Lisk [リスク] LSK

04/02 (木)
PoS系仮想通貨のステーキング割合と価格変動との相関性 Messari最新報告
Messari社がPoS系通貨に関する分析レポートを発表し、通貨の市場供給量とステーキングの割合と価格変動との相関関係について分析。価格を動かす要因とは?
03/07 (土)
仮想通貨市場に影響を及ぼす「重要ファンダ」一覧表|ビットコイン、リップルなど【3/7更新】
ビットコイン(BTC)やリップル(XRP)など、仮想通貨市場に影響を与え得る重要ファンダ一覧はこちら。あらかじめイベントをチェックしておくことで、トレードの投資判断に役立てることができる。
02/26 (水)
速報 バイナンス、仮想通貨Liskのステーキングサービスを明日より開始
仮想通貨取引所バイナンスは26日、Lisk(LSK)のステーキングサービスを開始することを公式HPで公表した。
02/25 (火)
仮想通貨リスク(LSK)とは?ロードマップから今後の将来性を解説|Lisk Japan寄稿
寄稿:Lisk Japan LISKer 仮想通貨取引所コインチェックのステーキングサービスの影響で、市場の関心高まるリスク(LSK)。通貨の概要や開発環境、今後の将来性や購入可能な国内外の主要取引所リストについて、Lisk Japanの有識者らが解説。
02/18 (火)
仮想通貨リスク基盤の分散型取引所(DEX)、ローンチまで約100日
仮想通貨Liskデリゲートの1つの「Moosty」は、リスクブロックチェーン基盤の分散型取引所(DEX)を約100日後に正式ローンチすると発表した。Liskブロックチェーンを統合した取引所で、すべてのLisk SDK基盤アプリに対応する
02/15 (土)
バイナンス、仮想通貨Liskのステーキングサービスに参入か
仮想通貨取引所バイナンスがLiskのステーキングにあたるデリゲート投票を行なっていたことが確認された。
02/13 (木)
仮想通貨イーサリアムが大台3万円に到達 ETH投資信託で290%のプレミアム発生
イーサリアムが日本円建て3万円に到達した。1ETH=3万円の値をつけたのは2019年7月以来初。年初からも115%高と100%水準を上回った。NEMとLiskの最新情報も。
02/13 (木)
仮想通貨Lisk、「Lisk Core」の新たな開発計画が発表
仮想通貨Lisk(LSK)のノードに参加するのに必要なプログラム「Lisk Core」について、今後の開発計画が新たに発表された。
02/10 (月)
仮想通貨ステーキングとは|初心者でもわかる「報酬」の仕組み
仮想通貨イーサリアムのPoS採用予定や大手仮想通貨取引所コインチェックのサービス開始で、国内外で一気に認知度が高まることとなったステーキングについて、実際の利率など詳しく解説。
02/10 (月)
アルトバブル再来へ、ビットコイン(BTC)は一時10,200ドル|仮想通貨市況
ビットコイン(BTC)の半減期相場思惑に伴い資金流入の加速する仮想通貨市場では、すでに年初より2〜3倍になる銘柄も少なくない。前月比103%のテゾスが時価総額10位まで上昇したほか、バイナンスコインも前月比60%高に。
02/10 (月)
仮想通貨Lisk、高騰率で日本の取扱い銘柄1位に 年初から295%高
日本の取扱い仮想通貨銘柄で今年最も高い騰落率を記録しているリスク(LSK)。年初からの騰落率では295%高と仮想通貨市場全体の銘柄の中でも好調だ。
02/05 (水)
土俵際で粘るビットコイン(BTC)、アルト市場はシーズン思惑で買い意欲旺盛|仮想通貨市況
直近高値圏からの急落が警戒されたビットコイン(BTC)が紙一重で踏みとどまる中、仮想通貨市場の物色は旺盛。リップル(XRP)が前日比7%高の29.6円まで続伸、LSKが前日比15%と高騰した。
01/31 (金)
ビットコイン(BTC)続伸もやや反落、BitMEX「1billion」の節目に警戒感募る|仮想通貨市況
仮想通貨市場の個別銘柄は引き続き強く、ライトコイン、リスク、モナコインがそれぞれ前日比15%近くの大幅上昇をみせる。一方ビットコイン(BTC)は、昨夏〜昨秋にかけての重要ライン付近に突入した。
01/31 (金)
国内外で注目の仮想通貨ステーキングサービス、米国PoS協会がメンバー拡大中
米国の「プルーフ・オブ・ステーク同盟」がメンバー企業を拡大中。様々な業者が参入してきた中、日本国内および海外でも仮想通貨ステーキングサービスに大きな注目が集まっている。
01/30 (木)
米国版バイナンス、2月より仮想通貨のステーキングサービスを開始
バイナンスの米国パートナー取引所「Binance.US」は2月よりステーク報酬付与サービスを開始。最初は2銘柄に対応する予定だ。
01/22 (水)
コインチェックの仮想通貨LSKステーキングサービス、初回報酬が付与される
国内仮想通貨取引所コインチェックは、Lisk(LSK)のステーキング報酬の付与を実施。初回では、計2251.9LSK(約180,000円)の報酬が得られた。
01/10 (金)
仮想通貨リスクの仕組みから紐解く「コインチェック新サービスの重要ポイント」=LiskJapan寄稿
仮想通貨取引所コインチェックは1月9日、仮想通貨Liskのステーキングサービスの提供を発表。預り資産であるLSKの一部を運用するというが、実際どのような仕組みなのか?その仕組みを徹底解説。
01/10 (金)
分水領のビットコイン(BTC)「再下落か、再上昇か」|仮想通貨市況
株式市場がやや落ち着きを取り戻し、仮想通貨市場では本日17時よりDeribitオプションカットを控えるなか、プルバックを見せるBTC価格は分水嶺を見極める状況にある。
01/09 (木)
仮想通貨Lisk(リスク)が一時前日比40%高、コインチェックのステーキング採用受け
仮想通貨リスク(LSK)は9日、一時前日比40%高の85円まで急騰した。国内大手仮想通貨取引所コインチェックによる「LSKステーキングサービス」発表で動意づいた。値上がり益によるキャピタルゲインのほか、現物株の配当益のようなインカムゲインを見込めるようになる。
01/09 (木)
世界初:コインチェックが仮想通貨リスクのステーキングサービス開始
仮想通貨取引所コインチェックは9日、新サービスとしてステーキングサービス(β版)を開始。仮想通貨リスク(LSK)を最初の取り扱い通貨として採用した。