XRP [リップル] XRP

08/03 (月)
仮想通貨XRP(リップル)のP2Pウォレット「Xumm」来年前半ローンチへ
リップル社XRPL Labsが多機能P2Pウォレット「Xumm」開発の最新ロードマップを発表。ほとんどすべての機能を組み込む「Xumm 2.0」は、2021年第1四半期のリリースを目指しているという。
08/03 (月)
ビットコイン、週末にフラッシュクラッシュ 1500億円相当の清算
週明け3日の仮想通貨市場は、乱高下した週末の仮想通貨市場の影響で全面安に。ビットコインは前日比5.5%安の118万円(bitFlyer)で推移、2日に高値128.5万円に到達するも、大幅下落した。
08/02 (日)
ビットコイン高騰背景に日韓の出来高増 イーサリアム・XRPも重要節目を突破
ビットコインの終値を1万1351ドルと、2017年末のバブル相場以来の高値となるなか、8月もその勢いは失速する様子がない。イーサリアム(ETH)が16%高の4.2万円、XRP(リップル)が14%高の31.2円とTop3が好調だ。
08/02 (日)
仮想通貨市場が全面高、SBIデジタル通貨、カルダノ大型アップグレード|週間ビットコイン重要ニュース
仮想通貨市場の週間ニュースランキングと重要ニュースをまとめてお届け。今週はXRPの新決済プラットフォームや、ビットコインを巡る米ワシントンDC裁判所の判断などに注目が集まったほか、SBIによるデジタル通貨プラットフォームの実験開始や、カルダノの大型アップグレードに注目。
07/31 (金)
仮想通貨TOP30の時価総額と出来高に「前例ない変化」|寄稿:CoinGecko
第一四半期の末に大きな暴落を経験したにも関わらず、第二四半期はマーケット全体が強気で、ビットコインを含む仮想通貨市場の時価総額は44.5%上昇。興味深い点として、時価総額と出来高に大きな乖離できたことは、過去に前例のない変化が見られている。
07/31 (金)
XRP有価証券裁判、リップル社の代表弁護士が「証明不足」を指摘
仮想通貨XRPの有価証券問題をめぐる裁判で、リップル社側の弁護士は「原告の主張が証拠不足」と反論した。
07/31 (金)
5周年のイーサリアム好調、先物取引高が過去最高に
時価総額上位の仮想通貨が好調だ。過去1週間、騰勢を強めていた時価総額上位の仮想通貨は、週間騰落率でビットコイン(BTC)が17%高、イーサリアム(ETH)が22%高、XRPが19%高となった。
07/30 (木)
仮想通貨ファンドは20年夏募集開始予定、eSports選手年俸にXRP支給検討=SBI決算説明会
SBI北尾社長が決算説明会を実施。「次の時代に必ず脚光を浴びる」とする仮想通貨について、ビットコインやXRP(リップル)を組み入れ9月に設立予定の暗号資産ファンドを筆頭に、次代への適応を目指す。
07/30 (木)
ソーシャルトレーディングのeToro、英国でデビットカード発売へ
世界最大級のソーシャル取引プラットフォーム「eToro(イートロ)」が英国でデビットカードを発売する。まず英国や欧州のeToro Club会員が対象となり、その後eToroユーザー以外にも拡大される予定。
07/30 (木)
仮想通貨XRP高騰受け、大手CMCで時価総額3位に
仮想通貨XRPの堅調な推移を受け、大手データサイトCoinMarketCapの時価総額で、USDT(テザー)を抜き3位にランクインした。リップル社の世界最大級カンファレンス「SWELL」を冠した地域別イベント『Ripple Swell Regionals』が、北米からスタートしている。
07/29 (水)
ビットコイン建で高騰のXRP(リップル)、開幕した「Swell Regionals」思惑も
ビットコイン高騰の翌日となる29日の仮想通貨市場では、XRP(リップル)が上昇、今年4月以来となる25円台を回復した。利確資金の循環物色に加え、『Ripple Swell Regionals』が北米からスタートしたことで思惑買いが入ったものとみられる。
07/29 (水)
リップル社、「Swell Regionals」を本日から開催へ 本家SWELLとの違いは?
リップル社が現地時間29日、主催カンファレンス「SWELL」を冠した地域別イベント『Ripple Swell Regionals』を北米からスタートする。本家SWELLとの違いもリップル社の吉川絵美氏に伺った。
07/29 (水)
ビットコインの利確資金、アルトコインへ 仮想通貨市場の循環物色強まる
仮想通貨市場の時価総額が3000億ドルを突破した。年初来高値を更新するなど騰勢を強めたビットコイン(BTC)の高騰は一服した29日、利益確定(手仕舞い)の資金先はミドルキャップ以上のアルトコインに向き、仮想通貨市場内の循環物色も確認されている。
07/28 (火)
人気ゲームに賞金システム 世界的スポーツメディアが「Eスポーツにビットコイン統合」で新戦略
世界的スポーツメディアESPN Globalがビットコインを含む仮想通貨利用のブロックチェーン基盤ゲーミングプラットフォームを発表。仮想通貨を利用して日常的なEスポーツに賞金システムを提供する。
07/27 (月)
仮想通貨XRPのP2P決済プラットフォーム「Payburner」が発表
仮想通貨XRPを用いた多機能プラットフォームが誕生した。XRPブリッジ通貨として捉えられる傾向が強かったが、直接ピアツーピアでやり取りする仮想通貨としての側面を大幅に促進しそうだ。
07/24 (金)
仮想通貨XRP関連詐欺動画訴訟 YouTubeが却下申し立て
動画投稿サイトYouTubeは、リップル社の提訴を取り下げるよう米裁判所へ求めていたことが判明。リップル社は今年4月、詐欺動画を長期間放置し適切な対処を行わなかったとして同社に損害賠償を求めている。
07/20 (月)
仮想通貨取引所FTX、XRPの現物取引を開始
仮想通貨取引所FTXは20日、XRPの現物取引を導入したことを発表した。取引所で提供されているデリバティブ取引を行う委託保証金(担保)としての利用も可能になる。
07/17 (金)
マネックス証券、仮想通貨取引専用iOSアプリをリリース
マネックス証券は17日、先週発表した暗号資産(仮想通貨)レバレッジ取引に対応する専用アプリ『MONEX TRADER CRYPTO』のiOSアプリをリリースした。提供する取引は、「ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP) 」の差金決済取引(CFD)で、最大倍率は2倍だ。
07/16 (木)
次世代ブラウザBraveから仮想通貨取引 米国規制下のGeminiが連携
次世代ブラウザBraveが仮想通貨取引所Geminiと提携、ユーザーはBraveブラウザからGeminiウィジェットにより仮想通貨を取引・保管できるようになった。
07/16 (木)
コインベースPro、仮想通貨XRP、テゾスなど4銘柄の新たな法定通貨取引ペアを追加へ
米大手仮想通貨取引所コインベースProはGBP、EUR建てで新たな取引ペアの取扱いを発表。欧州ユーザーの規模を拡大へ。