新着指標
重要指標
トップニュース
注目 新着 コラム BTC ETH XRP アルト
08/06 木曜日
19:04
Bitmain、仮想通貨マイニングマシンの出荷で大幅遅延
大手仮想通貨マイニングメーカーBitmainが一部の注文納期の予定日程を延期することにした。ビットコインのASIC機器Antminerを担当するセールスチームが6日に発表した。
18:58
「楽天ウォレットPro」仮想通貨証拠金取引サービスの大幅スプレッド縮小を実施
楽天グループが運営する仮想通貨取引所「楽天ウォレット」は、6月からアルトコイン4銘柄(ETH・XRP・LTC・BCH)のスプレッドを縮小するサービスを開始。7月からビットコイン(BTC)のスプレッドを縮小するサービスを開始した。
17:39
バイナンスに新たな法定通貨ペア、XRP/AUDや韓国ウォンのステーブルコインなど
仮想通貨取引所バイナンスが複数銘柄アルトコインの法定通貨取引ペアの追加を発表した。XRPやBNBも対象となる。
17:15
LINEの仮想通貨取引所BITMAX、独自通貨「LINK(リンク)」が国内初取引開始
LINEの仮想通貨取引所BITMAX、独自通貨「LINK(リンク)」が国内初上場した。思惑で事前に高騰していたため、上場後のLINK(LN)価格は前日比20%安となっている。
15:21
仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)で「51%攻撃」被害
仮想通貨イーサリアムクラシックは6日にブロックチェーンの「再編成」の発生が確認された。7月1日の攻撃に続く2回目の発生となる。
13:13
速報 bitFlyer、仮想通貨NEM(ネム)とXLM(ステラ)の取扱い開始
日本の大手仮想通貨取引所bitFlyerはbitFlyerは6日、ステラルーメン(XLM)とネム(XEM)を新たな取扱銘柄として追加した。
12:23
「クリプトバレー」を抱えるブロックチェーン先進国、スイスの魅力と情勢は
オンラインセミナー「ブロックチェーン先進国・スイスの最新技術動向とビジネス導入に迫る」のウェビナーが、在日スイス大使館 スイスビジネスハブ主催で開催された。「スイスでのイノベーション環境と事業設立のメリット」という題目でスイスの魅力について解説している。
12:11
「スパム取引が原因の一つ」イーサリアム手数料高騰について新たな分析
仮想通貨イーサリアムの手数料が高騰している原因について、DeFiにおけるスパム取引が原因との指摘が挙がった。これまでDeFi市場の成長の影響などが考えられてきたが、新たな視点からの分析となる。
11:50
ビットコイン、米株式市場との相関性薄れる=eToroアナリスト
大手オンライン取引プラットフォームeToroのアナリストMati Greenspanがビットコインと米株指数S&P500の相関性は「ゆるい相関」に過ぎないと指摘した。ゴールドとS&P500の相関性は?
11:39
ビットコインと金、年齢層でコロナ禍の投資行動に違い=JPモルガン
新型コロナウイルス感染拡大の影響で経済の先行きが不透明な中、年齢層によって個人投資家の行動に違いがあることが分かった。若い層にはビットコイン(BTC)が人気があるなど、その傾向が明らかになった。
11:00
ビットコインとゴールドが金融市場で強いワケ|ブルームバーグレポート
米ブルームバーグは8月のビットコイン報告書を公開し、ビットコインが今後もゴールドの6倍の水準で安定すると分析した。
08:55
ビットコインは4200万円に モルガンクリーク創業者が長期予想
米仮想通貨投資企業Morgan Creek Digitalの共同設立者アンソニー・ ポンプリアーノが、ビットコインの価格が長期的には40万ドル(約4200万円)を超えると予想。ゴールドよりも市場を拡大させるとの見解を示した。
08:13
米ナスダック上場企業、企業の投資戦略で「ビットコインやゴールド買い」を選択肢に
米ナスダックの上場企業で、時価総額約12億ドルのMicroStrategy社が、仮想通貨ビットコインやゴールドなどのオルタナティブ資産に投資する戦略を発表した。
07:14
金融庁の新長官、仮想通貨の規制緩和に慎重姿勢=ロイター
先月金融庁長官に就任した氷見野良三氏が、仮想通貨の規制緩和に慎重な姿勢を示した。ロイターのインタビューで、仮想通貨やデジタル通貨(CBDC)、ブロックチェーンに対する見解を語っている。
07:01
米コインベース、最新の取扱検討候補から「第一号の仮想通貨」を上場
米最大手仮想通貨取引所コインベースProが仮想通貨BAND(Band Protocol)の新規上場を発表した。7月31日に発表した新規上場の候補銘柄の1つだ。
グローバル情報
一覧
アルト情報