アバランチ(AVAX)の価格・チャート|今後の将来性や買い方を解説

ニュース 基礎情報 関連記事
03/26 (火)
アバランチがゲーム分野でも台頭、Merit Circleサブネットの1年間の成果と展開
アバランチがゲーム業界で注目を集める。Merit Circleのサブネットは、1年間で顕著な進展を遂げ、Web3ゲームの可能性を広げる。新作ゲームと技術革新で未来を切り拓く。暗号資産(仮想通貨)BEAMは過去1年で650%上場している。
CoinPost
03/24 (日)
週刊仮想通貨ニュース(+アジア特集)|米SECのETH調査やマイクロストラテジーのBTC買い増しに高い関心
今週は米SECによるイーサリアムの調査、マイクロストラテジーの仮想通貨ビットコイン買い増し、主要ブロックチェーンと国内銀行の振込手数料の比較に関する記事が最も関心を集めた。
CoinPost
03/23 (土)
アバランチ、新たな流動性マイニングを開始「ミームコイン・ラッシュ」
アバランチ財団が流動性マイニングインセンティブプログラムを開始。ミームコインと暗号資産(仮想通貨)AVAXの採用促進企画の一環だ。Trader JoeとSteakHutを皮切りにDeFiエコシステムを強化する。
CoinPost
03/22 (金)
「ソラナは今年最も人気なエコシステム」CoinGeckoリサーチ
仮想通貨・ブロックチェーンソラナは現在、世界の投資家による「ブロックチェーン」へ関心度の49.3%を占めており、2位のイーサリアムの12.73%を3倍以上超えている。
CoinPost
03/21 (木)
中国アリペイがアバランチと試行するWeb3クーポンプログラム、東南アジアから展開
アリペイとアバランチの技術協力により展開されるWeb3クーポンプログラムが、東南アジア市場でスタート。この概念実証は暗号資産(仮想通貨)は使用せず、デジタルクーポンを通じて、地域の消費者とビジネスマーケティングの双方にメリットを提供することを目指す。
CoinPost
03/19 (火)
アバランチ財団、ミームコイン5種の保有を発表  AVAXエコシステムの強化施策
アバランチ財団が暗号資産(仮想通貨)AVAXのエコシステム支援のため、Coq InuやTechなど5種類のミームコイン保有を公表。コミュニティ活性化の一環として選ばれた。
CoinPost
03/17 (日)
週刊仮想通貨ニュース(+アジア特集)|イーサリアムのDencun完了やビットコイン7万ドル割れに高い関心
今週は仮想通貨イーサリアムの大型アップグレードDencunの完了、ビットコイン価格の急反落、米金融大手JPモルガンのビットコイン現物ETF分析に関する記事が最も関心を集めた。
CoinPost
03/13 (水)
4チェーン対応の仮想通貨ウォレット「スクランベリー」 NTT Digital提供開始
ウォレットが対応するブロックチェーンは、仮想通貨イーサリアム、ポリゴン、アバランチ、アスターの4チェーンで、電話番号のみで初期登録ができ、秘密鍵のバックアップ・生体認証といった機能も搭載。
CoinPost
03/12 (火)
「メイプルストーリー」、アバランチ採用 AVAX価格上昇
新たなバージョンは、独自のアバランチ・サブネットが基盤となり、最初のタイトル「メイプルストーリー・ユニバース N」では、ユーザーがNFTを使って独自のゲーム内世界を構築することができる。
CoinPost
03/07 (木)
アバランチ、Durangoアップグレードを実施 サブネットの相互運用性向上
仮想通貨アバランチ(AVAX)はDurangoアップグレードを実施し、サブネットの相互運用性を向上させる新プロトコル「Teleporter」を立ち上げた。
CoinPost