XRP [リップル] XRP

06/27 (土)
欧州連合、仮想通貨・ステーブルコインの新規制体制を準備中
EUが現在、仮想通貨・ステーブルコインを対象とした新たな「全面的規制体制」を準備している。年内に正式にリリースする予定だ。
06/27 (土)
SBI、日本初の「暗号資産ファンド」を立ち上げ ビットコイン・イーサリアム・XRPで運用
BIホールディングスは26日の経営近況報告会で、国内初の「暗号資産ファンド」を立ち上げることを明らかにした。出資者が事業者に対して出資を行い、事業者が出した利益を出資者に対して分配する契約である匿名組合の形式で、個人投資家向けに2020年夏頃から募集開始を予定する。
06/26 (金)
アルトコインバブル「第二波」、3年越しの到来を予想 仮想通貨ファンドのビットコインドミナンス分析
米大手仮想通貨ファンド「パンテラキャピタル」は投資家へのレポートで、ビットコイン・アルトコインの強気相場が始まったと主張。アルトコインの本格的バブルを見極めた。
06/24 (水)
大手仮想通貨取引所の上場効果 「アルト高騰と利確売りの傾向」CoinMetricsが分析
ビットコイン・仮想通貨のデータ分析サイトCoinMetricsはこれまでコインベースの上場検討発表・実際の上場発表および取引開始後の面で、それぞれの対象銘柄の値動きを分析。「コインベース効果」の実態を調査した。
06/23 (火)
次世代の仮想通貨ランキング、どの銘柄がランクイン? 業界関係者らが見解
仮想通貨リサーチ企業Blockfyreの共同創設者が、時価総額ランキングでトップ10に入っている仮想通貨の内、5銘柄はその地位に値しないとの見解を示した。その根拠を語っている。
06/23 (火)
ビットコイン、相次ぐ好材料 XRPとEOSは「PlusToken売り」を警戒
23日の仮想通貨市場は、ビットコインが4日ぶりに急伸。一時日本円建て100万円を下回っていた市場価格も、11日ぶりに104万円台で取引されている。ハイテク株中心のナスダック総合指数が史上最高値を更新。好調なイーサリアム市場や、米決済大手PayPal、仮想通貨の売買サービスを計画する可能性が報じられるなど、好材料が相次いだ。
06/23 (火)
SBIリップルアジア、年内にXRP利用のODL送金サービスを予定
SBI Ripple Asiaは数ヶ月以内にアジアで仮想通貨XRPを利用するODLサービスを開始する予定。広範囲の商用化になる見通しだ。
06/22 (月)
仮想通貨の個別銘柄、日本と世界で関心度に大きな温度差─ビットコイン・イーサリアム・XRP(リップル)の現在
国別の関心度データを分析したBlockchaincenter.netの「Cryptocurrency World Map」を元に、世界の仮想通貨関心度を読み解く。ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、XRP(リップル)の関心度は、国別に異なる?
06/21 (日)
中国でビットコイン口座凍結騒動、カザフスタンが仮想通貨産業に投資誘致、リップル社主導でOpen Payments連合|1週間仮想通貨注目ニュース
今週の注目ニュースは 今週(6/15~20)のニュースをまとめて追っていく。0.1BTCを超えるビットコイン保有者が過去最高値を更新する中、日本では麻生大臣の国会質疑を受け、仮…
06/20 (土)
バイナンス、VISAカードでの仮想通貨購入サービスを180カ国に拡大
仮想通貨取引所バイナンスはVISAカードを使用して直接仮想通貨を購入できるサービスが180以上の国で使用可能になることを発表した。BTC、ETH、BNB、XRP、BUSD、USDTの6種類が購入可能。
06/20 (土)
世界3大投資家の1人=ジム・ロジャーズ、「仮想通貨は政府に排除される運命に」
世界3大投資家の1人とされるジム・ロジャーズが、全ての仮想通貨は価値がなくなり、世の中から消えるとの見解を示した。その根拠を語っている。
06/19 (金)
中国仮想通貨格付け最新版:ビットコインとXRPが2ランクUP
中国産業情報技術省(CIID)は18日、37のパブリックチェーンを総合的に評価した仮想通貨格付けランキングの最新版を公開した。ビットコインとXRPの順位が共に2段階引き上げられた。
06/19 (金)
リップル社主導でOpen Payments連合立ち上げ 「送金の標準化」目指す
米リップル社が、40超の企業・非営利組織からなる団体「Open Payments Coalition」に参加することを発表。より容易に国際送金が行える仕組みを構築し、「共通ID」をRippleNetに統合する計画だ。
06/18 (木)
「2020年は、新生bitFlyerをお見せしたい」三根社長が語る暗号資産事業戦略
bitFlyerインタビュー コインポストは、今年3月30日付で株式会社bitFlyerの代表取締役に就任した、三根公博氏にインタビューを5月29日に実施。純損失が7.5億円と…
06/18 (木)
仮想通貨へ課税 韓国、来月にも詳細発表
韓国の財務省が仮想通貨に課税する計画の詳細を来月にも公開する。現行の税制を改正する必要があるとしている。
06/18 (木)
「仮想通貨XRPは有価証券には該当しない」米CFTC前会長
米商品先物取引委員会の前任会長Christopher Giancarloが仮想通貨XRP(リップル)が有価証券に該当しないとの意見を示した。通貨の性質を強調している。
06/17 (水)
リップルネットクラウド、導入拡大 導入企業17社のリスト公開
リップル社が新たに提供を開始したクラウドサービス「リップルネットクラウド」の導入が順調に拡大。新たにイギリスやアブダビ発の企業が導入した。
06/15 (月)
仮想通貨XRPについて、ブリッジ通貨以上の可能性を示唆:リップル社CTO
リップル社のCTO David Schwartzが送金システムODLやXRPLについて発言、仮想通貨XRPの持つブリッジ通貨以上の可能性を示した。
06/14 (日)
インドでビットコインなど禁止方針か、コカ・コーラ自販機で仮想通貨決済、米とカザフスタンがマイニングで躍進|1週間仮想通貨注目ニュース
今週の重要ニュースをまとめて追う。荒れる相場となったが、木曜にはBakktとGalaxy Digitalが提携を発表、ビットコイン先物を利用する機関投資家も倍増しており、機関投資家の動きが活発化している。豪州とニュージーランドではコカ・コーラの自販機で、仮想通貨が利用可能に。
06/12 (金)
あなたの推し仮想通貨は? LINEの暗号資産取引所がツイッター調査
LINEグループで暗号資産事業を展開するLVC株式会社は12日、仮想通貨取引所BITMAXの公式ツイッター上で行なった推し暗号資産のアンケート結果を発表した。その他のアルトコインが最も多く39.3%、個別銘柄ではビットコインが26%の首位、XRPが25.4%で2位と続いた。