高級ホテルチェーン「ザ・パビリオンズ」、40銘柄以上の仮想通貨決済対応へ

多くの銘柄に対応するThe Pavilions

高級ホテルチェーン「ザ・パビリオンズ(The Pavilions Hotels & Resorts)」は6日、仮想通貨で宿泊の支払いができると発表した。

仮想通貨決済企業のCoindirectと提携し、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)XRP(リップル)ネム(XEM)を含む、40銘柄以上の仮想通貨による決済に対応するという。Coindirectは個人および企業向けに、仮想通貨の決済・売買サービスを提供するイギリスの業界関連企業だ。

また、ザ・パビリオンズは香港発の高級ホテル・リゾートグループであり、欧州とアジアを中心にホテル業を営んでいる。ホームページで対応する銘柄が確認できる。以下が現時点で対応している銘柄の一覧であるが、今後追加されるという。

出典:ザ・パビリオンズ

同社のGordon Oldham社長は今回の発表で、「仮想通貨の決済オプションを加え、安全と安心のサービスを顧客に提供するのは、次なる我々の個々人に最適化されたサービスの提供における重要なステップだ」とコメントした。

ホテルでの仮想通貨利用の事例はこれまでもあった。例えば、大手仮想通貨取引所バイナンスが5月、モバイルアプリでホテルの予約及び支払いができる機能をローンチしたことや、ナイジェリアの高級ホテル『George Residence』が4月に、ビットコインの決済を開始したことがその一例だ。

著者:菊谷ルイス
参考:発表

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します