イーサリアム(ETH)|投資情報・リアルタイム価格チャート

07/23 (金)
「DeFiの先へ進もう」ヴィタリック氏、イーサリアムのさらなる可能性を語る
イーサリアム共同創業者のヴィタリック・ブテリン氏は、イーサリアム・コミュニティ・カンフェレンスの基調講演で、分散型金融以外の分野における開発にコミュニティが積極的に取り組むべきだとの考えを明らかにした。
07/23 (金)
サークルK、仮想通貨のATMを北米店舗に大規模設置 Bitcoin Depotと提携
コンビニエンスストアのサークルKは、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨のATMサービスを提供するBitcoin Depotと提携。サークルKの店舗内に、仮想通貨のATMを設置する。
07/23 (金)
仮想通貨レンディング大手BlockFiに証券法違反の指摘相次ぐ テキサス州の証券委員会も問題視
仮想通貨のレンディングサービス大手BlockFiは、米テキサス州の証券委員会からも、証券法違反の可能性を指摘された。ニュージャージー州とアラバマ州に続いて3州目となる。
07/23 (金)
JPモルガン、富裕層投資家から仮想通貨投資信託の注文を受付へ=報道
米メガバンクのJPモルガン・チェースは、富裕層の顧客にビットコインなどを含む仮想通貨の投資信託を提供することがわかった。Business Insiderなどが報じた。
07/22 (木)
国内取引所で仮想通貨の資産運用、注目度急上昇のステーキングサービスを比較
2021年以降、個人投資家の関心が急増している仮想通貨のステーキングサービス。どのような資産運用で利益が出せるのか解説しつつ、コインチェックやGMOコインなど国内取引所が提供するリスク(LSK)やテゾス(XTZ)などのステーキングサービスを比較。
07/22 (木)
イーロン・マスク氏、自身のイーサリアム保有とSpaceXのビットコイン保有明かす
テスラ社のイーロン・マスクやスクエア社のジャック・ドーシーらが「The ₿ Word」で登壇。ビットコインの現状や将来性について語り、マスク氏はSpaceXや自身の仮想通貨保有を明かした。
07/21 (水)
仮想通貨の現役マイナーに個人マイニングの実態を聞いてみた
マイニングのYouTube番組、第4回は「仮想通貨の現役マイナーに個人マイニングの実態を聞いてみた」についての動画をお送りします。
07/21 (水)
仮想通貨マイニング業界対象のETF(上場投資信託)、NY証券取引所へ上場
米資産管理企業Viridi Fundsは仮想通貨マイニング業界に関連するETFをローンチし、NY証券取引所のArcaへの上場した。
07/21 (水)
バンカメ、欧州仮想通貨ETPの関連サービスを提供か=報道
米メガバンクのバンカメ(Bank of America)は欧州で取引される仮想通貨ETPの清算およびセルトメントサービスを提供していることが浮上した。
07/20 (火)
米Rothschild Investment、ビットコイン・イーサリアム投資信託の保有量増やす
米大手投資企業Rothschild Investment Corporationは、米グレースケール社の販売するビットコインとイーサリアムの投資信託の保有数を増やしている。
07/20 (火)
イーサリアムは3週連続の資金流入、仮想通貨市場の取引量減少トレンドの見方
英仮想通貨投資企業CoinSharesが最新のデジタルアセット関連の金融商品レポートを公開。ビットコインは資金流出を記録した一方、イーサリアムは3週連続の資金流出を観測。
07/19 (月)
イーサリアムで注目 「PoW:マイニング」と「PoS:ステーキング」を比較
マイニングYouTube番組の第3回は「イーサリアムで注目 『PoW:マイニング』と『PoS:ステーキング』を比較」についての動画をお送りします。
07/19 (月)
ビットコイン、価格動かず関心低下 閑散市場を専門家はどう読む?
7月第2週の仮想通貨市場。レンジ相場の続くビットコイン(BTC)市場とは裏腹に、オンチェーンデータでは買い集め傾向が継続。イーサリアム(ETH)の大口アドレスやマイナーも保有量を増やしていることが確認されている。
07/18 (日)
週刊仮想通貨ニュース|イーサリアム「ロンドン」アップグレード日程決定、国内取引所にATOM、ONT上場へ
今週は、イーサリアムの次期アップグレードの日程が正式に決定し注目を集めた。ほか、国内ではコスモスやオントロジーが新たに上場へ。一週間のニュースをまとめてお届けする。
07/17 (土)
イーサリアム2.0がもたらす影響とは|Orchid(オーキッド)寄稿記事
イーサリアム2.0への移行が及ぼす様々な影響を解説。イーサリアムが抱えてきたガス代やスケーラビリティ問題について、またイーサリアム2.0がETHとそのユーザー、そしてネットワーク上の帯域幅の提供者などに対し、どのような影響をもたらすのかについて検証。
07/16 (金)
クロスチェーンプロトコルThorchain、約4,000ETHが不正流出
DeFi(分散型金融)のクロスチェーンプロトコルThorchainは16日、イーサリアム約4,000ETH(8.6億円相当)の不正流出を報告した。
07/16 (金)
PayPal、仮想通貨購入時の利用可能金額を引き上げ 週間上限は5倍に
米決済大手PayPalは、ユーザーがビットコインなどの仮想通貨を購入する際に利用する金額の上限を上げたことを発表。1週間の利用可能金額は5倍になった。
07/15 (木)
イーサリアムの大型アップグレード「ロンドン」 実施時期が正式決定
仮想通貨イーサリアムの大型アップグレード「ロンドン」の実施時期が正式に決まった。8月4日前後(ブロック高1,296,5000時点)に実装されるとイーサリアム財団が発表した。
07/15 (木)
イーサリアムの長編ドキュメンタリー映画 ヴィタリックも登場へ
仮想通貨イーサリアムを主題とする長編ドキュメンタリー映画が、資金をクラウドファンディングで募集している。一定レベル以上の貢献者にはNFTのリターンが用意されている。
07/14 (水)
ブラジル初 イーサリアムETFが承認、証券取引所へ上場
ブラジルで初めて仮想通貨イーサリアムの上場投資信託が証券取引委員会に承認され、主要証券取引所B3に上場した。