新着ニュース一覧

06/10 月曜日
11:30
ポーランド拠点の仮想通貨取引所が突如閉鎖へ|地元当局は「出口詐欺」として捜査
今年4月、ポーランド拠点の取引所Coinroomが、顧客の資産を預かったまま突如閉鎖した。出口詐欺であるとして、現在、法機関が捜査を進めており、被害者数は数千人に上る可能性もあるという。
11:01
「ビットコインが10,000ドルの壁を突破すれば、5ヶ月以内に40,000ドルまでムーンする」米仮想通貨投資アナリストが分析
米投資アナリストのトム・リー氏は、ビットコイン10,000ドル復帰は時間の問題だとし、突破することが出来れば、5ヶ月以内に40,000ドル到達の可能性も高いと予想した。
08:50
G20、仮想通貨の技術革新とリスク保護の両立へ|財務大臣・中央銀行総裁会議が閉幕
6月8日から9日にかけて開催されたG20財務大臣・中央銀行総裁会議にて仮想通貨規制に関する具体的な議論が展開された。今後も技術革新とリスク保護の両立を可能にする規制策定に努めていく方針となった。
06/09 日曜日
18:45
米SEC初の『仮想通貨の有価証券』に関する裁判 業界における重要性を考察【独自】
米国において仮想通貨のステータスが「有価証券」に該当するか否か、米SEC初の「訴訟」に発展する。有価証券問題で揺れるXRPなども含めた業界における重要性を考察する。
14:50
Huobiレポート|国産コインMONAの取引高が前週比+7,300%に(5/27〜6/2)
Huobi研究所提供の業界研究レポート。5/27〜6/2の週は、時価総額上位100通貨のうち75通貨が価格上昇。前週比で最も取引高が増えたのは、コインチェック上場で+7,326%のMONAだった。
10:30
「自分の語学力を活かして仮想通貨業界で働く」コインポスト社内インタビューVol.4
仮想通貨メディア「コインポスト」で自らの語学力を活かしての営業部の最前線でキーマンとして活躍するクイニーさん。日々の業務内容や、仮想通貨業界の魅力について語ってもらいました。
10:00
10億円相当の仮想通貨XRP流出事件を考察、6億円のXRPは洗浄済みか
今月7日に判明した、仮想通貨取引所GateHubでの、総額10億円に相当する約2300万XRPの流出事件。攻撃手口の可能性には複数のシナリオが考えられる。また、資金洗浄の経路なども明らかになった。
06/08 土曜日
17:30
麻生氏、G20財務相らに「デジタル課税」に向けた国際協調を呼びかける
G20は、日米中などの閣僚が出席する国際課税シンポジウムを、8日に福岡市で開催。グローバルIT企業に向けた「デジタル課税」を主なテーマに議論が進行した。
15:35
仮想通貨ATM発祥の地バンクーバー、資金洗浄などの懸念で利用禁止を検討中か
カナダのバンクーバーが仮想通貨のATMの利用禁止を検討していると報じられている。仮想通貨とそのATMがマネーロンダリングに利用されることを問題視。
15:05
2016年のBitfinexハッキング事件で盗難された【11万超え】のビットコインの一部が移動
2016年の、Bitfinexにおける巨額のハッキング事件で盗難されたBTCの一部に移動が確認された。取引所側は、盗難資金の移動に関して関与を否定しているという。
14:30
「XRPは利用しない」タイ最大の商業銀行が前言撤回
つい前日、XRP(リップル)の利用を示唆していたタイの最大手サイアム商業銀行は前言を撤回。XRPの利用計画が当面ないことを明確にした。
13:47
『週間・仮想通貨市況』ビットコインと主要アルトコイン重要ニュースまとめ
仮想通貨市場の価格など市況に影響のあったものを中心に、1週間の重要ニュースを選別。BTC価格が大きな急落を見せたほか、モナコインのコインチェック上場やXRPの流出事件、リップル社の新指針の発表など重要ニュースが続いている。