アルゴランド(ALGO)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ALGO/JPY チャート

24H7D30D180DMAX

ALGO 基礎情報

Algorand(アルゴランド)は、ゼロ知識証明を体系化・論文を執筆したMITのシルビオ・ミカリ教授が率いる、オープンソースブロックチェーン技術、およびそのプロジェクト名です。誰でもブロック承認作業に関与できることが特徴の「Pure PoS」プロトコルを採用し、マイニング報酬を誰もが得られる民主的な仕組みを実装しています。

ALGO関連ニュース

04/27 (火)
アルゴランドが分散化へ、コミュニティへトークン管理権の譲渡を提案
仮想通貨プロジェクト、アルゴランドの運営主体「アルゴランド財団」が、組織の分散化に向けガバナンス提案を提出。コミュニティの承認を受けた場合、32億Algoの管理権がコミュニティへ渡る。
04/14 (水)
米不動産投資企業がアルゴランドで不動産をトークン化、仲介者・ローン不要の市場提供へ
米不動産投資企業Vesta Equityが、仮想通貨プロジェクト、アルゴランドと提携。アルゴランドのブロックチェーン上で不動産をトークン化。アルゴランドは以前にも不動産関連のユースケースに活用されている。
04/07 (水)
DeFiのBalancerがアルゴランド対応へ、ネットワーク拡大を目指す
仮想通貨分散型取引所(DEX)のBalancerはAlgorandのブロックチェーンに拡大する予定であることがわかった。
03/25 (木)
アルゴランドがCBDCを分析、CBDC成功に必要な重要ポイントとは
仮想通貨プロジェクトのアルゴランドが、関心高まるCBDC(中央銀行デジタル通貨)を分析。分散型台帳技術を基盤にする利点と課題やCBDC開発の基本原則を解説。
02/03 (水)
金融および量子暗号専門家がアルゴランド開発に参加——1月マンスリーレポート|Algorand公式寄稿
仮想通貨プロジェクトアルゴランドの21年1月公式マンスリーレポート。USOCCの見解に対するコメント、新規開発メンバー、および新たなパートナーシップ提携を概説。
12/24 (木)
Algorand 、2021年のアップデートで処理能力46倍へ——12月マンスリーレポート|公式寄稿
仮想通貨プロジェクトAlgorand(アルゴランド)の公式マンスリーレポート。12月は、新規ガバナンス報酬モデル、チェーンの性能アップデート、カナダドル・ステーブルコイン発行などを概説。
12/02 (水)
アルゴランド版USDCが利用可能に──Algorand 11月マンスリーレポート|公式寄稿
仮想通貨プロジェクトアルゴランドの公式マンスリーレポート。パートナープロジェクトの開始、アルゴランド版USDC利用、分散型ガバナンスの提案を概要。
11/04 (水)
アドバイザーがノーベル経済学賞受賞──Algorand 10月マンスリーレポート|公式寄稿
ブロックチェーンプロジェクトAlgorandの10月における活動報告をまとめたマンスリーレポート。アドバイザーのノーベル経済学賞受賞や財団によるスタートアッププロジェクトの内容を概説。
10/05 (月)
アルゴランドがUSDCの公式チェーンに、Algorand9月レポート|公式寄稿
ブロックチェーンプロジェクトのアルゴランドが寄稿するマンスリーレポート。9月は、Circleの発行するUSDCへアルゴランドが採用されるなどのニュースをまとめて紹介。
09/10 (木)
ステーブルコインUSDC、Algorandブロックチェーンを採用
米ドルステーブルコインUSDCでAlgorand(アルゴランド)ブロックチェーンが採用された。イーサリアムブロックチェーン以外のオルタナティブバージョンとなる。
09/04 (金)
欧州大手Bitstamp、DeFi関連など25銘柄の新規上場候補リストを公開
仮想通貨取引所Bitstampがアルトコインの取扱い範囲を拡大するため、DeFi関連など25銘柄を含む新規上場候補リストを公開した。
09/03 (木)
DeFiへ適用可能なスマートコントラクト発表、Algorand 8月レポート|公式寄稿
ブロックチェーンプロジェクトAlgorandの8月における活動報告をまとめたマンスリーレポートです。DeFiでの利用を念頭に置いたスマートコントラクトの発表などについて、お知らせします。
07/31 (金)
NY最大投資プラットフォーム連携発表Algorand 7月レポート|公式寄稿
パブリックブロックチェーンププロジェクトAlgorand(アルゴランド)の2020年7月における活動レポート。スタートアップ向け投資プラットフォームによるアルゴランドブロックチェーンへのトークン発行などの動きが7月はありました。
07/16 (木)
コインベースPro、仮想通貨XRP、テゾスなど4銘柄の新たな法定通貨取引ペアを追加へ
米大手仮想通貨取引所コインベースProはGBP、EUR建てで新たな取引ペアの取扱いを発表。欧州ユーザーの規模を拡大へ。
07/07 (火)
仮想通貨企業にも大型支援、米中小企業支援策(PPP)
米トランプ政権は中小企業向けの融資プログラム「給与保護プログラム」の受取企業を公開。仮想通貨業界でも大型支援となった状況が明らかになった。
07/02 (木)
ブロックチェーンプロジェクトAlgorand、2020年6月マンスリーリポート【公式寄稿】
パブリックブロックチェーンププロジェクトAlgorand(アルゴランド)の2020年6月における活動レポート。アクセラレータープログラムの開始、仮想通貨決済企業Circleとの提携などの動きがありました。
06/26 (金)
アルトコイン市場の成長、必要なのは「情報の透明性」=米デューク大学仮想通貨リサーチ
米デューク大学の研究員は、いわゆるユーティリティトークンのパフォーマンスに関して、必要不可欠な要素を調査。取引所に上場する前にプロジェクト側が上場を公開することが極めて重要であると指摘している。
06/24 (水)
大手仮想通貨取引所の上場効果 「アルト高騰と利確売りの傾向」CoinMetricsが分析
ビットコイン・仮想通貨のデータ分析サイトCoinMetricsはこれまでコインベースの上場検討発表・実際の上場発表および取引開始後の面で、それぞれの対象銘柄の値動きを分析。「コインベース効果」の実態を調査した。
06/13 (土)
仮想通貨テゾスとアルゴランド、FATFの基準に対応
仮想通貨テゾスとアルゴランドがそれぞれ新しく国際基準対応のコンプライアンス・システムを導入。金融活動作業部会(FATF)が発表したトラベルルールに準拠する動きが続いている。
06/03 (水)
ブロックチェーンプロジェクトAlgorand寄稿:2020年5月マンスリーリポート
パブリックブロックチェーンププロジェクトAlgorand(アルゴランド)の2020年5月における活動内容をまとめてお伝えします。マーシャル諸島共和国の中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関するウェビナー、保険業界向けのユースケース発表などがありました。