ビットコイン(BTC)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報 関連記事
02/05 (火)
米クラーケン、ビットコインやXRPなど主要5通貨の先物取引を開始|英先物企業買収を約110億円で買収し実現
米仮想通貨取引所クラーケンは先物取引で業界を牽引する英Crypto Facilities社の買収を公表した直後、BTC、XRP、ETHを含む主要5銘柄の仮想通貨先物取引の開始を発表した。
CoinPost
02/02 (土)
B2C2社、金融行為規制機構から初の仮想通貨CFD取引の認可を取得|ビットコインやリップル(XRP)が取引対象へ
イギリスに本社を構える、大手仮想通貨流動性プロバイダーとして知られるB2C2社は31日、その子会社がUKの金融行為規制機構(FCA)から、仮想通貨CFD取引における初の規制ライセンスを取得したことを発表した。
CoinPost
02/01 (金)
独2位の証券取引所が仮想通貨取引アプリを開始|ビットコインやリップル(XRP)含む4銘柄
ドイツで二番目の規模を誇る証券取引所「Boerse Stuttgart Group」が、仮想通貨取引用のモバイルアプリをローンチした。ドイツのみでのサービスであり、対応する仮想通貨は、BTC、ETH、LTC、XRPの四銘柄となっている。
CoinPost
02/01 (金)
仮想通貨取引所バイナンス、クレジットカードでビットコインやXRPなど仮想通貨4銘柄購入可能へ
世界取引高No.1の仮想通貨取引所バイナンスは31日、クレジットカードおよびデビットカードによるビットコインやXRPなど仮想通貨4銘柄の購入が可能となったことを発表。同取引所は法定通貨の需要対応と仮想通貨の普及に注力している。
CoinPost
01/31 (木)
全ての仮想通貨ビットコイン保有者が「WBTC」を通してイーサリアム・エコシステム活用可能に
WBTCは、 BitGo, Kyber Networkなどのコミュニティパートナーと共同発足したプロジェクト。BTCの新しいユースケースとして、ETH上のdAppsなどの利便性を高めることが狙いとなる。
CoinPost
01/31 (木)
XRP(リップル)急騰の要因を解説 ビットコインは米テック株の上昇が後押し|仮想通貨朝市況
1月31日の仮想通貨最新レポート●米連邦公開市場委員会(FOMC)の動向●ビットコイン、テック株の上昇に相関性高まる●XRPが急騰、その理由は?●Kucoinで7通貨が上場廃止へ
CoinPost
01/30 (水)
韓国大手取引所調査の期待通貨でリップル(XRP)が1位、バイナンスが主導する「新たな仮想通貨」の需要を考察|仮想通貨ビットコイン市況
韓国大手取引所の「今年最も期待する仮想通貨」でリップル(XRP)が1位に。今話題のBitTorrent(BTT)が異例のICOである理由と、上位通貨に与える影響を考察。
CoinPost
01/29 (火)
ビットコイン下落に米テック株との相関性・月末のXRP(リップル)大量送金に慌てるべきではない理由とは|仮想通貨市況
本日の仮想通貨市況:・ビットコイン下落に、米国市場との相関性・ビットコインテクニカル分析・399億円にも及ぶXRPの送金 慌てるべきではない理由とは?・NEOのブロックチェーンが停止?エクスプローラーの誤作動かは不明
CoinPost
01/29 (火)
ビットコイン軟調も、今注目しておきたい仮想通貨5選(XRP,LTC,TRX,GRIN,BEAM)|その理由から懸念点まで解説
ビットコインなど仮想通貨市場の低迷は1年以上にも及び、投資家の関心は薄れつつあるものの、注目度が上昇しているアルトコインが複数ある。今回はニュース配信の中でみられた動きと、海外コミュニティの関心度を合わせた形で、現在注目されやすいアルトコインを5つピックアップする。
CoinPost
01/28 (月)
第9回 『国際ブロックチェーン格付け』ビットコインが3ランクアップ、リップルは3ヶ月続落
中国行政機関CCIDが、仮想通貨に関連する第9回「パブリックチェーン技術評価」を公表。BTCが3ランクアップして15位になったほか、Rippleチェーンは、3ヶ月前に付けた最高順位7位から20位まで下落した。
CoinPost