リップル(XRP)|投資情報・リアルタイム価格チャート

ニュース 基礎情報 関連記事
10/20 (金)
リップル社がCSBSのフィンテック諮問機関メンバーとして選出、CSBSとは?
リップル社が呼ばれた州法銀行監督協会(CSBS)の今回の会議では、州規制局も参加し、意見交換を行い、将来的に適切な金融インフラ整備を行うことを目的としているようです。
CoinPost
10/19 (木)
【SWELL最終日&まとめ】ブロックチェーン革命:リップル社が歩む未来とは
リップルの大型カンファレンスSWELLの最終日と、3日間の中で発表された内容のまとめ記事です。SWELLに参加した仮想通貨界隈の著名人達の発言と、同日開催されたSWIFT主催のSibos国際会議の内容についても解説します。
CoinPost
10/17 (火)
【SWELL1日目】リップルがビルゲイツ財団と提携!Mojaloopについて解説
リップル(Ripple)大型カンファレンスSWELLの1日目では、ビル&メリンダ・ゲイツ財団との提携が発表されました。貧困層のための決済プラットフォームの構築を目的としていて、そのための「Mojaloop」というオープンソースソフトウェアも発表されました。
CoinPost
10/16 (月)
リップルはSWELLに本気!その理由と3日間の予定を解説
SWELL直前、リップルの直近の動向や3日間のSWELLの内容等をまとめた特集記事です。SWELL1日目ではRipple社が「デジタル資産による決済について」を発表しました。
CoinPost
10/13 (金)
RippleCEO「政府がICOを規制することは正しい」と言及
RippleCEOガーリングハウス氏が「政府がICOを規制することは正しい」と言及しました。ICOは投資家を誘い込み騙し、さらに資金洗浄の可能性も出てくるとしている専門家もいます。
CoinPost
10/11 (水)
リップルの功績と将来性、16日のSWELLまでに知っておくべきこと
リップル仮想通貨トークンXRPを使用しているxRapidを活用した世界で初めての実送金が成功しました。アメリカメキシコ間で送金が実施され、XRPがブリッジ通貨として入った形です。
CoinPost
10/05 (木)
【日本語翻訳】Ripple CEOが語る、リップルの将来性とは?12の質疑応答
リップルの今後の展望について、リップル社のCEOであるBrad Garlinghous氏が12の質疑応答で、銀行採用、550億XRPの凍結、SWELL等様々な質問に詳しく回答しています。
CoinPost
10/01 (日)
リップルは2018年12月までに1ドルまで高騰すると専門家が予想
米新興企業向け株式市場Nasdaqが今後リップルは2018年12月までに高騰するという記事を公開
CoinPost
09/28 (木)
SBIが独自通貨「Sコイン」を発表/リップルとの違いを詳しく解説
SBIが発表した独自仮想通貨「Sコイン」について、現状の情報をまとめました。Sコインとリップルの比較についても詳しく解説します。
CoinPost
09/14 (木)
Ripple社CEO、Brad Garlinghouse氏が説く仮想通貨の現状と可能性
Ripple社のCEOは対談中で、彼が見る世界での長期的な仮想通貨の役割やドットコム時代との比較など興味的な話をしました。
CoinPost