ビットコイン(BTC)|投資情報・リアルタイム価格チャート

10/06 (水)
米共和党トップ議員、SEC委員長に仮想通貨規制の明確化を求める
米金融サービス委員会のメンバーで、共和党トップのパトリック・マクヘンリー下院議員は、SECのゲンスラー委員長に対し、改めて仮想通貨規制の明確化を求めた。
10/06 (水)
米ファッションショップPacSun、オンラインで仮想通貨決済可能に
米ファッションショップPacSunは5日、オンラインショップで仮想通貨の決済を新たに提供することを発表した。
10/06 (水)
米大手銀USバンク、機関投資家向けの仮想通貨カストディを提供開始
米大手銀行のUSバンクは5日、機関投資家向けに仮想通貨のカストディサービスを提供開始することを発表した。
10/05 (火)
ライブ動画イベントに参加して仮想通貨を手に入れよう! Links、新機能実装
Links株式会社は5日、仮想通貨(暗号資産)を無料で送受信できる次世代コミュニケーションアプリの「Links」内でYouTubeを視聴することができる新システム「YouTube機能」を実装した。
10/05 (火)
ブラジルとウルグアイ、仮想通貨規制法改正の事例
南米のウルグアイとブラジルで、それぞれ仮想通貨規制法の改正の動きがあり、両国で今年中に規制整備が進むようだ。
10/05 (火)
日米株式市場荒れ模様の中、ビットコインなど仮想通貨市場に力強さ 5万ドル水準迫る
日米株価など金融市場が荒れ模様となる中、ビットコインなど仮想通貨市場に資金が流入している。BTCは一目均衡表の雲上抜けで三役好転が成立したほか、チャート的にも強いシグナルが出ている。
10/05 (火)
米仮想通貨マイニング企業マラソン社、ビットコイン含む担保で銀行から110億円の融資
米大手仮想通貨マイニング企業マラソンは4日、シルバーゲート銀行から1億ドル規模の融資を受けることを発表。ビットコインマイニングマシンの追加購入など事業拡大に充てる計画だ。
10/05 (火)
「デジタル資産の市場規模は無視できない」バンカメ、仮想通貨などのリサーチを開始
米バンカメは、デジタル資産のリサーチを開始したことを正式に発表。仮想通貨のビットコインやイーサリアムなどに言及し、デジタル資産の市場規模は無視できないところまで拡大しているとした。
10/05 (火)
ユーロポールが1.4億円相当の仮想通貨などを押収、東欧ランサムウェア集団から
欧州刑事警察機構は4日、ウクライナで2つのランサムウェア集団の構成員を逮捕し、1.4億円相当の仮想通貨などの財産を押収したことを発表。
10/04 (月)
ビットコイン採掘速度が復調、イーサリアムのバーン量は1,500億円相当に
9月末の仮想通貨市場。10月に突入するとビットコイン価格が急騰すると、ハッシュレートも5ヶ月ぶりの高水準に到達。イーサリアムのバーン量は通算で1,500億円相当の40万ETHを突破した。
10/04 (月)
トンガ王国の貴族議員、ビットコインの法定通貨法案を準備中か
トンガのFusitu’a貴族代表議員がビットコインを法定通貨として認める法案を策定中であることがわかった。エルサルバドルのビットコイン法に触発された格好だ。
10/04 (月)
ドバイ警察、仮想通貨取引所と連携して詐欺リスクなど注意喚起へ
ドバイ警察が中東の仮想通貨取引プラットフォームBitOasisと連携して仮想通貨取引のリスクについて注意喚起を行なっていくことがわかった。アラブ首長国連邦では仮想通貨取引を推進する特区が9月下旬に開始したばかり。
10/04 (月)
CoinShares CSOがビットコイン年末予想「10万ドル」 強気の理由は
英大手仮想通貨投資企業CoinSharesの最高戦略責任者が9月30日、米CNBCのインタビューで、ビットコイン価格が年末までに10万ドルに達するとの予想を披露した。
10/04 (月)
先週末にかけて仮想通貨高騰、NFT関連銘柄2つが過去最高値を更新した理由は
先週末の動きは、44000ドルの局面をブレイクしたビットコインが牽引する形で仮想通貨市場が高騰した。アクシー(AXS)などNFT関連銘柄2つが過去最高値を更新した理由を探る。
10/04 (月)
一時激減のビットコイン・ハッシュレート、今年5月の過去最高水準付近まで復帰
仮想通貨ビットコインマイニングにおける採掘事業者のハッシュレートが、今年5月の過去最高水準まで復帰した。7月末以降のペースで推移が続けば、過去最高値の更新も視野に入る。
10/03 (日)
下降トレンド続いたビットコイン、センチメント転換の分岐点に突入か
国内大手取引所bitbankのアナリストが、大きく価格上昇した今週のビットコインチャートを図解し今後の展望を読み解く。株や貴金属など各相場の週間・月間・年初来騰落率も掲載。
10/03 (日)
週刊仮想通貨ニュース|ビットコインの火山マイニングに高い関心、リップル社が280億円規模のNFTファンド
今週は、南米エルサルバドルの火山を利用した仮想通貨マイニングに注目が集まった。米SECが申請中の4つのビットコインETFで判断を延期など、一週間のニュースをまとめてお届けする。
10/02 (土)
IMF(国際通貨基金)、仮想通貨の規制強化を促す
国際通貨基金(IMF)は、仮想通貨が今後、金融の安定性に多くの課題とリスクをもたらすとするレポートを公開した。
10/02 (土)
Orchidの仮想通貨OXT、米銀行で取り扱い開始
分散型VPNサービスを提供するのオーキッド(Orchid)の独自通貨「OXT」が、アメリカの地方銀行Vast Bankで取り扱い開始。
10/02 (土)
バイデン米大統領、仮想通貨を含むサイバーセキュリティ強化で30か国を招集へ
米バイデン政権は、『サイバーセキュリティ月間』を開催し30か国を招集する計画を明らかにした。ビットコインなど仮想通貨の不正使用阻止についても一項目に挙げている。