Litecoin [ライトコイン] LTC

LTC/JPY チャート

24H7D30D180DMAX

LTC 基礎情報

Litecoin(ライトコイン)は、オープンソースのグローバルな決済ネットワークであり、中央当局を介さずに完全に分散化されています。支払いに必要なコストはほぼゼロに近く、取引に要する時間も非常に短くて済みます。約4年半ごとにLitecoinマイナー報酬が半減する半減期があります。

LTC関連ニュース

09/27 (日)
盗まれた仮想通貨、ハッカーが一部売却へ
Kucoinのハッキング事件から1日、各仮想通貨(暗号資産)事業者が協力して、流出資金を取り戻す動きを続けている。一方で、出来高が増加した分散型取引所を利用して、一部の資産を売却する動きも確認されており、業界を網を掻い潜ろうとするハッカーの動きも見られている。
09/25 (金)
仮想通貨ユーザー、世界で1億人突破=ケンブリッジ大学調査
ビットコインなどの仮想通貨を保有しているユーザーが世界で1億を突破していることがわかった。取引所による法定通貨のサポートで日本円へのサポート増加も顕著だった。
09/18 (金)
米Kraken日本法人Payward Asiaの暗号資産取引所、口座開設可能に
米国老舗暗号資産取引所Krakenの日本法人Payward Asia株式会社が9月18日に日本向けの口座開設手続きを開始した。入金および取引の開始は9月下旬〜10月初旬となる見込みだ。
09/16 (水)
ライトコイン(LTC)のブロックチェーンで本格RPGゲーム誕生
仮想通貨ライトコインのブロックチェーン上に、本格的なRPGゲーム「LiteBringer」が誕生した。クエスト完了やアイテム販売などにより、ゲーム自体を通じてライトコインを獲得することもできる。
09/08 (火)
Krakenグループ日本法人が仮想通貨交換業の登録完了 BTC、ETH、XRPなど5銘柄取り扱い予定
Krakenグループ日本法人Payward Asiaは8日、暗号資産(仮想通貨)交換業の登録完了を発表した。ビットコイン(BTC)、ETH、XRP(リップル)など5銘柄取り扱う予定。
09/02 (水)
英大手仮想通貨ファンド、投資銘柄の監査レポートをリアルタイム提供へ ビットコインなど4銘柄に対応
英大手仮想通貨ファンドCoinSharesが、子会社のXBT Providerが提供する上場投資商品(ETP)に、リアルタイムで監査レポートを閲覧できる機能を追加。信頼性と透明性を向上させる。
09/02 (水)
世界最大のポルノサイトPornhub、ビットコインとライトコインを決済手段で採用
世界最大規模のアダルトサイト「Pornhub」が、仮想通貨ビットコイン(BTC)とライトコイン(LTC)を有料配信サービス(プレミアム会員料)の支払いの手段として採用した。
08/28 (金)
ハイパーインフレに苦しむベネズエラ、仮想通貨普及率「世界3位」に=チェイナリシス評価
ブロックチェーン分析会社チェイナリシスは、南米ベネズエラが、ウクライナとロシアに次いで、世界で最も仮想通貨の普及率が高い国だと発表した。その背景には、国民の政府に対する根強い不信と、ハイパーインフレにより機能不全に陥った法定通貨「ボリバル」があるようだ。
08/26 (水)
スターバックス、ブロックチェーン技術で消費者とコーヒー豆農家を繋ぐ
世界最大手のコーヒー・チェーン、スターバックスのブロックチェーンを利用したコーヒー豆のサプライチェーン追跡が、一般消費者にも利用できるようになった。現在は米国の店舗で購入するコーヒー豆に限定されている。
08/18 (火)
ビットコインキャッシュとライトコインの仮想通貨投資信託、米証券預託機関が認可=グレースケール
米大手仮想通貨ファンドのグレースケールが、ビットコインキャッシュとライトコインの投資信託が米証券預託機関の認可を取得したことを発表。すぐにOTC市場で取引を開始するとしている。
08/18 (火)
年初来高値更新のビットコインと材料意識のアルト市場|18日仮想通貨市況
ビットコイン(BTC)が日本円建でも130万円を突破し、年初来高値を更新した。材料を意識した仮想通貨アルトの取引も活発だ。
08/15 (土)
米国でライトコイン(LTC)専用のVisaカード誕生
BlockCardは、ライトコイン(LTC)のネイティブVisaデビットをリリースした。デポジットされた仮想通貨銘柄をLTCに両替し、保有することを可能にする。
08/11 (火)
中国大手OK Group傘下オーケーコイン・ジャパン、仮想通貨取引サービス提供開始
中国大手OK Group傘下のオーケーコイン・ジャパン株式会社は、20日より暗号資産交換業者として、暗号資産(仮想通貨)現物取引サービスの提供を開始することを発表した。取り扱い銘柄はビットコインやイーサリアムなど4通貨。
08/07 (金)
野村総研、ビットコインや主要アルトの「新評価基準」提供へ 仮想通貨投資商品開発をサポート
野村総合研究所は7日、仮想通貨(暗号資産)の日本円での評価価格となる「NRI/IU暗号資産リファレンスプライス」の提供開始を発表した。
08/06 (木)
「楽天ウォレットPro」仮想通貨証拠金取引サービスの大幅スプレッド縮小を実施
楽天グループが運営する仮想通貨取引所「楽天ウォレット」は、6月からアルトコイン4銘柄(ETH・XRP・LTC・BCH)のスプレッドを縮小するサービスを開始。7月からビットコイン(BTC)のスプレッドを縮小するサービスを開始した。
08/04 (火)
LINEの独自仮想通貨「LINK」、6日から日本で取引開始
LINEのグループ会社LVCは4日、LINEの独自仮想通貨(暗号資産)「LINK」を日本で取扱いを開始すると発表した。
07/31 (金)
仮想通貨TOP30の時価総額と出来高に「前例ない変化」|寄稿:CoinGecko
第一四半期の末に大きな暴落を経験したにも関わらず、第二四半期はマーケット全体が強気で、ビットコインを含む仮想通貨市場の時価総額は44.5%上昇。興味深い点として、時価総額と出来高に大きな乖離できたことは、過去に前例のない変化が見られている。
07/28 (火)
人気ゲームに賞金システム 世界的スポーツメディアが「Eスポーツにビットコイン統合」で新戦略
世界的スポーツメディアESPN Globalがビットコインを含む仮想通貨利用のブロックチェーン基盤ゲーミングプラットフォームを発表。仮想通貨を利用して日常的なEスポーツに賞金システムを提供する。
07/21 (火)
BitMEX、ライトコインの無期限先物を提供開始へ
仮想通貨デリバティブ取引所BitMEXは、無期限のライトコイン(LTCUSD)クオント契約を7月30日から開始すると発表した。レバレッジは最大で33倍だ。
07/21 (火)
米グレースケール、ビットコインキャッシュとライトコインの仮想通貨投資信託を取引開始へ
米グレースケールが発行する仮想通貨ビットコインキャッシュとライトコインの2銘柄の投資信託がFINRAの承認を受け、今後OTC市場で取引できるようになる。機関投資家の需要拡大が期待される。