リップル(XRP)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報 関連記事
12/27 (水)
SBIが大手カード会社と共同でコンソーシアム設立/リップルとの関係性
SBI Ripple Asia株式会社は、複数のカード会社と組み、「ブロックチェーン技術等を活用したペイメントカード業界コンソーシアム」を2018年1月に設立します。
CoinPost
12/27 (水)
市場が停滞する中でリップル(XRP)価格が上昇し続けている5つの理由
仮想通貨市場価格が調整中にも関わらずXRP価格が上昇し続けています。その価格上昇要因は、アルトコイン全般の注目度の向上、パートナーシップ、アジアからの支持、コインベース上場の噂、機能性の5つです。
CoinPost
12/22 (金)
XRPがブリッジ通貨として優れている点と今後の課題
XRP価格が過去最高値150円台を記録 ビットコインを含む多くの仮想通貨の相場は右肩下がりとなっている中、数少ない好調な通貨として挙げられるのがリップル(XRP)です。 XRP…
CoinPost
12/22 (金)
リップル(XRP)が世界中の取引所50ヶ所でトレード可能に
今年度初旬、XRPを取り扱う取引所は僅か6ヶ所でしたが、本日をもって世界中の取引所50社でXRPの取引が可能になりました。XRPは不換紙幣に対応できるほどの高い流動性が必要となるため、取引所の上場は特に重要となります。
CoinPost
12/21 (木)
リップル(XRP)価格100円突破/1XRP=1ドルも記録
ここ数週間の主要アルトコイン価格上昇に伴い、リップル(XRP)も価格を大きく上昇させ、100円を突破しました。更には1XRP=1ドルを達成したことでも話題を呼んでいます。
CoinPost
12/21 (木)
ユーロ銀行Swissquote:取引プラットフォームに4種類のアルトコイン追加
ヨーロッパオンライン銀行Swissquoteが仮想通貨エコシステムに進出し、Swissquoteが自身の取引プラットフォームに4種類のアルトコインを追加しました。今年仮想通貨の人気が急上昇し、認知度がだんだんと増してきました。
CoinPost
12/19 (火)
メッセージアプリTelegramでBTC、ETH、LTC、XRPの送受信が可能に?
TelegramとCoinbaseを統合させた新たなブロックチェーンプラットフォームが開発中です。メッセージアプリで、今までのようなアドレスの入力なしに仮想通貨を送受信できる未来の仮想通貨決済システムが誕生するかもしれません。
CoinPost
12/18 (月)
Ripple社がFacebook社の広報部長を雇用
仮想通貨企業であるRipple社は、Tom Channick氏をコミュニケーション部長として採用しました。Facebookで活躍していた人物を取り入れることは、Ripple社の将来的な認知度向上やより多くの企業へのアピールへ大きな後押しとなるでしょう。
CoinPost
12/15 (金)
リップル大進撃、XRP価格高騰の裏側
リップル(XRP)が50円をタッチしてから高騰が止まらず、数日でその倍の100円に一瞬到達する高騰を記録しました。大躍進を果たしたリップル(XRP)高騰の理由を考察します。
CoinPost
12/13 (水)
リップル(XRP)最高値50円台を記録/高騰の理由は?
リップル(XRP)が最高値50円台を記録しました。XRP価格上昇の要因として挙げられるのは、リップル社の技術を活用した日韓国際送金の実験開始のニュースと思われます。
CoinPost