Bitcoin [ビットコイン] BTC

07/29 (水)
グレースケール、ビットコイン投資信託の普及活動を実施
米大手投資企業グレースケールが財務顧問向けのウェビナーを開催し、ビットコインを含む仮想通貨への投資の利点を紹介した。目的は財務顧問に仮想通貨投資のメリットを教え、財務顧問が投資家にそのアドバイスができるようになることだ。
07/29 (水)
ロシア中銀副総裁「仮想通貨はネズミ講のようなもの」 否定的姿勢を改めて表明
ロシアで仮想通貨取引を合法とみなす法案が成立したにも関わらず、ロシア中銀副総裁は仮想通貨に対して否定的な姿勢を改めて示した。今後審議策定される具体的な規制法案の行方が不透明になった。
07/29 (水)
ビットコイン、「-2.87%」で難易度調整完了
ビットコインネットワークは29日、難易度の調整を前回比-2.87%で完了した。難易度調整の基準になる平均ブロック生成時間は10分18秒と概ね同水準を維持した。
07/29 (水)
ビットコインの利確資金、アルトコインへ 仮想通貨市場の循環物色強まる
仮想通貨市場の時価総額が3000億ドルを突破した。年初来高値を更新するなど騰勢を強めたビットコイン(BTC)の高騰は一服した29日、利益確定(手仕舞い)の資金先はミドルキャップ以上のアルトコインに向き、仮想通貨市場内の循環物色も確認されている。
07/28 (火)
米CMEとBakktのビットコイン先物、出来高が大幅増
ビットコイン市場の高騰を受け、デリバティブ取引所BakktとCMEのビットコイン先物出来高が大幅に増加した。
07/28 (火)
仮想通貨取引所Bitfinex、P2Pレンディングを自動管理する「レンディングプロ」を発表
仮想通貨取引所のBitfinexは、新サービスとなるLending Proの提供開始を発表した。P2Pのレンディングを自動化するもので、8月第1週にサービスを開始する。
07/28 (火)
米シルバーゲート銀行、ビットコイン担保融資の新サービス好調
米シルバーゲート銀行が、第2四半期決算(4月~6月)を発表、前期に続き前年同期比で大幅な成長を遂げたことがわかった。仮想通貨企業に特化した自社の決済ネットワークSENと新たな関連サービス、SENレバレッジが銀行の成長を牽引しているようだ。
07/28 (火)
大幅上昇のビットコイン、120億円規模のテザー砲が後押しか
120億円規模のテザー(USDT)砲が観測されたビットコインは2017年来の重要ラインをブレイクして高騰。年初来高値の10500ドルを超え、大幅続伸。仮想通貨市場は全面高の様相に。
07/28 (火)
オーストリア2500店舗で仮想通貨決済 テスト導入で実需確認、本格導入に踏み切る
欧州オーストリアの最大のMVNO(移動体通信事業者)「A1」が、自社決済システム A1Paymentに仮想通貨決済を導入した。2019年、7店舗に限定して仮想通貨決済のトライアルを開始したが、実際の需要が確認されたことを受け2500以上の店舗に拡大する。
07/28 (火)
米政府が新たな景気刺激策、2度目の給付金で「ビットコイン資金流入論」が加速
米国で新型コロナ禍に対応する1兆ドル規模の新たな景気刺激策が準備される中、人々が給付金をビットコイン(BTC)に投資するかどうか議論を呼んでいる。
07/28 (火)
ビットコイン、日米でトレンド入り
仮想通貨ビットコイン(BTC)の高騰を受け、日米でツイッタートレンド入りしたことがわかった。ビットコイン市場は28日、前日比+11%の119万円まで対円相場が急伸、年初来高値を更新している。
07/28 (火)
FTX、分散型取引所Serumをローンチへ 採用した「Solanaブロックチェーン」の利点とは
仮想通貨取引所FTXが、新たに分散型取引所「Serum」をローンチすることが分かった。高速処理を可能にするブロックチェーン「Solana」を活用する。
07/28 (火)
ビットコインも年初来高値更新 一時120万円に迫る
28日の仮想通貨市場でビットコイン(BTC)が急伸。日本円建てで115万円を突破し、イーサリアムに続き年初来高値を更新した。
07/28 (火)
人気ゲームに賞金システム 世界的スポーツメディアが「Eスポーツにビットコイン統合」で新戦略
世界的スポーツメディアESPN Globalがビットコインを含む仮想通貨利用のブロックチェーン基盤ゲーミングプラットフォームを発表。仮想通貨を利用して日常的なEスポーツに賞金システムを提供する。
07/27 (月)
東証1部マネーパートナーズグループのコイネージ社、ビットコイン現物の取扱いを開始
東証1部上場マネーパートナーズグループで2社目の暗号資産(仮想通貨)交換業者ライセンスを取得したコイネージ株式会社は27日、ビットコイン現物(JPY)の取扱いを開始した。
07/27 (月)
グレースケール仮想通貨投資信託の需要急増、背景に「アービトラージ」
米グレースケール社の仮想通貨投資信託商品への需要が急速に伸びている理由として裁定取引(アービトラージ)に利用されているとの指摘が挙がっている。
07/27 (月)
高騰止まらぬゴールド相場、2011年以来9年ぶり史上最高値更新
米ニューヨーク市場でゴールド(金)価格が高騰、2011年9月の史上最高値を更新した。米連邦準備理事会(FRB)の大規模金融緩和やゼロ金利政策などのコロナ対策が、金価格やビットコイン相場の追い風に。
07/27 (月)
イーサリアム、年初来高値更新の「背景」は
時価総額2位に位置する仮想通貨イーサリアム(ETH)マーケットの躍進が続いている。週明け27日も堅調な流れを引継ぎ、3万4千円台まで高騰した。22日に2万5千円で取引されていたETHは、わずか5日間で約30%高の3万4千円まで市場価格が続伸、年初来高値を更新している(bitFlyer)。
07/27 (月)
イーサリアム高騰でビットコイン1万ドル回復、18年暴落的中のピーター・ブラントは強気予想
仮想通貨市場では、来月4日に最終テストネットを控えるイーサリアムが前月比40%高と高騰。再び1万ドルを超えたビットコイン相場を牽引した。海外アナリストらが現在の市況を考察。
07/27 (月)
米CMEビットコイン先物、280ドルの「窓」確定 週末に1万ドル突破で
ビットコインが一時1万ドルを突破。8週連続で低変動率が続いていた週末の仮想通貨市場が大幅変動した。仮想通貨市場で、2位イーサリアムが1週間で2.5万円から高値3.4万円まで続伸したほか、XRP(リップル)も23円台で取引されるなど、大規模のアルトコイン市場の躍進もビットコインを後押しした。