ビットコイン(BTC)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報 関連記事
07/12 (金)
米CPIポジティブでビットコイン上昇も、買い続かず
暗号資産(仮想通貨)相場ではCPI(米消費者物価指数)発表を受けビットコイン(BTC)が一時上昇するも、レジスタンスライン(上値抵抗線)で阻まれ下落に転じた。
CoinPost
07/12 (金)
仮想通貨取引所のビットコイン残高が増加傾向に 短期保有者の取引活発化か
仮想通貨取引所のビットコイン残高が増加傾向にある。CryptoQuantの幹部によれば、短期保有者の取引が活発化している可能性が高いという。
CoinPost
07/12 (金)
ビットコイン保有の米マイクロストラテジー、1株を10株に分割へ
仮想通貨ビットコインを最も保有する米上場企業マイクロストラテジーは11日、株式の10分割を発表した。
CoinPost
07/11 (木)
バイデン大統領顧問、仮想通貨業界リーダーらとの円卓会議に参加
共和党が仮想通貨支持の姿勢を強める中、バイデン米大統領のアニータ・ダン上級顧問は、仮想通貨業界のリーダーと民主党議員が意見を交わす場として開催された円卓会議に参加した。
CoinPost
07/11 (木)
a16zのアンドリーセン氏、AIボット支援で800万円相当のビットコインを送付
米VC大手のa16zの創設者であるマーク・アンドリーセン氏は10日に、AIエージェント「Truth Terminal」に5万ドル分のビットコイン(800万円相当=0.866 BTC)を送金したことが判明した。
CoinPost
07/11 (木)
トランプ氏登壇確定、7月の米ビットコインカンファレンス
現在トランプ氏が代表する米共和党は今週、仮想通貨を支持する姿勢を公式で明示し、親仮想通貨の共和党員や若年層のビジネスマンからの支持を高めているところだ。
CoinPost
07/11 (木)
「ビットコイン上昇にはもう少し時間がかかる可能性」CryptoQuant分析
仮想通貨ビットコインの価格上昇にはもう少し時間がかかる可能性があるとCryptoQuantは分析。価格上昇の鍵にも言及している。
CoinPost
07/11 (木)
「ビットコインは24年に容易に10万ドルに到達する可能性」Bitwise幹部が強気要因を指摘
仮想通貨ビットコインは24年に容易に10万ドルに到達する可能性があるとし、Bitwise幹部が強気要因を指摘。また、イーサリアムも最高値を更新すると予測している。
CoinPost
07/11 (木)
ドイツ政府のビットコイン売圧軽減へ、保有量10億ドル下回る 
ドイツ政府の連邦刑事警察庁は10日にもビットコインを大量に取引所へ送金したが、その保有量は大幅に減少し、ついに10億ドル(1,617億円)のラインを下回った。
CoinPost
07/10 (水)
何者かがドイツ政府のウォレットにビットコイン・インスクリプションを送付
多くの投資家は相場への大きな影響を理由にドイツ政府による公開市場での直接売却を批判している。また、個人投資家によるビットコイン・仮想通貨の利確は課税対象とされる一方、政府による売却は免税との揶揄も散見されている。
CoinPost