新着ニュース一覧

05/01 火曜日
20:50
5/1(火)|主要通貨は嵐の前の静けさか・株式市場の仮想通貨銘柄は資金流入が加速
仮想通貨市場は、上昇が一服して調整モード。GW期間ですが大きな材料が乏しい状況です。一方で株式市場では、マネックスグループやSBIホールディングスといった仮想通貨取引所の関連銘柄に投資家の買いが集まっています。
20:23
イラン:中央銀行の仮想通貨禁止に関わらず政府は仮想通貨開発を進める
イランでは、中央銀行が国内銀行での仮想通貨の取り扱いを禁止する中、情報通信大臣は積極的に仮想通貨市場の実験的モデルの開発を押し進めています。また、ベネズエラ、ハンガリーに続き自国のデジタル通貨の発行にも取り組んでいます。
19:23
世界初のブロックチェーンスマホ、日本での発売「今年の10月目処」
イスラエルに開発本拠を置くシリン・ラブズ社は今年の10月を目処に日本を含む5カ国で、世界初となるブロックチェーンを活用したスマートフォンを発売する見通しです。販売価格は約1000ドル(10万9千円)となる見込みです。
17:51
SEC委員長:有価証券ではないICOをまだ見たことがない|厳格なICO規制の裏側
規制当局は仮想通貨に明確な定義付けができておらず、仮想通貨市場自体も開拓段階であるなどの問題点が残る中、SEC(証券取引委員会)の Robert Jackson氏は詐欺ICOを厳しく取り締まっていくとCNBCとのインタビューで答えました。
17:34
仮想通貨取引所QUOINEX:ワールドブックβ版始動で「QASH」が高騰
4月30日に日本の大手仮想通貨取引所「QUOINEX」で、ワールドブックベータ版が無事ローンチされたことが好感され、独自の仮想通貨「QASH」が80円前半から一時100円台を回復するなど、高騰を見せました。
16:11
ユニセフ:ユーザーのCPU処理能力寄付を集め仮想通貨マイニング基金実施
オーストラリアユニセフは、バングラディシュの子供達を支援するため、The Hope Pageというサイトを開設しました。ユーザー達がそれぞれのCPUで仮想通貨マイニングが行われ、そのマイニングで得た仮想通貨が子供達への基金として使用されます。
14:55
「仮想通貨の父」と呼ばれるCFTC会長:2019年に退任意思表明
「仮想通貨の父」と呼ばれる米国のCFTC(商品先物取引委員会)のジアンカルロ・クリストファー会長が、5年の任期が終了する来年4月以降、任期を延長する予定はないと発表しました。
12:30
ベネズエラ:インドに対して仮想通貨Petro決済で原油30%OFFを提示
アメリカ大統領ドナルド・トランプ氏は、アメリカ市民による仮想通貨Petroの購入を禁じ、ベネズエラ国会でも憲法違反に当たると主張。Business Standardでは、Petroが石油に裏付けられていたとしても、それは中央集権的通貨に変わりはないと指摘しています。
00:00
情報で差をつけろ!5月の仮想通貨重要な予定とニュースまとめ
2018年5月の仮想通貨市場イベントまとめページです。仮想通貨に関する、アップデートやカンファレンス、ミートアップなどの予定を通貨ごとに時系列順で詳しくまとめました。
04/30 月曜日
20:50
世界最大規模の仮想通貨イベント「コンセンサス2018」が開幕間近
2018年5月14〜16日にかけて米ニューヨークで開幕する、過去最大規模の仮想通貨イベント「Consensus(コンセンサス)2018」。どのような点が特に注目されているのか、注目のスピーカーを交えて解説していきます。
19:30
オーストラリア証券取引所:2020年目処にブロックチェーン技術実用化へ
オーストラリア証券取引所(以下ASX)は、従来のCHESS(証券取引を管理するコンピューターシステム)からブロックチェーン技術を取り入れた新しいシステムに移行する方針を、27日金曜日に発表された諮問書を通して明らかにしました。
19:25
ブロックチェーンの先導国家として、カナダが頭角を現す理由
カナダは、その革新性・低エネルギーコスト・普及した高速インターネット環境に加え、理想的な規制体制を基盤に、仮想通貨先進国家として頭角を現してきており、ブロックチェーン技術の活用に関してはアメリカ、イギリスに次いで世界第三位を占めています。