貨の全取扱銘柄で即時出金に対応

即時出金に対応

暗号資産(仮想通貨)取引所を運営するビットポイントジャパンが、19日から全ての取扱銘柄で即時送付(出金)を開始したことを発表した。

これまでXRP(リップル)以外は購入した翌営業日の16時以降ではないと出金できなかったが、全ての取扱銘柄で即時出金に対応する。購入後すぐに出金手数料無料で他の取引所やウォレットに出金依頼ができるようになった。(出金手数料は、BITPOINTが負担)

今回新たに即時出金の対象になったのは以下の5銘柄。

同社の小田代表取締役社長は今回の新サービスについて、「仮想通貨でアービトラージ取引(裁定取引)を行う投資家にとって、即時出金は必要なサービスだと考えている」とコメントしている。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します