Bancor Network Token(BNT)|投資情報・リアルタイム価格チャート

BNT/JPY チャート

24H7D30D180DMAX
07/20 (火)
UNIやSUSHIを含むDeFi投資信託、米グレースケールがローンチ
米仮想通貨投資大手グレースケール社とコインデスクインデックスは19日、新たなDeFi(分散型金融)関連の投資ファンドのローンチとインデックスの提供を発表。DeFiプロトコルの上位10銘柄から構成される。
06/19 (土)
米グレースケール、13銘柄の新規投資信託を検討 ソラナやポリゴンなど
米最大手仮想通貨投資企業グレースケールは、ソラナやポリゴンなど、新たに13の仮想通貨銘柄の投資信託を検討している。
05/15 (土)
米大手カストディ企業Anchorage、SUSHIなど分散型金融関連の5銘柄に対応
米大手仮想通貨カストディ企業Anchorageは新たにDeFi(分散型金融)関連の5銘柄に対応することを発表した。
04/09 (金)
英両替アプリ、カルダノ(ADA)・UNIなど新規仮想通貨に対応
英国発のフィンテックアプリ「Revolut」が新たに11の仮想通貨銘柄の対応を発表。ユニスワップ(UNI)やファイルコイン(FIL)などの取引が欧州圏と英国在住のユーザーを対象に可能となる。
03/23 (火)
仮想通貨取引所Gemini、ENJを含むアルトコイン7銘柄が新規上場
米仮想通貨取引所Geminiはアルトコイン7銘柄の新規上場を実施した。DeFiとNFT関連の銘柄となる。
03/02 (火)
米NY州でDeFi関連銘柄(13銘柄)の取引許可 米コインベース
米最大手仮想通貨取引所コインベースはニューヨーク州の居住者に向けて、13のDeFi(分散型金融)関連銘柄の対応を開始。AAVEやCOMP、UNIを含む。
02/25 (木)
仮想通貨Bancor(BNT)の有価証券関連訴訟、米連邦裁判所で却下
DeFi(分散型金融)プロトコルBancorに対する有価証券の訴訟がニューヨークの連邦裁判所で却下されたことがわかった。判断の根拠は主に管轄に関するものだ。
01/07 (木)
ShapeShift、直接分散型取引所に接続できる新サービス発表
仮想通貨取引サービスを提供するShapeShiftが、分散型取引所(DEX)のプロトコルを統合したことを発表。新サービスの内容や今後の計画が明らかになった。
12/15 (火)
米コインベースPro、DeFi3銘柄を新規上場へ
米最大手仮想通貨取引所コインベースProは、AAVE(アーベ)、BNT(バンコア)、SNX(シンセティックス)という3つDeFi関連銘柄の新規上場を発表した。
10/17 (土)
コインベースカストディ、取扱候補37銘柄を発表 DeFi関連多数
機関投資家向けに仮想通貨のカストディサービスを提供するCoinbase Custodyが新たに対応する銘柄の候補リストを発表した。新興DeFi銘柄も多く含まれている。
10/15 (木)
分散型仮想通貨取引所Bancor「米国で受けた訴訟は不適当」
米国で訴訟されていた分散型取引所Bancor(バンコール)が、地理的な理由によりアメリカでの裁判は不適当だとしている。様々な国に拠点を置き国際的にサービスを提供する仮想通貨業界の裁判を巡る難しさの一つが表れた形だ。
10/10 (土)
DeFi(分散型金融)が歩んできた歴史|Kyber network寄稿
Kyber networkの堀次氏による寄稿記事。DeFi(分散型金融)という概念が誕生した背景から2020年にイールドファーミングという大きな話題までの歴史を概観する。
08/01 (土)
過熱するDeFi市場はICOブームの再来か? Xangleが第2四半期データを分析
仮想通貨(暗号資産)に特化した情報開示プラットフォーム「Xangle」が、勢いを増すDeFi(分散型金融)市場のオンチェーンデータの定量分析結果を公開した。XangleアナリストはDeFi市場の盛り上がりは2017年のICOブームに類似しているとの見解を示した。
08/01 (土)
米仮想通貨取引所コインベース、新規上場候補のアルトコインを発表 DeFi銘柄が多数
米大手仮想通貨取引所コインベースが、新規上場の候補銘柄を発表。今回は19銘柄が候補に上がった。
07/03 (金)
COMPなど高騰するDeFiトークンは「第2の仮想通貨バブル」か?有識者らも熱視線
今年6月、セカンダリマーケットで数倍まで急騰したCOMPなどのDeFiトークンに投資家の関心が集まった。「仮想通貨バブル」とみなす有識者がいる中で、一部市場関係者は「初動」だとする根拠を示す。
06/25 (木)
DeFiの認知度と利用度のギャップを可視化する|CoinGecko Japan寄稿
Coingeckoが独自に実施したアンケートデータを元に、数あるDeFiカテゴリ及びDeFiサービスの認知度と比較した実際の利用度、ユーザーの利用意思を明らかにしていきます。
06/24 (水)
大手仮想通貨取引所の上場効果 「アルト高騰と利確売りの傾向」CoinMetricsが分析
ビットコイン・仮想通貨のデータ分析サイトCoinMetricsはこれまでコインベースの上場検討発表・実際の上場発表および取引開始後の面で、それぞれの対象銘柄の値動きを分析。「コインベース効果」の実態を調査した。
06/19 (金)
アルトシーズン再来思惑も、仮想通貨ビットコインは長い支配の終焉を迎えるのか?
仮想通貨市場では、半減期を終えたビットコインのドミナンス(支配率)推移がチャート上で局面に。CROが大幅上昇しているほか、VeChain(VET)が前月比90%高となるなど一部個別銘柄は活況で、アルトシーズン再来思惑も膨らんでいる。
06/11 (木)
速報 米コインベース、新規上場候補のアルトコインを公開 18銘柄
米最大手仮想通貨(暗号資産)取引所コインベースは11日、新規上場の候補銘柄を発表した。必ずしも上場することを意味するものではないが、規制に準拠した取引所が発表した銘柄としてツイッターを中心に多くの反響が確認された。
05/19 (火)
韓国カカオのブロックチェーン「クレイトン」仮想通貨Chainlinkのオラクル機能を統合へ
韓国大手モバイル企業Kakaoのブロックチェーン「クレイトン」は、CMC時価総額13位のChainlinkの高度な価格オラクル機能を統合する。dAppsのデータ安全性および信頼性を強化する。